2017年2月15日

第20回 メディア・アーティスト 八谷和彦さん

IMG_7128

メディア・アーティスト 八谷和彦さん(はちや・かずひこ)さん。

八谷さんは、1966年4月18日(発明の日)生まれの発明系アーティスト。
九州芸術工科大学(現九州大学芸術工学部)画像設計学科卒業、コンサルティング会社勤務。その後(株)PetWORKsを設立。現在にいたります。八谷さんの作品には《視聴覚交換マシン》や《ポストペット》などのコミュニケーションツールや、ジェットエンジン付きスケートボード《エアボード》。メーヴェの実機を作ってみるプロジェクト《オープンスカイ》などがあります。2010年10月からは、東京芸術大学 美術学部 先端芸術表現科 准教授をなさっています。

今回は、八谷さんが、13年かけて取り組んでいるオープンスカイプロジェクトをピックアップ。
このプロジェクトは、アニメ「風の谷のナウシカ」のナウシカの乗っている「メーヴェ」の実機を作ってみるというもの。

アニメ、漫画のかっこいい乗り物に乗ってみたい。。。とは、だれでも思うこと。
八谷先生は、一生のうち1回ぐらい飛行機は作ってみたいと思っていたそうです。
どうせ一生に1回作るんだったら、一番ほしいものを作りたい。しかも、自分だけじゃなくて、多くの人がほしいもの。それでいて現実の世界にないものは「メーヴェ」だったとのこと。

13年かけてつくった「メーヴェ」
会社のプロジェクトの総予算としては、ここまでのところ1億1000万円ぐらい。
今まで世の中になかったものを作るのなら、それだけかかるのは、当然。モノの開発とはお金がかかるものなんです。それが、みんなが喜ぶものだったら最高ですよね。

ニコニコしながらお話してくださる八谷先生は素敵でした。

そして、この本を読むとますますスゴイ・・・し、楽しいですよ。

幻冬舎刊 「ナウシカの飛行具、作ってみた」

IMG_7130

八谷先生のツイッター

https://twitter.com/hachiya

八谷先生の作品はこちら。

http://hachiya.3331.jp/

八谷さんのインタビュー。
そして、これまでのレジェンドエンジニアのインタビューフルバージョンは、
セントラルエンジニアリング株式会社のオフィシャルサイトから「レジェンドエンジニアの声」で、お聴きいただけます。
https://www.central-eng.co.jp/
https://www.central-eng.co.jp/legendengineers

それから上記のサイトでは、音楽を楽しむことができません。
音楽を楽しみたい方は、radikoのタイムフリーでどうぞ。

A-LABO INDEX | bayfm78 |
2017/02/14/火  24:30-25:00

http://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20170215003000

by  ARARE

 

投稿者 : alabo|2017年2月15日