2017年10月18日

第55回 有志団体「CART!VATOR」代表 中村翼さん

今週のA-LABO INDEXは、先週に引き続き、
有志団体「CART!VATOR」代表 中村翼さんをお迎えしました。

写真は、松風さんと中村さん

空飛ぶ車「Sky Drive」を開発中の「CART!VATOR」。中村さんの信念は、諦めないで続けていくこと。一回辞めたら続かない、とにかく、どんなことがあっても続けていくという思いで、開発に取り組んでいるそうです。中村さんたちの強い意志が、空飛ぶ車の実現に繋がっています。

そして、今年、2017年5月には、「CART!VATOR」にトヨタ自動車をはじめとするトヨタグループ15社が、今後、3年間で、4250万円を出資すると発表しました。理由は、中村さんたちの心意気を買ってもらったことや、今後の技術者の育成のため。中村さんたちの努力が認められた証でもあります。

大きな後ろ盾を得ることができた「Sky Drive」。これからの予定は、これまでの試作機で見えてきた課題を織り込み、改良したものを、来年の春頃には、無人で飛ばすことです。具体的には、数十メートルの高さで、100キロぐらいの速度を出しながら飛ぶことを目的にしているのだとか。そして、直近の目標は、2020年の東京オリンピックの聖火台に、空飛ぶ車に乗って火をつけること。現在、技術や日程的には可能であり、あとは、法規とオリンピックとの交渉だけ。中村さんたちは、この目標の実現に向けて、日々奮闘しています。

お金のためではなく、夢を実現させるために、開発を続ける、有志団体「CART!VATOR」。
だからこそ、技術は、自分たちだけで囲うのではなく、できる人たちと一緒にやるため、オープンにしているそうです。

空飛ぶ車は、子供たちだけではなく、たくさんの大人たちの憧れでもあります。「Sky Drive」の未来がとても楽しみです!

最後は、若き、エンジニアへ、中村さんからのアドバイス。

“2020年、東京オリンピックで聖火台に火をつける「Sky Drive」。ぜひご注目ください!”

中村さんのインタビュー。そして、これまでのレジェンドエンジニアのインタビューフルバージョンは、セントラルエンジニアリング株式会社のオフィシャルサイトから「レジェンドエンジニアの声」で、お聴きいただけます。
https://www.central-eng.co.jp/
https://www.central-eng.co.jp/legendengineers

それから上記のサイトでは、音楽を楽しむことができません。
音楽を楽しみたい方は、radikoのタイムフリーでどうぞ。

A-LABO INDEX | bayfm78 | 2017/10/17/火 24:30-25:00
http://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20171018003000

by vivi

投稿者 : alabo|2017年10月18日

« blogトップ »