2017年11月29日

第61回 株式会社ニッコー 代表取締役 塩田政利さん

今週のA-LABO INDEXは、先週に引き続き、
株式会社ニッコー 代表取締役 塩田政利さんをお迎えしました。

写真は、松風さんと塩田さん

魔法の水と言われている「液体ガラス」。これを塗れば、防水、防炎、防腐などの効果があります。また、木材や、紙、布、コンクリートなど、使用できる範囲は、とても広く、様々な場所で、活躍することができます。そして、酸化はしないのに通気性は良いのだとか!実際、広島県・宮島の厳島神社や京都の大覚寺、横浜の大桟橋ほか、たくさんの木造の建造物にも使用されているとのこと。こうした技術のおかげで歴史的建造物が守られたり、私たちの身近な建造物の耐久性が上がり安全性の高いものになっています。本当に魔法のような水ですね。

この素晴らしい技術ですが、塩田さんは特許を出さないとのこと。特許を出すことは情報をオープンにするということになり、必ず真似をする人が出てきてしまうから。塩田さんはこの技術を、まずは、日本国内のみで日本のために使いたいと思っています。だからこそ、この技術を守っているそうです。それに日本人の真面目で優しい性格はグローバル競争には向いていないということも海外に出さない理由の一つ。自分たちの身をしっかりと固めてから世界へ向かっていくべきであると、塩田さんは考えています。

塩田さんのものづくりへの信条は人のために働くということ。(人のために動くと書いて働くという字になる)それ以外はなにもなく、生きがいはないとのこと。
塩田さんの強い言葉に、レジェンドたる所以を感じました。

最後は、若き、エンジニアへ、塩田さんからのアドバイス。
“諦めないこと。「しょうがない」という言葉はやめましょう。言っちゃったら、取り消しましょう。どんどん取り消していけば、そのうち言わなくなる。そしたら成功します。”

田さんのインタビュー。そして、これまでのレジェンドエンジニアのインタビューフルバージョンは、セントラルエンジニアリング株式会社のオフィシャルサイトから「レジェンドエンジニアの声」で、お聴きいただけます。
https://www.central-eng.co.jp/
https://www.central-eng.co.jp/legendengineers

それから上記のサイトでは、音楽を楽しむことができません。
音楽を楽しみたい方は、radikoのタイムフリーでどうぞ。

A-LABO INDEX | bayfm78 | 2017/11/28/火 24:30-25:00
http://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20171129003000

by vivi

投稿者 : alabo|2017年11月29日

« blogトップ »