2018年9月19日

第103回 株式会社安心堂 会長 丸山寛治さん

今週のA-LABO INDEXは、先週に引き続き、
株式会社安心堂 会長 丸山寛治さんをお迎えしました。

写真は、松風さんと丸山さん

特殊印刷を手掛ける株式会社安心堂。先週は、丸山さんが、印刷機の開発や、製造を手掛けるようになったところまでのお話をお伺いしました。そして、今週は、その技術力、パッド印刷のクオリティについて。

まずはコレ。

世界最小の広告の写真.お米なんですっ!

ダジャレに使う技術じゃない!と思わず言っていまうほどの、クオリティ。
実際のお米にこんなにも細かい字が印刷されているなんて、驚きです。

写真を撮るのも難しいサイズ。お米には、1文字だけではなく、30文字ほどの文字が書かれています。ちなみに私たちは、ルーペを使って、読ませていただきました。

そして、次は、このゴルフボール。

こうしたボコボコしたゴルフボールにも、印刷することができるのだとか。
ちなみに、この右のボールに印刷されているのは、丸山さんのお写真。

これは、すべて、安心堂の製品「手動式小型パッド印刷機 なんでもくん」だからこそ出来るクオリティ。この「なんでもくん」についてのお話は、インターネットのフルバージョンで聞くことができます。ぜひチェックしてみてください!

そして、番組では紹介しきれませんでしたが、他にもたくさんの商品をお持ちいただきました。

オリジナルお線香『焚経香』お線香に戒名や、家名が入っています。

インソール『元気源』

簡単にハンコが作成できる『はんこ屋さんゴッコ』

これらの商品は、HPで詳しく紹介されています。気になる方はこちらから。

株式会社安心堂のHP → http://www.nandemokun.net/

番組の後半は、丸山さんの今後の夢や展望について。

それは、足立区を、世界から人が集まるようなところにすること。丸山さんにとって足立区は、生まれた故郷であり、仕事をし続けている大切な場所。現在、丸山さんは、「FC足立」交流会会長、「足立ものづくりゼミナール」会長、「あだち新製品開発講座」の講師を務められており、地域の活性化に力を注いでいらっしゃいます。

最後は、若き、エンジニアへ、岡田さんからのアドバイス。

“好きだというのが一番良い。飽きない。自分がやっていることに信念を持って、好きになってほしい。自分の仕事は大好きであってほしい。そうしたら、技術でも何でもどんどん進歩していくはず。私は、好きなことをやっているから病気もしないし、毎日毎日が楽しい。”

丸山さんのインタビュー。そして、これまでのレジェンドエンジニアのインタビューフルバージョンは、セントラルエンジニアリング株式会社のオフィシャルサイトから「レジェンドエンジニアの声」で、お聴きいただけます。
https://www.central-eng.co.jp/
https://www.central-eng.co.jp/legendengineers

それから上記のサイトでは、音楽を楽しむことができません。
音楽を楽しみたい方は、radikoのタイムフリーでどうぞ。

A-LABO INDEX | bayfm78 | 2018/09/18/火 24:30-25:00
http://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20180919003000

by vivi

投稿者 : alabo|2018年9月19日

« blogトップ »