2019年5月8日

第136回 TIS株式会社 サービス事業統括本部 AI&ロボティクスビジネスユニット AI&ロボティクスビジネスサービス部 小西啓介さん 三京俊雄さん

TIS株式会社 サービス事業統括本部
AI&ロボティクスビジネスユニット/AI&ロボティクスビジネスサービス部
Record Meeting Product Owner 小西啓介さん(中央)
Record Meeting Tech Lead 三京俊雄さん(右)

TIS株式会社について。

企業向けのITシステムを開発や、サービス提供などを行い、金融、製造、サービスなど、多くの企業のビジネスを支える会社。TISインテックグループとしては、グループ会社数は、国内外で45社。従業員の数は、およそ2万人。国内では、日本全国に拠点を持ち、海外では、中国、タイ、ミャンマー、シンガポール、ベトナム、アメリカにも拠点を持っている。最近では、キャッシュレスなどの決済システムの提供や、AIやロボット活用などに力をいれているとのこと。

人間同士の対話や音声を使った音声・対話AIサービス「COET」

「COET」とは、TIS株式会社が、人間同士の対話や音声に新たな価値をもたらすサービスとして、新しく立ち上げたブランドであり、TIS株式会社 サービス事業統括本部 AI&ロボティクスビジネスユニットで開発された音声・対話AIサービス。音声認識、音声合成といった音声関連AI技術が、いろいろと活用されてる。「COET」を使うことで、人の言葉や会話の流れの意図を推定したり、対話シナリオなどを簡単に作ったりすることができる。スマートスピーカーをはじめ、ロボットや、CTI(Computer Telephony Integration、電話とコンピューターが統合されたシステム)コレクトセンターでのサービスなど、様々なデバイスを通じて、音声AIサービスのビジネスシーンに活用が考えられている。

小西さんと三京さんは、「COET」の開発チームの現役のエンジニア。「COET」のサービスの一つである、「COET Record Meeting」を開発されました。

「COET Record Meeting」

専用のスマートスピーカー1台で、会議を自動記録してくれるというサービス。このスマートスピーカーを使うと、会議の発話者の発言をそれぞれテキスト化し、音声もリアルタイムで自動で記録されるので、会議中の、メモやICレコーダーの役割を担ってくれるということ。
小西さんは、昔から、会議の議事録を作るは大変であると感じていて、スマートスピーカーを使えばこのストレスを解消できるのではないか、と思ったことが開発のきっかけだったそうです。COET Record Meetingは、360°どの方向からしゃべったかを特定できる全指向性マイクになっており、その特性を使い、その人の位置から発言者を認識をします。つまり、COET  Record Meetingは、会議の中心に設置し、まず、会議前に、名前を言って、その名前が聞こえた角度から、その発言者を位置で記録し、認識するということ。(一人につき、およそ30°くらいの間を、その人の範囲として、記録するとのこと。そのため最大12人まで設定が可能なのだとか)

COET Record Meetingを使用している3人の写真

また、会議が始まると、画面にQRコードが表示され、それを携帯やPCで読み取ると、リアルタイムで議事メモを見ることができるのも、特徴の一つ。参加者1人1人が認識されているため、発言者・発言毎に音声が自動でリアルタイムにテキスト化されます。さらに、聞きたい発言の音声を、ピンポイントで再生もできるのだとか。そのため、後程、大事な発言などをすぐに聞き返したりすることが出来るので、とても効率的に、議事録の作成ができるそうです。(テキストはリアルタイムで閲覧できますが、音声は一分ほどのディレイがあるとのこと)ちなみに、会議に遅刻しても、この画面を見ながら、音声を倍速で再生すれば、追いつくなんてことも可能に。リリースは夏頃だそうです。

そして、実際の画面はこちら。

また、リアルタイムの翻訳機能もついており、言語選択は、10言語ほどあるとのこと。
日本語の下に、翻訳されたテキストが表示されます。こんな感じ。

まさに、夢のようなサービス「COET Record Meeting」。このお話の続きは、また来週。お楽しみに!

小西さんと三京さんのインタビュー。そして、これまでのレジェンドエンジニアのインタビューフルバージョンは、セントラルエンジニアリング株式会社のオフィシャルサイトから「レジェンドエンジニアの声」で、お聴きいただけます。
https://www.central-eng.co.jp/
https://www.central-eng.co.jp/legendengineers

 

by vivi

投稿者 : alabo|2019年5月8日

« blogトップ »