2017年12月10日

12/10(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Wake Me Up Before You Go-Go  /  Wham!

M2  Memories Of You  /  Louis Armstrong & Sy Oliver

M3  Goody Goody  /  Tony Bennett & Lady Gaga

M4  Baby, You Make Me Crazy  /  Sam Smith

M5  (They Long To Be) Close To You  /  The Carpenters

投稿者 : als|2017年12月10日

2017年12月10日

12/10(日) 第171弾~久留里の吉崎酒造

先週、久留里の名水のお話でもご紹介しましたが、
千葉県の城下町・久留里は、その水質のよさと美味しさから「平成の名水100選」に選ばれた場所!

江戸時代から続く、美味しい酒蔵(さかぐら)がたくさんあるんですが、
今回はそんな中でも、千葉県内では一番古い!
と言われている酒蔵を紹介したいと思います(^○^)

ということで、
『Aqualine Stories』ep171は、
「久留里の吉崎酒造」に、フォーカスします♩

詳しいお話を、吉崎酒造株式会社の17代目、代表取締役の吉崎明夫さんに伺いました。

創業390年越えてる吉崎酒造さん。
江戸時代初期から千葉県内で酒造りを続けていた、メーカーの中では一番古いと言われいます。

「お酒の原料のお米を洗うのにも水は必要ですし、実際に蒸したお米とお水が原料の中心。
アルコール度数を調整するのもお水。
お酒のほとんどの部分がお水と考えていただければ」
という言葉の中に、良い水がお酒造りに必要だということが伝わってきます。

久留里では、ある程度の量が自然に湧き出て、そのお水が非常に質の良い水で、
「お酒を造る側としてありがたい」と吉崎さん。

久留里は古くから城下町で、戦国時代は里見氏の居城だったこともあり、
江戸時代は、すぐ近くを流れる小櫃川の水運を使って木更津とのやりとりもありました。
「交通の便が良かったというのが、ここで酒造りを始めた元なんじゃないかと。
その時代には、この場所が酒造りをやるのにベストな場所だったんじゃないかとおもっています。」
とのことです。

そういうこともあり、久留里は昔から酒蔵が多く、今も通り沿いに3件、山の方に2件、
それ以外にも古くからの商業地域であり、蔵造りの建物など歴史のある建物が多く、
実際に街を通ると風情があります。

君津市、富津市で合わせて8件の酒蔵があり、
共同の銘柄でお酒を出したり、君津市では「乾杯条例」で地酒で乾杯をしましょうという条例も!
さらに、8蔵一緒になり、秋に地酒祭りがあったり、
久留里・小櫃地区の酒蔵さんで3月には、新酒まつりが。

「できるだけ日本酒を皆さんに味わっていただければ」
と、地元のメーカーさん手を取り合って伝えていらっしゃいます。

日本酒は嗜好品なので、時代ごとに流行りがあるとのことで、バブル時は高いお酒が売れたり、ここ数年は純米酒がいいなど、健康志向だったり高級志向だったり、
時代に合わせて各メーカーとも、お客様に喜んでいただけるようなお酒をつくるというコトでやってらっしゃるそう。

昔ながらのお酒も大切にしながら、同時に新しい流れも柔軟に受け入れている姿が素晴らしいです。

吉崎さんの好みの日本酒の飲み方も伺いました。
「私はめんどくさがりなので、熱燗は美味しいと思いますが、そのまま常温とか冷蔵庫で冷やして冷酒として飲むお酒が好きです。」
純米系のお酒がお好きで、食べ物に合わせ、味のしっかりした食事の時はそれに負けない芳醇なお酒を、
お刺身などさっぱり系の時は、スッキリしたものを。

部屋が暖かい時は、常温とか冷でしっかりした味のもの、純米タイプや、純米でも度数の高い原酒に近いものを飲むようにしていらっしゃるとか。

作っているお酒では、11月の下旬から仕込み始めていて、新年早々に搾りたての新酒が出ます。
そちらは、無濾過無調整のものをそのまま瓶詰して出荷。
今流行りのマイルド、スッキリしたタイプとは逆で、ちょっと濃いタイプのもの。

お酒好きな方には、たまらないタイプです!

オンラインショップがもあり、
kichiju-gekka.com
で検索できます。

竹酒という、竹に入った珍しいお酒もあります(^○^)
竹の香りがお酒に移るそうで、これは私もぜひ飲んでみたい♡

年が明けると、3月に、この地区の酒蔵で「新酒まつり」も!
「ぜひ足をのばしていただいて、町の雰囲気を味わっていただいて、地元の産品を買って行っていただければ」と吉崎さん。

「お酒はいろいろ種類がありますけど、ぜひ日本酒を味わっていただきまして、
なおかつ、千葉県南房総・上総にもいいお酒があると知っていただけ、
何かの機会に味わっていただければありがたいと思います。宜しくお願い致します。」
とのメッセージを最後にいただきました。

久留里の「吉崎酒造」さんへは、
東京湾アクアライン経由、木更津東インターチェンジからどうぞ!
東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使えばとても便利です。
ぜひ、お出かけください(^ ^)

 

《吉崎酒造》
住所: 君津市久留里市場102
TEL: 0439-27-2013
リンク: http://www.chiba-sake.jp/kazusa/yoshizaki/
ショッピングサイト: kichiju-gekka.com

投稿者 : als|2017年12月10日

2017年12月3日

12/3(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  If You Were There  /  The Isley Brothers

M2  バラの花  /  くるり

M3  ハイウェイ  /  くるり

M4  シャツを洗えば  /  くるりとユーミン

M5  ワンダーフォーゲル  /  くるり

 

投稿者 : als|2017年12月3日

2017年12月3日

12/3(日) 第170弾~久留里の名水

実は千葉県の久留里は、その水質のよさと美味しさから「平成の名水100選」にも選ばれた場所!

町のあちこちに、おいしいお水が湧いていて、週末になると、県外からもお水を汲みに来る方が

たくさんいらっしゃるほどの名水スポットなんです( ´∀`)

ということで、

『Aqualine Stories』ep170は、

「久留里の名水」に、フォーカスします!

詳しいお話しを、久留里生まれで在住の、水を守る会で井戸の管理者、森さんに伺いました。

久留里の水は

「今は名水というかたちで残ってますが、ここは黒田藩の城下町だったので堀り井戸の共同井戸があり、みんながそこから水を汲んで生活していた。」

のだとか。

味自体も美味しくまろやかで、明治後期に作られて100年以上の歴史が。

上総掘りという掘り方で、地下650mあり、この下からの水が汲み上げられています。

清澄山に温泉があり、地中に色んな成分が含まれているそう。

「わずかに温泉の硫黄の香りがする」とおっしゃる方もいるとか^ ^

実際に私が子供の頃から、町中に井戸があり日常に溶け込んでいました。

 

名水のガイドラインになる観光名所も描かれた「ガイドマップ」があるそうなので、

久留里観光交流センターの土井さんにもお話しを伺いました。

君津市観光協会が、久留里と松丘のマップを作製。

町中の名水と久留里のお城などが描かれていて、名水は町中だと7か所くらいまわれるようになっています。

一番いいのは久留里駅前の観光交流センターの井戸が駐車場もあるので、

そこに車を置いて散策しながら水を汲んで回っても良いとか(^○^)

 

自分の足で全部まわるには40分くらいで、お茶やコーヒーも美味しいと言われているそう。

「観光交流センターもポットに直接入れて飲んでます。」と土井さん、

インタビューで伺った際も沢山の方が、この観光交流センターさんの井戸へお水を汲みにいらしてました☆

 

「観光交流センターにくれば、お水の案内をしています。

この名水を汲む場所として一番いいのは、久留里駅前を目指して来ていただければ一番いいと思います。

行政センターがありますので、そこの駐車場に車を止めて、水を汲んで帰っていただければいいと思います。

水は豊富にございますので。」

とのメッセージを土井さんからいただきました!

 

営業時間:朝9時〜夕方5時

定休日:月曜日が休館日(祭日だと火曜日が休館日)

観光交流センターでは、伝統工芸の爪楊枝なども飾ってあります♩

久留里の名水が楽しめる「久留里観光交流センター」へは、

東京湾アクアライン経由、木更津東インターチェンジからどうぞ。

東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使えばとても便利です。

ぜひ、お出かけください(^ ^)

 

 

《久留里観光交流センター》

住所: 君津市久留里市場195番4

TEL: 0439-27-2875

HP: http://www.city-kimitsu.jp/kanko/spot/manabu/annai-kururi.html

投稿者 : als|2017年12月3日

2017年11月26日

11/26(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  What’s Going On  /  Marvin Gaye

M2  California Girls  /  David Lee Roth

M3  Dani California  /  Red Hot Chili Peppers

M4  The Tears Of A Clown  /  Sheryl Crow And Smokey Robinson

M5  Joy to the World  /  Three Dog Night

投稿者 : als|2017年11月26日

2017年11月26日

11/26(日) 第169弾~袖ヶ浦のレストラン「カマルマカン」

みさなさん、「袖フォルニア」もしくは「千葉フォルニア」って聞いたことありますか?

千葉県の袖ケ浦市には、まるでアメリカのカリフォルニアのような雰囲気が味わえる海岸沿いの一本道があるんです♩

クルマ好きやバイク好きの間ではちょっと有名なドライブスポットなんですが、実は正式な名称ではなく、「袖ヶ浦」と「カリフォルニア」を掛け合わせた愛称。

袖ケ浦市の国道16号線から袖ケ浦海浜公園まで向かう道の途中にある、海岸沿いの道路が「袖フォルニア」と呼ばれているんです(^○^)

今回は、袖フォルニアへのドライブと合わせてオススメの、手作りベーコンが美味しいと噂のレストランを取材してきました( ´∀`)

 

ということで

『Aqualine Stories』ep169 は、

千葉の袖ヶ浦にあるレストラン「カマルマカン」にフォーカスです。

カマルマカンは、なんとお店のベーコン職人さんが、子供の頃から20年以上も研究を重ねているという手作りベーコンが人気☆

お店の外観は、一瞬アジア雑貨店かな?と思う手作りな雰囲気なのですが、実はイタリアン♩

このベーコンの味が忘れられなくて通うというリピーターも多いお店です。

カマルマカンのベーコン職人の高橋さんから、詳しいお話を伺いました。

まずは店名の由来について。

インドネシア語で「食事をする場所」という意味で、

オーナーシェフでもあるお母様が、インドネシアなどが好きでつけたのだそう。

それで、店内の装飾もバリやインドネシアのものを。

そしてユニークなのが、お店の建物自体は路線バスを改装して使用。

もともとこのバスは、居酒屋さんをやっていた空き物件で、

それを自分たちで改装し、いまのデザインになったのだとか。

 

評判の手作りベーコンは添加物など使用せず、すべての工程を手作り。

高橋さんが小学校の時に手作りベーコンを食べ、ベーコンって作れるんだと知り、

5年生くらいからベーコンづくりを勉強しはじめ、洋書などを調べたりしたのがスタート。

 

「もう20年以上研究し続けてるベーコンになります。」と高橋さん。

お肉の種類も、日本で手に入る肉をほとんど試したと言っていいくらい試したそう。

「良い肉を使って良いものを作ることは出来るが、100g400円で売っていて、

それに見合う中で一番よく出来るかなというお肉とスパイスの調合でやっています。」とのこと。

 

スパイスにもこだわりがあります。

スパイスは、大手で品質の安定しているものを使えば安定したものが作れるので最初それをやっていましたが、今は作れるものは栽培して作って使っています。

フレッシュハーブを使って味付けしているとのことで、伺っているだけでお腹が空いてきます( ´∀`)

ということで、ここで恒例の試食ターイム♩

人気NO.1の「オリジナル手作りベーコン・スモーク串焼き」(二本入り)が、やってきました!

ジューシーで、スパイスが効き過ぎてないので、どなたでも食べやすいお味♩

「味付けは、小さい子からお年寄りまで食べていただければと」という想いで作っているのだとか。

甘みを感じる脂身の部分にタップリワサビを乗せて食べると、今度は大人の味に。

甘みと辛味がいいバランスです♩

そして今、多くの方に召し上がっていただくように、ベーコン工場を作ったりなど準備をしている最中だそう。

「今年末から来年頭あたりには何とかお届けできるかなと思います」とのことなので、楽しみです☆

HP上にて、時期が決まったら更新されるそうなので、気になる方はぜひチェックをば!

(ブログの最後にリンクを貼っておきます)

カマルマカンさんは、ベーコン以外のメニューも豊富で、40種類以上のスパゲッティが!

「その他にも、日替わりで旬の食材を使った料理なども用意してありますので、ご来店いただければと思います。」

とのメッセージもいただきました。

取材後、せっかくなので「袖フォルニア」にも行ってきました♩

ヤシの木が続く一本道は、今流行りのインスタジェニック!

 

袖ヶ浦のレストラン「カマルマカン」さんへは、東京湾アクアライン経由、袖ヶ浦インターチェンジからどうぞ。

東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使えばとても便利です。

ぜひ、お出かけください(^ ^)

 

 

《カマルマカン》

住所: 千葉県袖ケ浦市蔵波2906

TEL:0438-55-4245

HP:http://kamarmakan.sakura.ne.jp/

 

投稿者 : als|2017年11月26日

2017年11月19日

11/19(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Piano Man  /  Billy Joel

M2  Dreams  /  The Cranberries

M3  Always With Me  /  Meja

M4  Groovin’  /  The Young Rascals

M5  Dance With Me  /  Orleans

投稿者 : als|2017年11月19日

2017年11月19日

11/19(日) 第168弾~亀山湖畔の「亀山湖温泉ホテル」

紅葉シーズン到来!

みなさん、湖の上から紅葉を楽しんだこと、ありますか?

千葉県のちょうど真ん中部分にある紅葉で有名な亀山湖では、ボートに乗って、もみじが楽しめるんです。

ロマンティックですよね♩

しかも、今回ご紹介するホテルには温泉もあって、お湯がチョコレート色で、24時間自噴している天然かけながし温泉なんです(^○^)

ということで、

『Aqualine Stories』ep168 は、

亀山湖畔にある「亀山湖温泉ホテル」に、フォーカスします。

(若旦那とフロントの静香さんと)

 

詳しいお話を、亀山温泉ホテル三代目の若旦那、鴇田英将さんに伺いました。

亀山温泉ホテルのコンセプトは「お客様の最高の笑顔作り、家族のきずなが深まる湯宿」

「小さなお子様を持つご家族や家族の思い出が、しっかりお預かりできるような宿作りを目指しています。」

と鴇田さん。

自分も子を持つ父として、「子供の思い出に残る」というのを大切にしているとか。

 

例えば、「ファーストバースデー=子供の1歳の誕生日」を大切にお祝いできるお手伝いを、宿のスタッフのみなさんでされています。

親御さんにとっても子供が出来てからちょうど1年になるので、かなり大きなメモリアルの日。

なので「この日を思い出に残る日にしたい」と、奥様である若女将さんがバースデープランナーという資格を取得。

バルーンアートや飾りつけ、1歳のお子様でも食べれるケーキを用意。

そして写真撮影など、「思い出を親子2代3代紡いでいけるようなお手伝い」を心がけているとか。

 

お子さんを大切にされているという気持ちは宿の色々なところにも表れいて、

玄関を入った瞬間にオモチャコーナーが!

そして、日帰りの方も合わせると、年間およそ1万人の方が入りにくるという温泉も宿の名物。

色が黒っぽいチョコレート色で、入ると自分の身体が見えなくなるくらい濃い色をしています。

お湯が柔らかく、「化粧水のような温泉」と表現されるお客様もいらっしゃるとか( ´∀`)

温泉と合わせて楽しみたいのは、宿のお食事。

かずさエリアは天候もよく、風土も良いので美味しい野菜が盛りだくさん。

海も近いので、新鮮な魚介類や、美味しい牛肉や卵など、地元の食材を取り入れて作る懐石の料理がいただけます。

 

そして亀山湖といえば、紅葉♩

ここ近年、人気が急上昇中で「千葉県で一番オススメの紅葉エリアとして上がるほどになってきている」とか。

亀山は自然が豊かで手つかずの自然が堪能出来ます。

鴇田さんのおススメは〝紅葉クルーズ”。

ボートに乗って上流に行くクルーズは、海と違って波がなく、ゆったりとした気分で、40分間紅葉を楽しめます。

実は私も去年初めて体験しましたが、その圧倒的な美しさに息を呑みました☆

亀山湖はバス釣りが有名なので、クルーズをしてると釣り人に声をかける様子など、ほのぼのとした気持ちにもなれます^ ^

そんな亀山湖周辺では、只今、「亀山オータムフェスティバル」が、12月10日まで開催中!

 

詳細↓
http://www.kazusakameyama.com/event/

 

「紅葉クルーズはもちろん、フリーハイキング、各土日はイベントをたくさん用意しています。

食や音楽、子供たちが遊べるイベントなのでぜひとも遊びに来てもらいたいてす!」

と若旦那 鴇田さんからメッセージをいただきました。

 

湖上でボートで紅葉狩りが楽しめる亀山湖のから車で5分のところには、

「まるでジブリの世界!」でおなじみの絶景スポット「濃溝の滝」もあるので、合わせて行くのもおススメです♩

 

「亀山湖温泉ホテル」へは、

東京湾アクアライン経由、木更津東インターチェンジからどうぞ。

東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使えばとても便利です。

ぜひ、お出かけください(^○^)

 

《亀山温泉ホテル》

住所: 千葉県君津市豊田65

TEL:0439-39-2121

HP: http://www.kameyamaonsen.jp/

投稿者 : als|2017年11月19日

2017年11月12日

11/12(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Lovely Day  /  Bill Withers

M2  Take It Easy  /  Eagles

M3  Fun Day  /  Stevie Wonder

M4  シェリーに口づけ  /  ミッシェルポルナレフ

M5  Best Of My Love  /  The Emotions

投稿者 : als|2017年11月12日

2017年11月12日

11/12(日) 第167弾~道の駅木更津 うまくたの里

道の駅って、その土地の美味しいものを探せるのも楽しさの一つです♩

先月の20日に、房総の玄関口、アクアラインを通って最初に立ち寄れる道の駅が木更津にオープンしたと聞き、

取材に行ってきました(^○^)

ということで

『Aqualine Stories』ep167 は、

「道の駅木更津 うまくたの里」に、フォーカスします!

この番組では、マラソンやトライアスロンでおなじみ、木更津市の渡辺市長にお話を伺いました。

地元の方々が心待ちにしていたここ道の駅は、木更津としては初めて。

県内では8番目になります。

「木更津もここ中心に売り出していければ。

地元の方々が仕込んだり、それを目当てに地元の方も周辺の方も来て頂いてると思ってます。」と渡辺市長。

その言葉通り、オープン以来、沢山の人で賑わっています♩

 

この道の駅の名前の由来は、この地域は古くは「うまくた」と呼ばれた地域で、昔の地名を取り入れたこの名前を、皆さんの応募の中から選んだとか。

「近隣の袖ヶ浦、市原、君津、富津、そこの方々と連携しながら、この地域の文化、伝統含めたものを発信できるような道の駅にしていきたい」と渡辺市長も力を込めていらっしゃいます。

アクアラインから千葉県に入ってくると、最初に出会う道の駅。

「ぜひみなさんにお越しいただきたいと思いますし、千葉県を巡った後に最後にもよっていただくスポットとして覚えておいていただければと思います。」

と最後にメッセージをいただきました。

 

もうお一方、「うまくたの里」の駅長さんの後藤久也さんにもお話しを伺いました。

コンセプトに「生産者の思いを伝える」をかかげているとか。

「愛情込めて作るお野菜や果物がたくさんあるので、お客様に木更津の良さを伝えていく」

という言葉通り、入った瞬間、沢山の新鮮な野菜や、地元の名産品や特産品を使った商品の数々が目に飛び込んできます。

 

私も大好きな、木更津のブルーベリーを使った商品もオススメだそう。

旬の時期の生のブルーベリーはもちろん、通年楽しめる加工品のジャムやジュースも。

ここにしかない、オリジナルのブルーベリーを使用したチーズケーキも!

ゲットして家で食べましたが、コクのあるチーズケーキに、ほのかにブルーベリーの酸味が効いていて美味しかったです( ´∀`)

 

地元で人気の「のうえんカフェ」と「せんねんの木」がコラボした、“のうえんカフェレストラン「&TREE」”も道の駅内にオープン☆

「&TREE」の売店スペースで売っている

ブルーベリーのソフトクリームを食べましたが、フレッシュなブルーベリーの味とミルクの味が優しい味でナイスなハーモニーを奏でていました♩

後藤駅長のオススメは、カズサ野菜を合わせたプレートだとか!

「関東圏から、千葉県内からも来て頂くということで、千葉県内の玄関口になるので、木更津市をアピールして、千葉県を代表するような道の駅にしていきたいです。

お客様に最大限に喜んでいただけるようなお店作りをしていきたいと思うので、ご来店、おまちしています」

とのメッセージをいただきました。

「道の駅木更津 うまくたの里」へは、東京湾アクアライン経由、木更津東インターチェンジを降りてすぐです。

 

東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使って最初に立ち寄れる道の駅です!

房総へのお出かけ際、また、アクアラインで帰る前のお食事やお土産選びにも、最適です♩

ぜひ、お立ち寄りください^_^

 

 

《道の駅木更津 うまくたの里》
292-0205 千葉県木更津市下郡1369-1TEL:0438-53-7155
営業時間:9:00~17:00
HP:http://chiba-kisarazu.com/

投稿者 : als|2017年11月12日

1 / 3512345...102030...最後 »