2015年3月29日

3/29(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Right Here [Human Nature Remix]  /  SWV

M2  Turkish Delight  /  Kitty, Daisy & Lewis

M3  Walking on the clouds  /  藤原さくら

M4  Chiquitita  /  ABBA

投稿者 : als|2015年3月29日

2015年3月29日

3/29(日) 第30弾~味のかん七

春!
房総をたっぷり楽しんだ後は、
やっぱり美味しい地のものを食べてから
帰路についていただきたい^o^!

っということで、
『Aqualine Stories』ep30は
富津市千草にある「味のかん七」さんに
フォーカスです♩
0329-1
レポートしてきたのは
もちろん旬の食材!

“はかりめ”について取材しました( ̄^ ̄)ゞ

んっ?
“はかりめ”とはなんぞや!?

と思った方も多いのでは?

はいっ
実は私も取材に行くまで
近隣なのに恥ずかしながら
知りませんでした(笑)!

なので“かん七”のオーナーの笠原さんに
色々教えていただきました☆

はかりめ=あなご
なんだとか!

アクアラインができた際に
「他県からくるお客さんに
あなごを知ってもらうために
何かインパクトのある名前をつけたい!」
となり、名前を考えたそう。

昔からあるあなごの傍にある点が
昔の棒ばかりのように見えることから
「はかりめ」と呼ばれ
平成14年に商標登録したのだとか。

そんな「はかりめ」の旬は4月〜7月!
ちょうどこれから美味しい時期に
突入です( ´ ▽ ` )ノ

それは食べたい!
ってことで、恒例の試食ターイム♩
イヒヒ

0329-2

はふーっ
なんだなんだ!

あなごがふっくーら
美味しいのは
さることながら、

タッ タレが絶妙(*^◯^*)

なんと創業以来40年ずっと
継ぎ足してきた秘伝のタレなのだそう!

それで10時間以上煮た“はかりめ”は
こりゃたまりません♩

そして、付け合せのものにもこだわりが☆

お漬物、おみそ、ひじきの煮物が
付いてくるのですが
それに使っている野菜は自家製!
漬け物も自家製!!

安心安全をモットーに
されているそう♡

そして何より私が心を
動かされたのが
オーナー笠原さんのお人柄。

0329-3

創業者でもある笠原さんは
個室〜大広間まである
本当に立派な“かん七”を
一代で築きあげたそう。

人生の深みがお話しとお顔に
出ています!

地元に貢献したい!
という心意気も凄く伝わってきました(^ ^)

ご主人や街の方達が
力をいれている富津のあなごは
旬が2回あり、いまの春の旬
そして9〜11月の秋には二回目の
あぶらののる時期が!

「はかりめ祭り」も
開催されるそうなので
春と秋で比べてみるのも
ツウですね☆

富津のはかりめ丼がいただける
「味のかん七」さんは
館山自動車道 木更津南ICをおりて、
国道16号線こら県道157号線経由で、
おそよ20分です!

《味のかん七》
住所:千葉県富津市千草新田1164
電話:0439-65-1417

http://www.futtu-city.or.jp/kaiin/eat/kanshichi/kanshichi.html

投稿者 : als|2015年3月29日