2015年4月19日

4/19(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  JADED   /  Aerosmith

M2  ハチミツ   /  スピッツ

M3  Sweets For My Sweet  /  C.J. Lewis

M4  Emotions  /  Mariah Carey

投稿者 : als|2015年4月19日

2015年4月19日

4/19(日) 第33弾~蜂蜜工房

0419-1
春ですね〜♪

この季節になると、
色とりどりのお花が目を癒してくれて楽しいです(^^)

そして、そんなお花を目指して
ハチが活発にハチミツを採取する時期でもあります。

皆さん、房総でも養蜂場があるのをご存じですか?
DJの中沢初絵さんも、私・鈴木希依子もハチミツ大好きですが
実は知りませんでした!

っということで
『Aqualine Stories』ep33は
千葉で採れる100%の純正ハチミツにフォーカスです♪
0419-2
伺ってきたのは“蜂蜜工房”
君津で半世紀以上の歴史を誇る「大竹養蜂場」と
親戚筋にあたる工房さん!

こちらでは、蜂蜜の出来る行程を見学できたり
高品質のハチミツを購入したりできます☆

先ずは蜂蜜工房社長の井嶋さんが施設を案内して
甘い秘密を紐解いてくださいました(*^_^*)

こちらのハチミツは純粋蜂蜜をモットーとしていて
ミツバチが花から蜜をとってきて、
そのハチミツを100%で届けてくれます♪

0419-3
(写真は井嶋さん)
では早速見学スタート!

0419-4
(ミツバチ王子)
先ず、
ハチミツ王子がミツバチの箱に煙りをかけ
ミツバチを落ちつかせます。
0419-5
0419-6
箱の中の一枚には500〜600匹のハチがいるのだとか。
そして箱全体では、なんと4000〜5000匹!

しかし衝撃的なことに、
蜜を取ってくるのはメスだけなのだとか!

衝撃です!!

メス蜂さん、美味しいハチミツをいつもありがとうm(_ _)m
っと感謝の念を覚えます☆

ハチは気温に敏感だそうで
あまり広いスペースを与えすぎると
よくないそう。

ハチの巣が入っている箱の大きさにも
意味があるんですね!

ちょうど4月〜ハチは増え
花も増えるのでハチミツを取る時期に。

夏から秋はあまり採れなくなり
冬はハチの数が減るそう。

女王蜂も見せていただきましたが
一際大きい!

女王蜂=ハチの巣に一匹いる働き者のお母さん
です(^^)/

多いときは一日1000個もの卵を産むのだとか!

すっ
凄い〜!!

ハチの見学の後は
巣箱から取り出した巣から
ハチミツを絞りださせていただきました♪

レバーを回しながら
ハチミツを絞りだすと
甘〜い、いい香りが漂ってきました(^o^)

そしてコックをひねると
絞り出したハチミツが出てきます☆

0419-7

なんだか達成感♪
0419-8
糖度が78%いくと腐らないと言われていますが
蜜蜂がとってきた時のハチミツは
実は糖分が多く10%精度

蜜蜂が羽で風を送ったりして
水分を飛ばしているのだとか!

蜂蜜工房さんでは、
そんな中から3種類のハチミツを試食できます♪

・百花ハチミツ=オレンジ色で色んな花でできたハチミツ
・そばハチミツ=そばの花でできたハチミツ
・アカシアハチミツ=ハチミツの女王(一番の高級品)

ハチミツは健康にもよく
ヨーグルトに入れるとビフィズス菌を
増やしてくれたりしますが

私は、裏メニュー的な
「そばのハチミツ」を個人的に購入!

喉の調子を整える効果が高いそうなので
喉を使う仕事の私にピッタリです♪

ハチミツ好きの初絵さんには
一番馴染みやすい百花ハチミツを(*^_^*)

0419-9

蜂蜜工房さんは始められて一年なのだとか。

「もっと沢山の方にハチミツに関わることを体験していただきたい」
と思いスタートしたそう!

若い経営者の方の熱意にふれ
元気な房総を感じながら
美味しいハチミツが出来る工程も経験でき
素敵な取材になりました(^^)

『蜂蜜工房』さんへのアクセスは
館山自動車道「君津」インターより
およそ10分です!

お休みの日もあるので
見学の際は念のため事前に
お問い合わせくださいね♪

 

《蜂蜜工房》
〒299−1116
千葉県君津市皿引187
0439−71−8338
HP: http://ootake-beehouse.com/

投稿者 : als|2015年4月19日