2015年8月30日

8/30(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Centerfold  /  J. Geils Band

M2  OK, It’s Alright With Me  /  Eric Hutchinson

M3  Biggest part of me  /  TAKE 6

M4  Piano Man  /  Billy Joel

投稿者 : als|2015年8月30日

2015年8月30日

8/30(日) 第52弾~カツオ節一筋91年“永井商店”

1

皆さん!

実は千葉では昔から

質のいいカツオ節、サバ節が

生産されているってご存知ですか?

 

『Aqualine Stories』ep52は

鴨川にある、カツオ節一筋91年!

という“永井商店”さんにお邪魔してきました♩

 

大正時代に創立された永井商店さん、

各地の有名なお蕎麦屋さん、

ラーメン屋さん、そして料亭などが

ここのカツオ節を注文して

お出汁をとっている、ということなんです☆

 

そうと聞いたら料理屋の若女将としては

お話を伺いたい!ってことで

取材へGO!!した次第で*\(^o^)/*

 

先ずは着いた瞬間から芳しい

お出汁の香りに包まれお腹が空き

お腹がググーッと(笑)

それもそのはず、ご主人の永井さん曰く

「一本釣りという制限のもと、

他店で製造し永井商店で削っていて

千葉ブランド水産物の認定を受けた」

のだそう。

 

そのなかでも、房州節の特徴は

100%千葉県産のさしみで食べられるさば、

カツオを使用、魚を釣って二日後に熟成!

12

イノシシが最も出る時期にカツオ節を

作っているという凄いコダワリがあります(^_^)

 

冷凍だと熟成しないので

ここが千葉水産物のポイントです!

3

工場を見学した際に

味見をさせていただきましたが

旨味が凝縮されているので

味が濃厚♡

 

房州節には二種類あります。

 

地元で捕れた一本釣りのカツオの「花かつお」、

そして地元の定置網で捕れたサバの「サバ花削り」!

 

千葉県産のサバは香りがいいのだとか♩

4

後日どちらも飲んでみましたが

濃厚な香りが鼻を抜けて

出汁が体に染み込む感じでした( ´ ▽ ` )ノ

 

子供の頃からこういう本格的な出汁に

触れられると味覚にもいい影響を

及ぼしそうだろうな、なんて。

実際、認定を受けてから

千葉県内の学校給食会で採用されるように!

 

食べた子供達から貰ったメッセージが

壁に貼ってありました♩

 

「出汁を取る家庭が少ないので

出汁の旨みを知ってもらうチャンスになっている」

と目を輝かせて語ってくださいました☆

5

千葉で歴史の長いカツオ節ですが

実は千葉に伝えられるキッカケとなった

紀州出身の土佐与一さんという人物が!

 

当時、加工品として流通させることが難しかった、

カツオの加工法として開発されたカツオ節の製法。

 

この乾燥法を

安房地域や伊豆地域に伝えたのが

与一さん。

 

これがキッカケで

消費者と隔絶していた漁村が

カツオ釣り漁村として大きく発展を

遂げることになったとか。

 

晩年帰郷を望んだ与一さんですが

秘法を他郷に伝えたことを許されず

身を寄せていたお家で亡くなったとか。

下記のリンクにも物語がもっとしっかり

載っているのでご興味ある方は是非!

http://tougokugyogyou.web.fc2.com/htmls/8_3.html

 

そういった方の影響で

日本の漁村の展開を遂げたんですね(^ ^)

 

千葉ブランドの「房州節」

もっともっと広まって欲しいです♩

6

(何十年と使っているという機械。レトロ感がカッコいい!)

 

《永井商店》

住所:〒296-0034 千葉県鴨川市滑谷190

電話番号:tel:04-7092-0057

HP: http://nagai-katsuobushi.com

投稿者 : als|2015年8月30日

2015年8月23日

8/23(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Over Drive  /  JUDY AND MARY

M2  I’m Yours  /  Jason Mraz

M3  Tee Shirt  /  バーディー

M4  Stuck On You  /  MEIKO

投稿者 : als|2015年8月23日

2015年8月23日

8/23(日) 第51弾~いすみ市の宿泊施設“ブラウンズフィールド”

1

残暑厳しいですが、

夕方感じる風が少し秋めいてきました♪

 

『Aqualine Stories』ep51は

心地いい自然の風を感じられる

日本のプロヴァンスいすみ市にある

新しいタイプの宿泊施設

「ブラウンズフィールド」のご紹介です(^o^)

 

こちらでは、自然素材を活かして再生した古民家で

地球に優しい循環型の生活

持続可能な農的暮らしを体験出来ます!

 

着いた瞬間から鳥のさえずり

そして5,000坪以上を誇る敷地の

田園風景に癒されます☆

2

東京からいすみ市に引っ越してきて

オーガニック農園やカフェ、宿泊施設などを行ってらっしゃる

主催の中島デコさんの包み込むような笑顔がまた素敵!

3

そして、なんと壁のモザイクアートは、以前番組で伺った松下塾の松下さんによるもの。

ご縁を感じます!

 

そんなデコさんに色々お話を伺いました。

4

 

5

まず、全体像とコンセプト。

「いろいろなセクションになっていて、週末にライステラスカフェ、コテージで宿泊、慈慈の家、アサナという自然食品をやっています。」

これにプラスして、クラウドファンディングで手に入れた古民家を改装の予定だとか。

 

新しいものを取り入れつつ、見直すことを提唱されています♪

 

 

「コンセプトは、自分達で食べるものは、自分達で作ろう!」

地球に迷惑をかけない生活を目指しているそうです☆

 

「食と農、全部を買って済ますと有難味が分からなくなる。

ある程度作ることで、物を大切にする気持ちが生まれ、またそれが経験になる」

素晴らしい考え方です!

6

農業体験も可能で、サステイナブル(持続可能であるさま)スクールも実地しています。

 

飼っている山羊も、いらない草を食べてくれるだけでなく、見ているとなんだか癒されます♪

7

山羊さんのお隣にはハンモックもあり、ゆらゆら揺られていると、

日常の疲れがスーッと抜けていくのを感じます(*^_^*)

a

9

ブラウンズフィールドさんの猫や犬も人懐っこくてキュート!

b

 

農園もされていて、米を完全自給自足!

麦から乾麺、お米から煎餅など、外に向けて販売。

 

お煎餅をお土産にいただきましたが、お米の味が活きた優しいお味でした♪

 

デコさん、マクロビの先生として活動中に子育てを通じて、「自然食とは?」と疑問を持ち、

買うのではなく、自然食品を作るのに移行されたそう。

 

なぜ、いすみ市だったのでしょうか?

「移住先を探している時にたまたま物件を見つけ、来てみたら気に入った」そう。

偶然に導かれたのかもしれませんね(^_^)

 

実際どんな取り組み方で農作業をされているのでしょうか?

「自然農なので、農薬、化学肥料なし。種を大事にしていて、次にいいものを繋ぐ精神、人生も一緒。」

デコさんの言葉の一つ一つに哲学を感じます☆

 

「持ち出さない、持ち込まない、そしてここで循環していく。

野菜くずは山羊に、洗剤も使わず、ウエスで掃除することでお水を守る。」

徹底されています!

 

ウエス=古着などをカットし食器を拭き取り、アクリルたわしで洗うことで排水の汚れを最小限にする

 

これならすぐに真似できそうです♪

 

これ以外にも紫蘇、もやしなどは比較的、簡単に作れるそうなので取り入れやすいそうです!

 

そして、ブラウンズフィールドさんでは、お味噌作り体験などが秋以降出来るとのことなので、

是非ご興味ある方はHPをチェックして足を運んでみてください(^^)/

 

自分で作ったお味噌で作るお味噌汁、なんて最高!

 

色々なことを実現されているデコさんの、これからの夢はなんでしょうか?

「若い人たちに、こんな発酵食品があるよ!など教えていきたい。

そして、ブラウンズフィールドとしては自給自足率アップを!

やってみたいことは、産前産後の休息施設。

海外の人に田植えや稲刈り体験の実地もしたいです。」

 

ブラウンズフィールドさんの今後の展開が楽しみです(^^)

私もまた訪れて色々な体験をしてみたいな!

 

プラリと体験抜きで訪れたい方も、週末カフェに訪れるだけでも自然に触れられるので、

是非足をのばしてくださいね♪

 

この番組でも取り上げていますが、いすみ市をはじめ南房総には、こういった志を持って移住してこられる方が最近多く、

私ももっともっと、色んな地球に優しい心を持った方達にお会いしたくなりました☆

 

《ブラウンズフィールド》

住所:〒299-4504千葉県いすみ市岬町1506-3

電話番号: 080-4182-8595.

HP:http://brownsfield-jp.com/

 

中島デコさんのインタビュー記事

http://naturalquest.org/interview/vol9/03.html

投稿者 : als|2015年8月23日

2015年8月16日

8/16(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  DESTINY  /  松任谷由実

M2  Bubbly    /  Colbie Caillat

M3  I REALLY LIKE YOU  /  CARLY RAE JEPSEN

M4  I’m  In The  Mood  For  Dancing  /  The Nolans

投稿者 : als|2015年8月16日

2015年8月16日

8/16(日) 第50弾~九十九里の手作りガラス工房“菅原工芸ガラス”

1

残暑厳しいですが

みなさま体調は大丈夫ですか?

 

 

『Aqualine Stories』ep50は

清涼感のあるガラス食器作り体験が出来る

「九十九里の手作りガラス工房」を

訪ねてみました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

伺ってきたのは“菅原工芸ガラス”さん!

 

 

ニューヨーク近代美術館にも製品を並べる

世界でも注目されている工芸さんです。

2

まずは、広報の菅原加代子さんに

カフェでインタビューをさせていただきました☆

 

 

インタビューの際に出していただいた

お水の入ったグラスが素敵でまず話題に!

3

「工房で作られているグラスやガラス食器を

使って提供しています。」

とのこと。

 

 

ファクトリーショップが併設されているので

お気に入りのものがあったら在庫があれば

すぐ購入できます♩

 

 

4000種類あるそうで、かなりの品揃えです(^ ^)

 

 

カフェのトアノブも可愛くて

惹かれるポイントが工房のいたるところに

あります!

4

ガラス食器なので清涼感がありつつも

手作りのぬくもりを感じる菅原さんのガラス。

 

 

特徴はなんでしょうか?

「特徴は全て職人の手作りであるということ。

暑い現場の中、

ガラスでいいものを作ろうという思いで

職人さんは生産しているので

皆さんの生活の中で楽しんで使って

いただきたいです。」

 

 

職人さんの手作りなので

息の吹き込具合や厚み

ガラの出方が少しずつ違うそう。

 

 

自分のお気に入りの一品を見つけたら

日々の生活を気持ちよく彩ってくれそうです。

 

 

工房自体も全体が白基調のオシャレ感があり

カフェもセンスがよく

尋ねるだけでもリフレッシュできる空間ですo(^▽^)o

10

菅原工芸ガラスさんでは

体験も出来るとのことなので

チャレンジしてきました!

 

 

色々な形と色から好みのものをセレクトし、

いざ( ̄^ ̄)ゞ

6

7

おーっ

工場内に入ると凄い熱気です!

 

 

ガラスは1400度の世界ということで

工房内はそれも体感できます☆

8

そして、職人さん達の真剣な面持ちが

かっこいい!

女性の職人さんも活躍されています!!

 

 

今回は、初心者でも比較的作りやすい

ヘラで伸ばす「伸ばしコース」(お皿など)

をセレクト。

 

 

もう一つ、息を吹き込んで

コップなどを作る「吹きコース」も。

こちらは上級者向けです。

11

上手く出来るかドキドキでしたが、

職人さんに教えていただきつつ手伝って

いただけるので、素敵に仕上がりました!

12

 

8

早速、お店でお馴染みさんへ出す

お刺身に使用♡

 

 

夏休みに親子でガラス体験オススメです!

 

 

ちなみに今回私が体験したのは

「のばしコース」は3,000円。

お皿もいただけるのでお得です!

 

 

 

お昼12時を除いて毎時15分に職人さんが

製作しているところを見学でき

ガラス製品ができるまでを

説明してくれるのでそちらも合わせて是非♩

 

 

《菅原工芸ガラス》

住所:〒283-0112
千葉県山武郡九十九里町藤下797

電話: tel:0475-76-3551

HP:http://www.sugahara.com

投稿者 : als|2015年8月16日

2015年8月9日

8/9(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 
M1  愛の言霊 ~Spiritual Message~  /  サザンオールスターズ

M2  Drive-In  /  The Beach Boys

M3  The Loco-Motion  /  Little Eva

M4  Games People Play /   Inner Circle

投稿者 : als|2015年8月9日

2015年8月9日

8/9(日) 第49弾~橋本水産

 

1

皆さん、お盆はどのように過ごしていらっしゃいますか(^ ^)?

 

旅行されている方も多いのではないでしょうか♩

 

『Aqualine Stories』ep49は

九十九里の海水浴帰りに寄れる

美味しい海の幸の取材をしてきました!

2

伺ってきたのは本須賀海水浴場の近くの

“橋本水産”さん。

 

ハマグリとながらみの販売活魚を

船に売るのがメインの橋本水産さんですが、

伊勢海老、蟹などの生簀も常時あります☆

3

お店が出来て35年経ったそうで

ハマグリが人気なのだとか!

 

店舗では一般の方も購入可で

リピーターも多いそう。

 

新鮮な海の幸が手軽に買えるのは

嬉しいですよね♩

 

今回、橋本水産の奥さんの

橋本さんにお話しを伺いましたo(^▽^)o

4

色々旬の貝が置いてありますが

木更津の漁港育ちの私もしらない貝が!

 

先ほど書いた“ながらみ”

 

見せていただくと、渦を巻いて巻貝のよう。

おーっ私が若女将をしている宝家でお出しするシッタカに似ている!

5

茹でて中身を取り出して食べるそう。

 

せっかくなので、オススメの食べ方を伺うと

「そのままでも美味しいながらみ。

塩茹でして醤油生姜が主ですが、

暑い日は生姜をすって青唐辛子を

刻んでも美味しい」とか!

 

くーっ

キリッとした冷酒に合いそう♡

 

楊枝でクルッと、取り出すのがコツみたいです。

が、私、毎回肝が切れちゃうんですよね(~_~;)

肝が美味しいのにー(涙)

 

そのほか、鉄板で人気のハマグリも

活きが良さそう!

 

九十九里産のものは

身がふっくらしていてサイズが大きいのが

特徴だそう♩

 

近くに民宿やBBQなどが多く、

また里帰りした家族に地元の方が買いにくるとか。

 

新鮮な海の幸を、その地元でいただく!

最高ですよね( ´ ▽ ` )ノ

 

橋本水産さんのある山武市本須賀は

海が近いので、合わせて遊びに行っても

楽しそうです♩

 

 

《橋本水産》

住所: 〒289-1305 千葉県山武市本須賀3796-5

電話番号: 0475-84-1233

http://www.hashimotosuisan.com/?mode=pc

投稿者 : als|2015年8月9日

2015年8月2日

8/2(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  花火  /  aiko

M2  La Bamba /  Baha Men

M3  夏祭り    /  Whiteberry

M4  少年時代  /  井上陽水

投稿者 : als|2015年8月2日

2015年8月2日

8/2(日) 第48弾~木更津港まつり

1

今年もやってまいります!
“木更津港まつり”(^O^☆

パチ パチ パチー!!!

8月14日「やっさいもっさい」
15日「花火大会」
と2日間に渡って開催される
木更津の夏の風物詩♩

木更津っ子としては
興奮を隠しきれません!

そして、私・鈴木希依子、僭越ながら
今年の「やっさいもっさい」の司会を
8年ぶりに勤めさせていただきます( ̄^ ̄)ゞ

開催も後2週間に迫った今週の
『Aqualine Stories』ep48は
お祭りの魅力にググッと迫ります!!

ということで、木更津市役所さんに
お話を伺いに☆

ご対応くださったのは
エネルギッシュかつ情熱溢れる
観光振興課の小原さん(^ ^)

2

先ずはお祭りが始まったキッカケを
教えていただきます。

「郷土繁栄の基礎を築いた先覚者に感謝し
霊を慰めるために昭和23年8月14日に
第一回開催、今年68回目を迎えます。」
とのこと。

今年は2日間で30万人が来場予定だとか!
木更津市の人口が13万人強と考えると
注目度の高さが伺えます♩

8月14日に行われる「やっさいもっさい」
音頭が印象的ですが、どういう意味でしょうか?

「まず“やっさいもっさい”は木更津の魂!
昭和49年から始まりましたが
昭和40年代、工場群の進出により
移り住んでくる人が増え
地元の人と、新しい住民との
共通故郷をつくれないか?
ということで誕生しました」

やっさいもっさいの歌詞にある
“みんなお隣同志♩”の意味は
そういうところにあるんですね( ´ ▽ ` )ノ

誰もが故郷を感じて貰いやすい
魂に響くリズムと歌詞
踊りも覚えやすいので
是非沢山の方に足を運んでいただきたい!

事前に動画を観て、テンションを
高めても楽しいです(ニヤリ)
https://m.youtube.com/watch?v=IfPBdeIff6I

3
そして8月15日の花火大会☆
こちらも木更津の名物です!

そちらについては渡辺木更津市長にも
インタビューさせていただきましたo(^▽^)o

今年も、何と1万発!!
フィナーレには二尺玉が3発も
上がるそうです♩♩♩

楽しみ過ぎるー♡

「港まつりは沢山の人が関わっています。
市外へ故郷の想いを、市全体としても
未来へ向けて心を一つにする日。」
とおっしゃっていました。

熱い想いが、450メートルの上空に
綺麗な直径450メートルの花となって
舞い上がります!

「魅力が増えている木更津
田舎っぽさも愉しんでいただきたい」

とのメッセージもいただきました☆

下記のルールを守って、
是非お祭りを楽しみにいらしてください
(^_^)

市役所より注意事項:
・会場周辺は様々な場所で交通規制が
行われます。
是非、電車やバスなどの公共交通機関の
使用をお勧めします。
・違法な路上駐車もおやめください。
・観覧場所の多くは公共の場所ですので
事前の場所取りなどは禁止させて
いただきます。
・またドローンなどの持ち込み、飛行は
お客様の安全を考えて禁止させていただきます。

 

《木更津港まつり》
http://www.city.kisarazu.lg.jp/18,41931,70,348.html
(有料観覧席もあるので、宜しければご活用ください^_−☆)

投稿者 : als|2015年8月2日