2015年10月11日

10/11(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Girls Just Wanna Have Fun  /  Cyndi Lauper

M2  Change  /  Monkey Majik + 吉田兄弟

M3  愛燦燦   /  中 孝介

M4  Bushido  /  Stanton Warriors

投稿者 : als|2015年10月11日

2015年10月11日

10/11(日) 第58弾~木更津の伝統伎芸を守る“はなまちサポーターズ”

1

地元、木更津☆

 

港町として有名ですが、実は江戸情緒を感じられる街でもあります(^_^)

 

さかのぼると江戸時代に江戸との交流が盛んになるにつれ、歓楽街が形成されました。

そんな歴史・風土の中で生まれ育ったのが木更津・花柳界!

 

今でもその文化を継承しようと、現役の芸者さん達が頑張っています。

 

『Aqualine Stories』ep58は、そんな木更津の伝統伎芸を守りたい!

っと発足された“はなまちサポーターズ”にフォーカスです!

2

まずは、 木更津芸者の全盛期と言われる、木更津花柳界に身を置いてきた、

木更津芸寮組合、組合長のみきさんにお話を伺いました*\(^o^)/*

 

木更津の花街の全盛期は昭和40年代頃だったそう。

 

その頃は、近郷近在から沢山の方が訪れ、お昼から呑む方も多く、料理屋も多くあったとか。

 

その際に芸者衆を呼ぶため、芸者が200人ほどいたことも。

 

そして料理屋専属の芸者もいた時期も。

 

なんとみきさん!

私が若女将を務める日本料理屋「宝家」専属芸者さんだった時が!!

 

祖母の代から親睦があり、長いご縁です☆

その後、段々と芸者も少なくなり見番も減ったのだとか。

 

それでも、「木更津のお客様に支えられここまできた。芸者ももっと若手が増えて欲しい」とみきさん。

 

最近では見番で見学会を実地しています。

女性のお客様が多いそう。

 

そして、木更津の大切な文化を守ろうと、企業のサポートを受け木更津観光協会に「木更津伝統技芸を守る会」が発足したそう。

 

木更津に来た大学の先生からアドバイスを受け、市長もサポートしていらっしゃいます!

 

そんなみきさんが芸者さんになったキッカケは、結婚して2日と持たずにイヤになり、離婚する為に慰謝料が必要になったことなのだとか。

 

もともと想いを寄せていた初恋の方がいたそうで、そんなお話を聞いていると胸が熱くなりました(*^_^*)

3

(左から、小千代さん、私、みきさん、紅葉さん)

4

(お座敷の様子)

5

「木更津伝統技芸を守る会 はなまちサポーターズ」について詳しいお話を聞く為に、

観光協会の須藤さんにお話を聞きに行ってきました。

6

サポーターズが生まれたのが2年前。

現在は190名以上の会員が。

 

それにより、情報発信や道具・カツラなどの充実をはかれるように。

 

秋には木更津大通りでイベントがあり、サポーターズの会員さん向けに踊りの披露を予定しているそう!

 

楽しみですo(^▽^)o

 

木更津芸者に興味のある方向けに、2,000円で気軽に楽しめる体験会も☆

 

体験会では、木更津甚句など、木更津ならではの踊りの鑑賞、お座敷遊びなど一時間のツアーをご用意。

 

料理屋でお料理をいただきながら楽しめる5,000円のツアーもあります!

 

詳細は木更津観光協会までお問い合わせ下さい♩

 

木更津芸者についての情報は「木更津 はなまちサポーターズ」のホームページにUPされています!

東京や横浜からでも、アクアラインの高速バスを使えばおよそ一時間!

 

是非アクアラインを使って、木更津の街に伝統技芸を触れにお出かけ下さい^o^

 

 

《木更津観光協会》

〒292-0831 千葉県木更津市富士見1-2-1 ℡0438-22-7711

fax0438-25-1320

http://www.kisarazu.gr.jp

 

《木更津 はなまちサポーターズ》

http://www.kisarazu.gr.jp/kisakan-geisya/geisya-hanamati.html

投稿者 : als|2015年10月11日