2016年8月28日

8/28(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  JADED  /  Aerosmith

M2  The Goonies ‘R’ Good Enough  /  Cyndi Lauper

M3  Hot chocolate  /  RIP SLYME

M4  Sexy Girl  /  Snow

M5  Call Me Maybe  /  Carly Rae Jepsen

投稿者 : als|2016年8月28日

2016年8月28日

8/28(日) 第104弾~鴨川の”ラ・パティスリー・ベルジュ”

1

実は以前から、この番組のスタッフがチェックしていたパティスリーが鴨川に!

ここのパティシエはもともと鴨川の方なんですが、なんと、チョコレートの本場ベルギーで修行し、

パティスリーの世界大会にベルギー代表として出場した!

という凄い経歴の持ち主なんです(^○^)

 

ということで

『Aqualine Stories』ep104は、鴨川の“ラ・パティスリー・ベルジュ”にフォーカスです♩

 

オーナーで、噂の凄腕パティシエの鈴木貴信さんにお話を伺ってきました。

2

お店に足を踏み入れた瞬間、異空間に入ったような、置いてあるオブジェを中心に、おとぎ話のような空間が広がっています☆

3

「鉄のアートが好きなので、子供達に喜んで貰えるものを考えた時に、作りました」と鈴木さん。

“ラ・パティスリー・ベルジュ”というお店の名前は、ベルギーでの修行が長かったので

「ベルギーのお菓子屋さん」という意味でつけたそう。

ベルギーのボンボンショコラや伝統のお菓子と日本を融合したようなお店を作りたかったとか。

オリジナルの商品が多数並びます。

 

今年の10月30日で丸2年になるラ・パティスリー・ベルジュさん、鴨川を選んだ理由は何でしょうか?

「小学生から高校まで育った街だった。

子供達も少なくなっているけど、地元でやりたいという思いがありました。

徐々に地域の人に愛されるようなお店作りをしていきたいと思ってやっています。」

 

そんな素敵な想い入れのある鈴木さん、フランスで修行され、都内で勤務した後に、お菓子を学ぶ為にベルギーへ渡られたとか。

チョコレートに興味があり、本場で修行がしたかったそう。

 

修行中に受賞された鈴木さんですが、向こうで認められたいという気持ちがあり、コンクールを受けたとのこと。

穏やかな物腰の中にある、情熱と努力を感じます。

「いいものはいいと認めてくれるので、自分にとってもやりやすい環境でしたね」と当時を振り返ります。

 

店内にも、本場ベルギーの味が感じられる商品が多数。

季節によって違いますが、生菓子は大体25〜30種類ぐらい置いてあります。

4

チョコレートや香辛料を使ったもの、チョコレートを使ったムースやお菓子。

スペキュロスという香辛料をつかったクッキーもあり、12月の初めにあるサンニコラというお祭りでも、そのクッキーを食べるとか。

そういう風に向こうの文化などにも関係している商品も多いそう。

スペキュロスを作ったボンボンショコラなど手軽に本場の味を食べられるものも。

5

見た目も赤いハート型で、中はホワイトチョコレート、コーティングされていて、とっても可愛い♡

大人のセクシーな味わい!

6

厨房もガラス越しで覗けるようになっており、来店しているお子さん達も楽しそうでした♩

「お客様の顔が見たい」と思ってこのスタイルにしたとか。

7

8

まるで宝石箱を開けたような綺麗なお菓子達。

見ているだけでワクワクしますが、味も気になります^ ^

 

特別に、その場でお菓子を試食させていただきました!

9

先ずは、ベルギーの伝統的“メルヴィーユ”というお菓子。

メレンゲ、生クリーム、チョコレートで作るお菓子で、中に塩味のキャラメルのガナッシュが入っています♩

サクサクの甘いメレンゲの周りにコクのあるチョコレートがコーティングしてあり、

その中にある少し苦味のあるキャラメルが絶妙にマッチング♡

素材の美味しさも出ています\(^o^)/

 

スタッフの浅井さんが、ROLL-1(ロールワン)グランプリで日本一になった、日本一のロールケーキも出していただきました!

10

ココアの生地に、中はバタークリーム。

千葉県特産品のピーナッツをプラリネという飴がけをして、ひいた濃厚なペーストを練り込んだバタークリームに、

ホワイトチョコと塩キャラメルを混ぜたものを中に絞り、スペキュロスを少しアクセントに加え巻き込んであります♩

 

受賞したときはビックリして感極まったとか!

今後編み出されるお菓子も楽しみです*\(^o^)/*

鈴木さんがベルギーに居た時に、お店は違うけど、凄く頑張っていたのが浅井さんだったとか。

ラ・パティスリー・ベルジュさんには、他にもヨーロッパで修行されていた方が何人もいらっしゃいます☆

 

そんな鈴木さんの夢は、お菓子教室を作ることだとか!

「地元の子供達と一緒にお菓子を作っていきたい」と目を輝かせる鈴木さん。

 

鴨川に行く機会があるときは、ぜひ、ラ・パティスリー・ベルジュに足を運んで、

本場ベルギーのお菓子をゲットしてみてくださいね( ^ ^ )/

 

“ラ・パティスリー・ベルジュ”さんへは、アクアライン経由、富津館山道路、君津インターチェンジから、

房総スカイライン経由で鴨川方面へどうぞ!

 

《ラ・パティスリー・ベルジュ》

住所: 千葉県鴨川市横渚138-1

営業時間:9:30〜19:30

定休日:水曜日

tel: 04-7093-1145

HP: http://www.belge.co.jp/

 

投稿者 : als|2016年8月28日

2016年8月21日

8/21(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Mas Que Nada  /  Sergio Mendes Feat. The Black Eyed Peas

M2  Eye of the Tiger  /  Survivor

M3  Take a Look Around  /  リンプ・ビズキット

M4  I Want You To Know Featuring Selena Gomez  /  Zedd

投稿者 : als|2016年8月21日

2016年8月21日

8/21(日) 第103弾~『木更津トライアスロン』に出場、格闘家・水垣偉弥選手

1

いよいよ来週に迫ってまいりました!

8月28日に開催される、『木更津トライアスロン』\(^o^)/

2

国内最大規模のトライアスロン大会で、普段は入る事ができない、陸上自衛隊木更津駐屯地の滑走路を走れる大会としても話題です!

 

私も去年MCを担当させていただきましたが、お友達や家族、恋人がゴール地点で待っていてゴールテープを一緒に切れたりと、感動盛り沢山でした☆

選手の方はもちろん、応援にいらっしゃる仲間や家族の方も、みなさん楽しそうだったのが印象的でした♩

 

そして今回は、なんとプロの格闘家選手も出場します^ ^

ということで、『Aqualine Stories』ep103は、ゲスト選手として出場する格闘家の水垣偉弥選手にフォーカスします!

3

UFCという団体で戦っている水垣さん、格闘技は高校生の時から始めたとか。

身体を動かしたくて、観るのが好きだった格闘技を始めようと思いジムに通い始めたそうです。

ちなみに、大学院修了ということで「インテリジェント・スナイパー」というニックネームをお持ちです!

 

そんな水垣選手が、トライアスロンを始めたキッカケは、趣味が自転車で人と競いたくなり、それならトライアスロンだと思い、練習を始めたのだとか。

大会に出ようと思ってから、影で2年練習したということで、根底にある精神力が伺えます( ̄^ ̄)ゞ

 

格闘技も過酷だけど、トライアスロンもかなり過酷だという印象を持っているそう。

一方で、身体の使い方、体力の使い方が全然違うとか!

 

今回、木更津トライアスロンにエントリーされていますが、オリンピック・ディスタンスは初挑戦だそうです。

「タイムを気にしなければ、自転車とランは問題ない体力はあると思う。

スイムがダメなので、1.5キロっていうのは、自分にとって挑戦。」と水垣選手。

 

小さい頃に中耳炎になり「水が怖い」という印象を持った経験があり、まったく泳げないところからのスタートだったそう!

2年くらい、時間を見つけてプールに通ったとか。

「奥さんに教わった。出来ないんだから仕方がないということで、恥ずかしさを我慢しながら練習しましたね(笑)」

と、チャーミングな一面も見せてくださいました♩

 

以前、八景島のトライアスロンには2回ぐらい出られたことはあったそうですが今年はオリンピック・ディスタンスに挑戦したい、という気持ちがあったそう。

 

トライアスロン用に始めたトレーニングは水泳の練習。

格闘技の練習で疲弊してしまった時など、週の練習が全部終わった最後に、軽く泳ぐなどして、上手く組み合わせてやられてるとか。

水泳とか自転車とかは、身体に優しくキツく出来る練習なので、そういう意味でも上手く組み合わせて格闘技の方とバランスを取られています(^○^)

 

あえてトレーナーはつけず、自分の考えでやるのが楽しいそう♩

格闘技も最初はそうだったとか!

「息抜き的な感じで、トレーニングしていけたらいいなと思ってます」とのこと。

 

トライアスロンをすることによって、格闘技の方にも、いい影響が出ているそう☆

格闘技の練習を本格的に始めた時に走ってみると、良いフォームで走れたりと相乗効果が!

 

ただ、格闘技に関しては、世界のトップリーグで戦っているので、そこの一番上を目指し、その結果で生活しているので「勝たなきゃ」というプレッシャーも。

一方でトライアスロンに関しては、トレーニングもレースも楽しんで、ダメだった時に落ち込むのではなく、なんでダメだったか考える楽しみもあり、だいぶ違う向き合い方をされているそうです( ´ ▽ ` )ノ

 

「プロのアスリートなので、プロの力を見せてやりたいけど、トライアスロンは全然なので、自分なりにタイムを狙って出るのが面白いことだと思うんで、お手柔らかにお願いします!」

 

今年も、私・鈴木希依子、DJ KOUSAKUさんと共にMCを担当させていただくので、会場で応援させていただくのが楽しみです♩

 

『木更津トライアスロン』は、陸上自衛隊木更津駐屯地にて、来週8月28日に開催されます!

東京横浜方面の方も、アクアラインを使えば木更津までとても便利です☆

ぜひ、遊びにいらしてください\(^o^)/

 

 

《木更津トライアスロン》

HP: http://kisarazu-tri.com/

FB: https://m.facebook.com/KisarazuTriathlon/?locale2=ja_JP

投稿者 : als|2016年8月21日

2016年8月14日

8/14(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Volare  /  Captain Jack

M2  The Tide Is High  /  Blondie

M3  Oh Dear  /  Matt Costa

M4  You Belong With Me  /  Taylor Swift

投稿者 : als|2016年8月14日

2016年8月14日

8/14(日) 第102弾~館山パイオニアファームのイチジク狩り

1

イチジクが美味しい季節です♩

みなさん、良く知っている赤い実のものだけじゃない、ってご存知ですか!?

実は、沢山の種類があることが分かりました!

 

『Aqualine Stories』ep102は

“館山パイオニアファームのイチジク狩り”にフォーカスです☆

 

“館山パイオニアファーム”代表の斉藤さんに、お話を伺ってきました。

2

3

イチジクは基本的には暖かい地域で作られている果物だそう。

館山も平均気温が15度くらいで、イチジクの栽培にとっても館山は向いているとか^ ^

 

そんな館山でイチジクが栽培されるようになったのは7〜8年くらい前。

少しずつ生産者の方も増えているそう♩

イチジク好きな私、鈴木希依子としては嬉しい限り♡

 

今まで、イチジクというと、この時期にスーパーで見かける赤い実を思い浮かべていましたが、世界には沢山の種類があるそう!

「だいたい700種類ぐらいあります」と斉藤さん。

なんと、そんなに(^○^)

 

通常出回っている赤い実のものは「桝井ドーフィン」という品種だそう。

明治時代に桝井光次郎という方がアメリカに渡り、ホームステイ先の人にイチジクの苗を3本貰ったそう。

その苗が“ドーフィン”という苗木で、一本の苗が育つのに成功したとか。

 

その後、桝井さんは種苗会社を立ち上げ、「桝井さんのドーフィンはいい」と人気が出て、“桝井ドーフィン”となったとの文献などがあるようです。

なんとも、浪漫のあるお話!

 

桝井さんが種苗会社で相当頑張って、日本に出ている8割以上が桝井ドーフィンになっているのだそう☆

「赤いイチジク=イチジク」というイメージの方、多いですよね?

桝井さんの努力が、その陰に*\(^o^)/*

4

桝井ドーフィンの苗も館山パイオニアファームさんに売っていたので、ご興味ある方は育ててみても楽しそうです♪

 

それにしても、世界広しといえども700種類もイチジクがあるなんて驚きです!

 

館山パイオニアファームには、試験的に作っているものも合わせて8種類あり、メインで作っているのが4種類だとか。

「桝井ドーフィン」と、フランスで改良された「バナーネ」、これまたフランスの「ネグローネ」、スペイン生まれの「ブルジャソットグリス」。

西洋のイチジクに力を入れているそうです。

 

先ほど話しに出たスペイン生まれの「ブルジャソットグリス」は特に珍しい品質で、栽培農家が特に少ない品種だそう。

フランスの「ネグローネ」も希少価値が高いそうで、北海道から、わざわざ館山パイオニアファームにイチジクを食べに来たお客様もいらしたとか!

 

糖度についても教えていただきました。

一般的に日本人が口にする「桝井ドーフィン」で糖度15〜16度。

他の品種は3種類とも20度くらいだとか。

 

そして、旬はまさに今!

この地域だと8月の中旬のお盆あたりから10月の半ばぐらいまでが、一番味がのっているとのこと♡

 

ビタミン、ミネラル、カルシウムも豊富!

女性の方に嬉しい、食物繊維もたっぷり☆

二日酔いにも良いそうです( ´ ▽ ` )ノ

 

斉藤さんのお話を伺っていたら、愛情たっぷりに育ったイチジクを使ったスウィーツも食べたくなっちゃいました(ニヤリ)

っということで、いちじくパウンドケーキ ミニアイス付きを試食!

5

おっ

アイスクリームを、スプーンですくってる瞬間から濃厚なのが分かります♩

アイスクリームの甘さに、イチジクの香りが鼻をフワーッと抜けて美味しい!

地元の「さのファーム」さんとのコラボ商品だそうー

ジャムが入ってるのに、イチジクのフレッシュ感が残っています( ^ω^ )

 

パウンドケーキも、贅沢にイチジクが練りこんであります☆

甘さ控えめなので、ジャムの自然な甘みと良く合う!

食べる箇所によってイチジクの味が違うのは、ケーキに練りこんであるのは、桝井ドーフィンとバナーネ、2種類使っているからだそう♩

 

館山パイオニアファームさんは、もちろん、イチジク狩り体験も出来ます!

6

(あれっハウスの写真撮ったら、営業のSさまが何気に写ってる(笑))

7

4種類、イチジク狩りの出来るイチジクを栽培。

時期によっては2種類、3種類しかとれない時もあるそうですが、9月の中旬を過ぎると、比較的、4種類が揃いやすくなるみたいです(^_−)−☆

 

イチジク狩りには、下記の2つのコースが!

 

・980円のコース

最初に、その時期採れているイチジクの試食をし、好きなものを5個取って食べられる

(農園でたべるのも、持って帰るのも、どちらもOK)

 

・プレミアムいちじく狩り、2300円のコース

同じく試食ができ、プラス、もぎ取りが8個可。

その後、イチジクのスイーツと飲み物もついく、豪華なプラン。

1日限定 6名様。

 

イチジクは、ほとんど追熟しないので、もぎたてがベスト。

イチジク狩りだと完熟の一番美味しく甘いイチジクが食べらます♡

 

8月15日(月)〜11月5日(土)まで、イチジク狩りがオープン予定!

10:00〜16:00までで、入園受付は15:30までとなります。

 

詳しくは、HPで!

「館山パイオニアファーム」で出てきます^ ^

下記にリンクも貼っておきますね!

 

最後に斉藤さんからメッセージをいただきました。

「イチジク狩りというのが、まだマイナーなんですけど、館山にきていただければ、ちょっと珍しいイチジクももぎとれます。

完熟のイチジクを召し上がっていただける機会はなかなかないと思いますので、その辺もぜひ楽しんでいただければと思います。」

 

『館山パイオニアファーム』さんへは、東京湾アクアライン経由、富津館山道路の富浦ICから。

国道127号線を館山方面へ、およそ10分です!

 

かわいいウサギの、いちじく君、いっ君も会えるかも♪

8

 

《館山パイオニアファーム》

住所: 千葉県館山市正木441

tel: 090-2459-1094

HP: http://www.pioneer-farm.jp

 

投稿者 : als|2016年8月14日

2016年8月7日

8/7(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Walking On Sunshine  /  Katrina & The Waves

M2  Sugar Baby Love  /  The Rubettes

M3  Games People Play  /  Inner Circle

M4  Place In The Sun  /  Ozomatli

M5  You Are The Sunshine Of My Life  /  Stevie Wonder

投稿者 : als|2016年8月7日

2016年8月7日

8/7(日) 第101弾~夏の千葉の楽しみ方

1

千葉県と言えば!

海、山、花火、そして、あの映画のロケ地にもなった自然豊かな場所での川遊びなどなど♩

楽しみがいっぱい( ´ ▽ ` )ノ

2

しかも、いまの期間キャッチフレーズが「夏に見つかる、ちばもある」の『魅力いっぱい ギュッ と千葉』を実施中☆

3

遊んで、さらに旅行券のプレゼントももらえる、お得な情報も!

 

ということで

『Aqualine Stories』ep101は

「夏の千葉の楽しみ方」にフォーカスします!!

 

詳しいお話を、千葉県庁 観光誘致促進課 国内班 山崎さんにインタビューしてきました。

4

3方を海で囲まれた千葉が輝く季節ですが、

「多彩な都市の魅力、農村の魅力、海山の魅力など、まだ皆さんの知らない魅力がきっとある」

と山崎さん(^ ^)

 

千葉と言えば“海”をイメージしますが、

「千葉は川遊びが出来て、涼しく楽しく過ごせるキャンプ場もたくさんあります」

とのことです。

そして、色んな生き物と触れ合える山も是非楽しんでいただきたいそうです♩

 

この夏、千葉の観光スポットを巡られた方にオススメの観光キャンペーンも。

 

今年でシーズン5の

『あなたのLOVE CHIBA 教えてキャンペーン』!

5

千葉県内のオススメのスポットを写真に撮って投稿。

抽選で旅行券3万円分、なりきりチーバくんキャップ、チーバくんパペット、チーバくんリュックなどのプレミアム感のあるチーバくんグッズのプレゼントが☆

6

投稿した写真は、公式キャンペーンサイト『ラブラブちば』で検索できます^ ^

 

今年から、公式インスタグラムアカウントも開設!

facebookからでも写真が見られます♩

「ぜひぜひインスタグラムのフォローも、よろしくお願いします!」by山崎さん。

 

パンフレットも充実!

7

『ぐるっと房総お得なキャンペーン』というパンフレットには、飲食店で利用出来るお得なチケットがついています☆

県内の観光施設に置いてあります。

ドリンク一杯サービスだったり、割引が受けられたりするので要チェック♩

なんと約410カ所の施設で使えるそう。

 

使える施設の目印は、『ぐるっと房総お得なキャンペーン』というチーバくんのイラスト、背景が黄色いのぼり!

8

「そちらののぼりも、ぜひ探して見ていただけると嬉しいです」とのこと(^○^)

 

さらに、パンフレットにアンケートのハガキがついていて、応募すると、チバポークや、

2017年春にデビュー予定の千葉県のイチゴの新品種が当たったりするそう♡

ぜひご応募下さいね!

 

と、沢山お得な情報を教えていただきましたが、さらにお得な情報を番組としては知りたいところ(笑)

出来立てホヤホヤのお得な情報を教えていただきました!

 

『サンキュー❤ちばフリーパス』

発売がスタートしていて、連続した2日間有効のフリーパスで千葉を2日間満喫出来るそうです\(^o^)/

詳しくはパンフレットに♩

 

フリーエリア内の乗り降り自由。

電車、路線バス、ローカル鉄道など、ほとんど千葉全土で使えるフリーパスなので、かなりお得です☆

パスが使えるのは9月1日から。

 

同時にモバイルラリーもはじまり、全39カ所のスポットでご当地キャラクターと写真が撮れるそう!

 

魅力たっぷりの千葉ですが、山崎さんオススメのこの夏注目のスポットも教えていただきました。

「小湊鉄道様の里山トロッコにぜひ乗っていただけたら。小湊鉄道といすみ鉄道が繋がって大多喜町へ行けます。」

 

そこの“会所の森”がオススメとのこと。

この番組で取材した『夏美のホタル』のロケ地にもなった場所です。

絶好の写真スポットにもなっているそう!

小湊鉄道といすみ鉄道もフリーパスのエリアになっているみたいなので、お得です♩

 

色んな情報が「まるごとeちば 千葉県公式観光物産サイト」に掲載されているとのことです^ ^

「観光 千葉」で検索か、千葉県のホームページにバナーが!

「夏の観光キャンペーン」のバナーをクリックするとアクセス出来ます。

 

最後に山崎さんからメッセージをいただきました。

「千葉県の夏は本当に色んな魅力があって、キャンペーンも活用して遊びに来て頂けたら嬉しいです。」

お得な情報、そして山崎さんオススメスポットのリンクを下記に貼っておきますね*\(^o^)/*

 

圏央道とアクアラインが繋がって、房総の色んなレジャースポットへのアクセスもとても便利!

東京、横浜方面の方も、ぜひアクアラインを使って、遊びに来て下さい♩

 

《キャンペーンリンク先》

●魅力いっぱい ギュッ と千葉: https://maruchiba.jp/campaign/index_summer.html

 

●ラブラブちば: https://love-love-chiba.jp/

 

●会所の森・戸出川

夏美のホタルロケ地マップ(まるごとe!ちば): http://maruchiba.jp/miryoku/marugoto/roke_hotaru.html

 

●夏の観光キャンペーンの実施について(千葉県HP): https://www.pref.chiba.lg.jp/promo/press/2016/20160630.html

※「おもてなし運動PRうちわ」配布中

 

●夏のおススメ:

ご当地ソフト(「ちばの旅7・8月号」12ページ目参照)

http://maruchiba.jp/books/?book=0066

 

●レンタサイクル

http://maruchiba.jp/osusume/cycle-tourism/renta-cycle.html

 

投稿者 : als|2016年8月7日