blogトップ

2017年6月4日

6/4(日) 第144弾~君津市 ドリプレ・ローズガーデン

まもなくバラの最盛期に突入!

バラ350種類 2000本♩

そんなローズガーデンを、ご夫婦で一から開拓したという君津市のローズガーデンがあるとか(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

ということで

『Aqualine Stories』ep144は

君津市の「ドリプレ・ローズガーデン」にフォーカスします!

詳しいお話しを、奥様のセツさんと、ご主人の幸三さんに伺ってきました。

(お話をお聞きしている間に出してくださったローズソーダ、美味♪)

先ずはセツさんからお話しを。

それにしても素晴らしい場所です♩

コンセプトは「自然のままにガーデンを作り、バラを育てる」ということだそう。

 

ただの山をご夫婦でテントを張って開墾し、10年かけてガーデンにしたとか。

当時は川崎に住んでいて、金曜の夜にこちらに来て、テントに泊まって土日で開墾し、月曜早朝に会社に出勤するという生活だったそう!

 

セツさんがバラにハマり、「別天地」というキーワードで、育てられる場所を探すために、2年半かけて房総半島を回ったとか。

最後にここにたどり着き「素敵なところがあった」と思い、ここ君津に決めたようです^ ^

 

敷地は4000坪。

とっても広い!

 

一番広いガーデンと、セツさんの大好きなバラだけの秘密の花園が。

そちらは「北の森」に国道一号線というのを作り、森の中のガーデンという風に作っていらっしゃいます。

 

そしてキッチンガーデンも!

採れたてのハーブや野菜で、何か出せたらと思い作ったそう。

 

外国の雑誌でフランスの郊外の農家の納屋が素敵と思い、自分でデザインをして建てて貰った建物。

古いものがお好きで、建物を未塗装にし、ご自分達が生きている間に古くなる計画で、あと3年もしたら、いい感じになるとか。

 

バラはご主人の幸三さんが担当されています。

「手入れは大変だけど、好きだから朝起きるとガーデンに出てしまう」そう(^○^)

無農薬なので、小鳥やとんぼ、蝶々などがいっぱいいるのだとか♩

 

敷地をあと1000坪借りていて、実は全部で5000坪あるそう。

「元々セツさんが5000坪の土地に3000本のバラを植えたいというので始まった」

と幸三さん。

現在は2000本〜2500本くらいのバラが植えてあり、350種が。

オールドローズとイングリッシュローズを中心に、現代バラも多少植えてあります。

沢山の種類がありますが、育て方は基本的には同じですが、やはりそれぞれ多少性格が違うとか。

 

無農薬でやっているため教科書がなく手探りで、日々勉強だそう!

青森の「奇跡のリンゴ」の本を読んで、無農薬でリンゴが育てられるなら、無農薬でバラも育てられるのではないかと。

2000本以上のばらを無農薬で育てるという、なかなか前例のないことを始められました。

完全無農薬にしてから5年目。

2012年に始め、翌年に毛虫や病気が発生し大変だったりした期間を乗り越え、よくやく「こうすれば」というのが多少見えてき、

「恐らく今年から、だんだん良くなっていくかな」と手ごたえを感じられているとか( ^∀^)

 

60歳で会社を辞め、無農薬を始めた翌年に、ハワイで無農薬・無肥料で植物園を開いたご夫婦が訪ねて来られた際の言葉で、励まされたそう。

それは

「とにかく3年我慢して環境が変わってきたら、少しづつ良くなっていく」

という言葉。

そして、本当に3年やったら、何となく変わってきて、バラを育てるより、バラを無農薬で育てることにはまったそう!

 

そして、セツさんの夢の3000本まで、あと500株です☆

お話しを伺っていて、私までワクワクしてきます☆o(≧▽≦)o

 

実は、ドリプレ・ローズガーデンさん、元々は老後の楽しみの為の自分達の庭だったそう!

それが、ある日カーテンを開けたら、家族でピクニックをされている方がいたり、カップルが歩いていたり(笑)

それでご家族で相談し、「ガーデン」ということでスタート!

 

今ではカフェも併設されています。

スパゲティをメインにしたランチや、ご主人が得意なカレーライスなど。

無農薬で育てているので、食べられるお花が沢山あり、スイーツやアフタヌーンティーにもたっぷり入っています!

せっかくなので、一番最初からメニューにあったという、イングリッシュマフィンを試食させていただきました。

素敵なガーデンを眺めながらのスイーツタイムなんて、何とも贅沢♡

プレートに、手作りのブルーベリージャムとクリームが乗っていて、可愛いお花も添えられています。

味も程よい甘さと素朴な味が、ほっこりした気分に♩

一緒に出していただいたローズティーも、とってもいい香り( ^ω^ )

 

バラが一番見頃となるのは、5月20日〜6月11日、これがバラの最盛期だとか。

(写真はHPよりお借りしました。)

 

皆さんもぜひ「ドリプレ・ローズガーデン」さんに足をのばしてみてはいかがでしょうか♪( ´θ`)ノ?

 

詳細は下記です。

・入園料は大人840円、小学生420円、小学生以下と75歳以上は無料。

・6月12日からは600円、子供は300円。

7月1日〜9月4日は無料で開放。

・火曜と水曜は休館日。6月11日までは無休。

・開演は、朝9時〜夕方6時まで延長。

 

 

「ドリプレ・ローズガーデン」へは、

東京湾アクアライン経由、館山自動車道、君津インターチェンジからどうぞ!

東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使えばとても便利です♩

(素敵なバラグッズも!)

 

 

《ドリプレ・ローズガーデン》

住所: 千葉県君津市大野台815-85

tel: 050-5532-6402

URL:https://www.dreaming-place-garden.com/

 

 

投稿者 : als|2017年6月4日