blogトップ

2019年3月24日

3/24(日) 第238弾~東京ドイツ村


どーもー!
春になると、一面に咲く菜の花を眺めたくなる、
キエちゃん、こと着物レポーターの鈴木希依子です(^○^)
さて、春のこの時期になると、様々なお花を見に行きたくなる方が多いのではないでしょうか!?︎

「Aqualine Stories」ep238は
「フラワーフェスティバル〜spring〜」が開催している『東京ドイツ村』さんに行ってきました!

以前も番組でお話しを伺った、イベント広報担当の、古神子(こかご)さんにお話しを伺いました。

「フラワーフェスティバル」では、年間通して過去最多の約20種類の花が!
花が咲かない冬は、冬の光の花のイルミネーションを楽しめます☆
スプリングのこの時期は、芝桜が25万株、菜の花が300万本、ビオラが6000株、この3種類が咲き誇ります♩

沢山のお花に囲まれて写真を撮ったら、かなり映えそうです( ´∀`)

その他にも、夏はヒマワリ、秋はコキアの紅葉なども楽しめます。

オススメの、園内の絶景スポットも教えていただきました!
見晴台からは、25万株の芝桜を見下ろすよう眺められます。
そして天気が良ければ、富士山をバックに芝桜と菜の花を撮ることが可能☆
絶好のSNSスポットです!

そして、あまり知られてないおススメスポットも教えていただきました(^ ^)
それは「わんぱく広場」!!︎
「富士山」と書いてある看板から見える芝桜の景色も絶景だそう!
景色を堪能したら、お腹も満たしたいですよね!
そんな方には、春らしい「芝桜御膳」も。

春らしい彩りで華やかです♩

そして、フラワーフェスティバルと合わせて、夜には「ウィンターイルミネーション」を観るのはいかがですか?
今年で13年を迎える、人気のイルミネーションで、私も毎年楽しみにしています☆

さらに、入場料金は別途かかるのですが、今年初めてとなる「チャイナランタンフェスティバル」も。
電球数250万球を使ったダイナックさで、中国雑技団の方によるショーも1日3回あり、4月7日まで開催しています。

詳細はHPでぜひご確認ください(^○^)
料金ページ: http://t-doitsumura.co.jp/business_guidance/

お安く入場出来る前売り券がコンビニで手に入るので、事前に調べるとお得に行けるかもしれません♩

「東京ドイツ村」がある袖ヶ浦へは、東京湾アクアライン経由、姉崎袖ヶ浦インターチェンジからどうぞ!
東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使えばとても便利です。
ぜひお出かけください(^∇^)

 

 

《東京ドイツ村》
住所: 袖ケ浦市永吉419
TEL: 0438-60-5511
HP: http://t-doitsumura.co.jp

投稿者 : als|2019年3月24日