blogトップ

2019年3月31日

3/31(日) 第239弾~お持ち帰り専門 木更津生ぎょうざ 「楓」


どーもー!
餃子は焼いて食べるのが好きな
キエちゃん、こと鈴木希依子です(^○^)
はふー
餃子と聞くだけで、なんだかテンションが上がるのは私だけでしょうか!?︎
『Aqualine Stories』ep239は
木更津で人気の、お持ち帰り餃子専門店『楓』をご紹介します!
場所は、以前この番組でご紹介した、木更津のフィットネスジム&天然温泉の「みなのば」の中!

色々こだわりの詰まった餃子とのことで、楓の谷貝(ヤガイ)さんにお話を伺いました!
2年前にオープンした楓さん。
2種類の餃子があり、ニンニクの入っていない「楓餃子」と、ニンニクの入っている「スタミナ餃子」が。
ニンニン入りと、なしが選べるのって嬉しいですよね♩
入ってない方が良いという声があり、改良を重ね、ニンニクが入っていなくても味わいがあるものを目指し完成したそうです( ´∀`)


生餃子と、生餃子を冷凍した冷凍餃子を買うことが出来ます。

プロが焼いたものをすぐに食べたい方は、同じ「みなのば」内にある、隣のレストランで食べられます☆

そして、楓さんの餃子には、三つのこだわりポイント!
まずは使用している食材!
基本、上総産の食材を使用。
豚肉は、木更津産の林SPFポークを一頭買いしています。そのポークを使用して、隣のレストランではチャーシューやシュウマイも提供。
キャベツは、君津産の甘くて美味しい餃子に適したものを使用。
それが採れない時期は、地元の市場から仕入れています。

二つ目のこだわり!
毎日作りたて!!︎
皮も特注で、餅粉が入っています。
これにより、モチモチしてジューシーな、食べ応えのある餃子に。

三つ目は、安心・安全へのこだわり!
身なりや掃除などを徹底してやっているのはもちろん、タレもこだわっています。
富津の「宮醤油」さんの醤油、それにカツオ節や昆布、干しシイタケなどで出汁を取っています。
その特製ダレが餃子の餡にも入っていると聞いたら、食べたい度マックスに♪(´ε` )

ということで試食を特別にさせていただきました!
とっても優しいお味☆
豚肉の旨味に、キャベツの甘みやタレとニラのアクセントが心地よく口に広がります!
そしてこれまた特別に、隣のお店でランチとして、餃子とセットでも出しているシュウマイも食べさせていただきました。
お肉の割合が多い分、更に豚肉の味わいをダイレクトに感じることが出来ます♩
これに、スープやご飯、お漬物とサラダがついて500円はお得すぎます♡

餃子を買って帰る際には、「美味しい餃子の焼き方」のチラシをいただけるので、ぜひご参考に(^ ^)

営業時間: 11:00〜18:00
定休日: 火曜日
生餃子は売り切れ次第終了です。

お持ち帰り専門 木更津生ぎょうざ 「楓」さんがある木更津へは、
東京湾アクアライン経由、木更津南インターチェンジかどうぞ!

東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使えばとても便利です。
ぜひお出かけくださいo(≧▽≦)o

 

《お持ち帰り専門 木更津生ぎょうざ 「楓」》
住所:千葉県木更津市羽鳥野6-21-4
TEL: 予約:070-3531-1137
URL: https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/chiba/A1206/A120602/12041609/top_amp/

投稿者 : als|2019年3月31日