blogトップ

2019年5月12日

5/12(日) 第245弾~fato.


どーもー!
この時期になると、スパイスの効いたカレーが食べたくなる
キエちゃん、こと鈴木希依子です(^○^)

さて、みなさん、薬膳と言ったら、質素で地味なイメージありませんか?
そんな方にはぜひ、この写真を見ていただきたい♡

『Aqualine Stories』ep245でご紹介するのは、
色とりどりの野菜を使用した、色彩豊かなお料理を試してる薬膳ファームレストラン!
長生郡の薬膳ファームレストラン『fato.』です♩

料理を作っている、奥様の相原智子さんにお話を伺いました。
智子さん、艶々肌が印象的です^_^

以前は練馬でfatoさんを7年半をやられていましたが、1年半前に、移動したい気分になった時に、この場所に御縁が!
元々海に入っていたりしたことから、この辺りには馴染みがあり、新たな一歩を考えたタイミングで、友達の繋がりから、この築100年になる古民家に出会いました!

元々飲食をやっていた場所だったので、キッチンが広かったそう。
元の形を生かしつつリノベーション。


広い畳の部屋もレトロな雰囲気の中にモダンなエッセンスが効いています♩

スタイリストさんのお友達が「スワッグの配置のデザインなどをしてくれた」というだけあって、センスの光る店内!

定期的にスワッグなどを変えているそう。
昔の引き戸の板を使用したテーブルも素敵です♩

「身近な友達がカウンターに座って話すような時間が好き」ということで、入り口スペースにはカウンター席も。

こちらも色合いなどが、なんともオシャレ!

長生村の生活自体も、不自由なことは一切感じたことがなく、「自然の中の暮らしが人間らしくて心地よくてハマってしまいました。」
と智子さん。

練馬に居た頃は、プロが作るオーガニック野菜を購入していたそうですが、長生村に来てからは、畑で作って使う喜びを見出しました☆
旬のものは身体にいいので、より効果があるように薬膳で生薬のものをプラスしてお料理を作っています。

「食べてお腹が満足して貰うのも嬉しいけど、出て来たときの目の喜びもあったら嬉しいなと思います。」
と言うお料理は、身体にいいだけでなく、色鮮やか!
動物性の食材を一切使わないで作っていますが、それはあえて謳っていません。
「目で見て楽しんで帰っていただき、帰って次の日に体が軽かったり元気になったりを実感をしてもらって、良かったなと思ってもらったらいいな」
と智子さん。

提供しているメニューは、ご飯、オカズ、スープの「プレート」と「五季節の養生カレー」
今回は、緑の、春のカレーをいただきました^_^

くるみ、オリジナルスパイス、きのこ、大豆、自家製ほうれん草、ヨモギなどをココナッツミルクベースで豆乳で仕上げた、デトックス効果の高いカレーです!
その上に、畑で採れたものや、近くの農家さんが育てた野菜がたっぷり乗っています。

お子さんも楽しめるスパイスの調合ですが、辛いもの好きの方には激辛にも出来るそう。
季節ごとに、年5回ほど、その時期に合う効能にものものに、カレーの種類が変わります。

サラダも自家栽培の野菜などがたっぷり味わえ、自家製のマスタードドレッシングがよく合います。
美味しくて、帰りにドレッシングを買って帰りました♩
お米も淡雪小町の玄米100パーセントでモチモチで美味しい!

季節ごとに行きたいな(^○^)

ヘルシーだけどお腹がいっぱいになると、サーファーの方にも人気です!
これからオリンピックもあるので、ビーガンの方も食べられるカレーということで「どんどん広げて行きたい」そう!
デリバリーしたり、レトルトで販売していきたいということで、レトルトが出たら私も注文したいです☆

 

5月19日 10:00〜17:00に
『FATO BUS FES.』
という様々なジャンルが楽しめるイベントも開催されます!
http://kinoiglu.com/event/?p=4710

 

営業時間:11:00〜15:00
定休日: 木曜、金曜

東京から1時間半ぐらいにもかかわらず、「景色と空気が綺麗で、海が綺麗」というこの場所を楽しみつつ、薬膳野菜料理を楽しみに訪れてみてはいかがでしょうか♩

薬膳ファームレストラン「fato.」さんがある長生村へは、アクアライン経由、圏央道、茂原長南インターチェンジからどうぞ。
東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使えばとても便利です!
ぜひお出かけください^_^

 

《fato.》
住所:千葉県長生郡長生村一松丁174
FB:https://m.facebook.com/fatocafe/
Instagram:https://www.instagram.com/fato.cafe/?hl=ja

投稿者 : als|2019年5月12日