2019年5月26日

5/26(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Don’t Talk  /  Larry Lee

M2  Hey Big Star  /  Kishi Bashi

M3  Please Mr. Postman  /  The Carpenters

M4  Grace Kelly  /  Mika

M5  Symphony (Featuring Zara Larsson)   /  Clean Bandit

投稿者 : als|2019年5月26日

2019年5月26日

5/26(日) 第247弾~にわのわ アート&クラフトフェア・チバ

みなさん、どーもー!

芸術は、見るのも製作するのも好きな、キエちゃんこと鈴木希依子です^_^

『Aqualine Stories』ep247では、
そんな私が以前行ってとっても楽しかった、千葉という土地に愛着を持っているアーティストさん、作家さんが集まるアートの祭典をご紹介!

「にわのわ アート&クラフトフェア・チバ」にフォーカスします!!︎

6月1日、2日に佐倉市の佐倉城址公園で開催される、この人気イベントについて、
「にわのわ アート&クラフトフェア・チバ」実行委員長のサカモト トモコさんにお話を伺いました♩

「にわのわ」は、2012年に、DIC川村記念美術館の庭を会場としてスタート。
2015年から、「佐倉城址公園」の「本丸跡地」にて開催。
「ワクワクするような仕掛け」ということを大切に会場作りがされています。

実際に伺った時も、エントランスへのアプローチから、童話の世界に誘われるような高揚感がありました♩
ゲートは木工作家として活躍するような方が手がけていたり、郵便局があったり、素敵な工夫がいたるところにある中で、アートの展示やお買い物が楽しめます。

世界に一つしかない作家さんの作品を、作った人と買う人が繋がりながら手に取れるのが「にわのわ」の魅力。
「一つに愛着が湧いて、持ち帰ってからも思い出しながら使ってもらえる」とトモコさん。
「作ると使うがつながる庭」素敵な響きです。

ブースも、千葉にゆかりがあり、色んな分野の一線で活躍している方達を、公募の中から選考して出店、とのことで素晴らしい作品が並びます。


2019年も、アート、陶磁器、ガラス、木工漆、皮、染物、金、アクセサリーなど様々なジャンルの作家さん達が集結。
バイヤーさんも沢山訪れるので、「次はうちで展示を」というオファーにつながったり、様々な化学反応が生まれる場所にもなっています。

ポストがある「お手紙コーナー」も、「普段は伝えられない想いを手紙に」ということで設置されています。
オリジナルの絵葉書を作っていて、千葉出身のイラストレーター・木下綾乃さんが「ポス山ポス夫」を描いています。
私も伺った時に、なんとも温もりのある絵の中から、父にそっくりな一枚を見つけ、何気ない一言を添えてほっこりした気持ちになりました☆

「にわのわ」では作家さんが自分のテントで行うワークショップやデモンストレーションもあります。
今回は、傘に好きにペイントして自分だけの傘を作れるワークショップがある予定です。

食を楽しみにして行かれる方も多いと思いますが、それも県内の人気のお店が集まります。
様々な分野をフードチームが選んでいるということで、完売ブースも沢山!

日常を豊かにしてくれる、そんな作品に出会いに、みなさんもぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか^_^

「にわのわ アート&クラフトフェア チバ」のある佐倉城址公園へは、東関東道、四街道インターチェンジからどうぞ!
東京駅からも高速バスが出ているので、東京、横浜方面の方も、ぜひお出かけください!

《にわのわ アート&クラフトフェア チバ》
日時:2019年6月1日、2日(10:00〜16:00)
会場:佐倉城址公園
参加費: 300円
HP:https://niwanowa.info

投稿者 : als|2019年5月26日