blogトップ

2019年6月16日

6/16(日) 第250弾~森のてーぶる by BANRIHO

どーもー!
誕生石は、オパール=幸運・希望
な、キエちゃんこと鈴木希依子です♩
今回はカフェのご紹介なのですが、そのストーリーが楽しいカフェなんです。

緑あふれるお庭、オオクワガタの家、そして天然石のオーダーが出来るお店も併設!
『AQUALINE Stories』ep250は
南房総市岩井の「森のてーぶる by BANRIHO(万里鵬)」にフォーカスです☆

「森のてーぶる by BANRIHO」の堀込さんにお話を伺いました。

元々天然石のお店を首都圏で12店舗やっていましたが、社長である旦那様の「東京にも便よいとこで老後はのんびりしたい」との希望で、9年前に南房総市に移り住みました。
そして店舗の場所を一つに絞り、南房総市にオープンし、オリジナルアクセサリーをオーダー出来たり、予約すれば手作り体験も出来るように。

人がよく集まる場所なので、地域の方から「憩いの場所を作って欲しい」というリクエストがあり、
「森のてーぶる by BANRIHO」を5年前にオープン。

インタビューも、緑に囲まれてウグイスの声が聞こえる中、淹れていただいた美味しいコーヒーをいただきながらだったので、すっかりリラックスモードに^_^

食べ物のメニューも色々あり、おススメは去年から仲間に入ったチャーシュー丼。
手作りチャーシューは、出す時にいつでも同じ味で提供出来るようにコダワリが!

ケーキなどもあり、色々な方がこの空間を楽しみにやってきます♩
暑い時に嬉しい梅ジュースも。
普通は青梅を使うところ、完熟した梅とハチミツを使用。
そのエキスで作った梅ジュースをソーダ割りに。
つけた梅が残るので、それをジャムにして氷に乗せたらとても美味しく、夏季限定の「梅かき氷」が誕生したそうです!

そして、引っ越す時に、オオクワガタも一緒にやってきました!
社長さんが40年以上、卵を孵化させるところから研究していて、飼育の相談なども出来ます。

南房総市にある
「森のてーぶる by BANRIHO」の営業日は、毎週‪水曜日〜日曜日‬。
‪10:30〜18:00‬
(カフェのラストオーダー ‪17:00‬、祝日でも月・火はお休みになります。)

アクセスは、道の駅「富楽里とみやま」から車で2〜3分。
東京湾アクアライン経由、鋸南富山インターチェンジからどうぞ!
東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使えばとても便利です。
ぜひ、お出かけください(^○^)

 

《森のてーぶる by BANRIHO》
住所: 南房総市市部 618-3
TEL: ‪0470-28-4418‬
HP: http://www.banriho.co.jp/store/morino_table.html

投稿者 : als|2019年6月16日