blogトップ

2019年8月18日

8/18(日) 第259弾~岩崎物産


どーもー!
木更津出身としては、やっぱりアサリの佃煮が好きなキエちゃんこと鈴木希依子です♩
夏場の食欲がない時でも、白いご飯に佃煮があると食が進んだりしませんか?
今回は、私も子供の頃から行きつけの佃屋さんをご紹介(^○^)
『AQUALINE Stories』ep259では
木更津で人気の佃屋さん『岩崎物産』にフォーカスします!


社長の岩崎さんにお話しを伺いました。

岩崎物産は、昭和10年創業の老舗で、岩崎さんで三代目。
昔から木更津で愛されているお店で、量り売りしている佃煮が20種類ぐらいあり、人気のアサリは元々の味付けと、お客様のニーズから生まれた甘口との2種類あります。

お客様の好みでその場で詰めていただけるので、人に差し上げるにも自分の好みで持って帰るのにもピッタリ。
私はよく、甘口と通常の味付けを半々入れていただいて贈答用にしています。

アサリ以外にも、「イカあられ」や「クルミ小女子」など色々な佃煮が。

珍しいところでは「クランベリー・クルミ」の佃煮もあります。
体に良いということで人気が高まってるそう。
私も食べさせていただきましたが、ご飯のお供だけでなく、オヤツとしても美味しくいただける味わい☆
佃煮の甘じょっぱさとクランベリーの酸味がよく合います!

最近、ご飯中心の食生活が少しづつ変わっているということで「ご飯じゃない時も食べられる色んなものを提供できればと思っています。」
と岩崎さん。

同時に定番の、ご飯と佃煮の組み合わせは最強ですよね!
夏バテしやすいこの時期も、温かいご飯に美味しい佃煮があれば食も進みます♩

岩崎物産さんの佃煮の美味しさの秘密の一つは、その回転の良さ!
沢山のお客様が買いに来るので、どんどん回転していきます。
購入した商品も、賞味期限が大丈夫でもなるべく一週間以内に食べた方が
「しっとりして美味しい」のだそうです。

そして真空の釜で時間をかけて硬くなりすぎないタイミングで煮ているのもポイント!
素材も大粒のアサリを厳選し、昔ながらのアサリの佃煮を作っています☆

そして、佃煮以外にも冷蔵コーナーには、浅炊きにしたアサリ類なども!
歯の悪い年配の方でも食べられる柔らかさで、薄味なのでお料理に応用もしやすくなっています。
炊き込むとアサリが小さくなるそうなので、混ぜご飯がオススメだそう!
パスタに混ぜるのも美味しそうです。
混ぜるだけなら簡単にパパッと作れていいですね♩

なるべく保存料を使わないようにしているので、真空にして冷蔵庫に入れて販売している商品も。
「使う分を2つ3つに分けて冷凍して使う」のがいいそうで、夏場じゃなければ常温解凍で大丈夫とのことです!

営業時間:朝8:30〜夕方5:30
定休日:日曜日

「岩崎物産」がある木更津へは、東京湾アクアライン経由、館山自動車道、木更津南インターチェンジ」からどうぞ!
東京、横浜方面の方も、東京湾アクアラインを使えばとても便利です。
ぜひお出かけください( ´∀`)

 

《岩崎物産》
住所:千葉県木更津市中央2-2-9
TEL: 0438-22-3101
URL:https://www.kisauma.jp/spn/detail/index_141.html

投稿者 : als|2019年8月18日