2019年9月15日

9/15(日) ドライブソングリスト。

☆本日のドライブソングリスト☆

 

M1  Rosanna  /  Toto

M2  My Father’s Eyes  /  Eric Clapton

M3  Mother Nature’s Son  /  Sheryl Crow

M4  The 3 R’s  /  Jack Johnson

M5  Good Day  /  Celeina Ann

投稿者 : als|2019年9月15日

2019年9月15日

9/15(日) 第263弾~田中惣一商店

今回の台風で被害にあわれた皆様に心よりお見舞いを申し上げます

今回『AQUALINE Stories』ep263でご紹介する、
館山市にある刃物専門店とフェアトレードのお店の『田中惣一商店』さん。

台風の影響で、館山市、南房総市に被害が出てしまいました。
まだところどころ道路が通りづらくなっているようですが、田中惣一商店さんは営業されていて、ご近所の方の情報交換の場になっているとのことです。

『田中惣一商店』さんには、台風の起こる前にお話をお聞きしてきたので、お伝えします。

田中あけみさんにインタビューさせていただきました。

開店されたのは60年くらい前。
お父様とお母様が福井県出身で、館山に移住してお店を持たれたそう。

「田中惣一」というのは、お父様のお名前です。
当時はご近所の方達は「田中の金物屋さん」と言っていたというエピソードから、街の方に愛されていたお人柄が伝わってきます。
お店に入ると、色々な用途に合わせた刃物が並んでいます。


包丁や鎌などの以外に、館山は農家さんが多いので草刈り鎌なども。
包丁も家庭用はもちろん、漁師さんが多いので、アジ切り包丁、餌切り包丁など地域の特性に合わせた商品も!
そして、お花が多い地域なので、オリジナルの花切り鎌もあります。
こちらはカーネーション農家の方にお聞きして改良したり、素敵な商品作りをされています。
子供が生まれた時に買い、そのお子さんが大きくなった時にまた買いに来る、なんてケースも!

そして、お父様とお母様が福井県出身ということで、福井県が誇る伝統工芸品の越前打刃物も扱っています。
「山があり雪が降って、綺麗な水ができる。」
その綺麗な水を使い、銅もいい銅を使っているのだそう。
「いいものを皆様にお届けしたい」
との気持ちが集まっています!

その想いは、フェアトレードの商品を扱っていらっしゃるところに通じる部分が。
自然なものやオーガニックなものに興味を持ち、なるべく環境に優しいものを取り扱おうと思い選んでいます!

例えば洗剤は、2〜3年使っていいなと思ったもので、一週間で自然にかえる、キッチンや掃除でも使えるものをセレクト。
無理強いではなく「良かったら使ってみてください」という形でおススメされています。

フェアトレードを扱い始めたキッカケは、19年ぐらい前にお友達にいただいたチョコレート。
それがとても美味しく、しかも保存料を使用していない商品。
なにより児童労働させない、生産者が喜ぶ形の公式な貿易の形だったそう。


勉強会や展示会に出向き「この商品はこういう形で作られている」などを教えていただき、帰ってきてから一人一人に説明してと、地道に取り組まれてきました。

商品も魅力的なものが多く、私も一目惚れしたピンクのお財布を購入しました。
インタビューの際に出してくださった、火を使わないで抽出する、大人気の水出しコーヒーも、麦茶みたいにスイスイ飲め、とても美味しかったですし、「BEN&JERRY’S」のミントチョコもまた食べに行きたい美味しさ。

「館山市も南房総市もフェアトレードを盛り上げて、みんなが応援出来る街になるといいなと思っております。」
と田中さん!
イベントなどの予定はHPでご紹介されているそうなので、ぜひチェックしてみてください。

館山市の「田中惣一商店」へは、東京湾アクアライン経由、館山自動車道、富浦インターチェンジからどうぞ!
まだ台風の影響もありますので、お出かけの際は充分ご注意ください!!︎

 

《田中惣一商店》
住所: 千葉県館山市湊417-5
TEL: 0470-22-2088
HP: http://more-tanaka.com

投稿者 : als|2019年9月15日