10月 | 2018 |

HOME

第29回放送!

2018年10月27日

ボーカル”M.K.B”こと森久保祥太郎&キーボードで元SOUL’d OUTのShinnosukeによるユニット
“buzz★Vibes”と、新たなアニソン「王道」を切り拓くアーティスト”ZAQ”の2組が、
“モノづくり”をテーマにクリエイティブな発想を刺激する新番組『バズザックファクトリー』!

秋も深まってきた、第29回目のバズザックファクトリー。
森久保さんのライブツアーも、無事に全公演終了しましたが、
「もっとやりたい!」と、はやくも次への熱意を語る森久保さんでした。

 

今回の『バズザックニュース クリエイティブ、先の先!』では、
再び、世界中のぶっとびクリエイターたちを特集した
『世界のおもしろクリエイティブニュース』をご紹介しました!

社会的にも話題になった「オークションでシュレッダーされたバンクシーの絵画」
またしてもスペインで起きた「歴史的宗教物の修復トラブル」
思わず笑っちゃうレベルの「写真屋さんのとんでもフォトショップ修正」など
どれも、話題にしたくなったり、刺激を受けたりできるニュースばかりでした!

現在、番組ノベルティとして、抽選でオリジナルステッカー3種をお送りしています!
ご希望の方は、メールの最後に「本名・郵便番号・住所・電話番号」を忘れずに!

第28回放送!

2018年10月20日

ボーカル”M.K.B”こと森久保祥太郎&キーボードで元SOUL’d OUTのShinnosukeによるユニット
“buzz★Vibes”と、新たなアニソン「王道」を切り拓くアーティスト”ZAQ”の2組が、
“モノづくり”をテーマにクリエイティブな発想を刺激する新番組『バズザックファクトリー』!

第28回目の放送は、森久保さんのライブツアー名古屋公演に、
日帰りで行ってきたという、ZAQさんの熱い感想トークからスタート。
ついついファン目線で盛り上がってしまったぐらい、素晴らしいライブだったそうです。

今回の放送では、第2回となる『クリエーターお悩み相談室』を開催!
これまでに頂いていた、クリエイターなリスナーさんのお便りを受け、
「劇伴(BGM)の作曲がうまくいかない」「ジングル作りに新しい要素が欲しい」など、
時には経験を交えつつ、時には腹を抱えて笑いながら、
3人で時間いっぱい、クリエイティブなお悩み相談に乗っていきました。

後半では、お電話でのお悩み相談にもお答えしていきました。
一人目のお悩み相談は「色々やっているのに、作曲だけできない」。
音楽経験はあるそうなので、既存曲のメロディ、またはコードを抽出してみるなど、
あと少しのキッカケを掴むためのアドバイスを
二人目のお悩みは「書き手と校閲、両方の経験があるから、どう折合いをつけるべきか」。
このお悩みには、みなさん非常に共感するところがあったみたいで、
いろんな秘蔵トークが飛び出し「書いたものは無くならない」という名言も飛び出しました。

クリエイティブに関するお便りは、いつでも募集中です。
まだ送ったことがないという方も、ぜひお送り下さい!

現在、番組ノベルティとして、抽選でオリジナルステッカー3種をお送りしています!
ご希望の方は、メールの最後に「本名・郵便番号・住所・電話番号」を忘れずに!

第27回放送!

2018年10月13日

ボーカル”M.K.B”こと森久保祥太郎&キーボードで元SOUL’d OUTのShinnosukeによるユニット
“buzz★Vibes”と、新たなアニソン「王道」を切り拓くアーティスト”ZAQ”の2組が、
“モノづくり”をテーマにクリエイティブな発想を刺激する新番組『バズザックファクトリー』!

今回の放送は、新宿ロフトで行われた、ShinnosukeさんのソロDJイベントの話題からスタート。
Shinnosukeさんから誘われて、ZAQさんも遊びに行ってきたそうで、
イベントでは、SOUL’d OUTの曲や、ZAQさん、森久保さんの楽曲もプレイされたそうです。

 

今回の放送は、先週に引き続き『バズザック・レコメンドナンバー』をお送りしました!
3人が“自分のクリエイティブを刺激された”曲たちを
3週連続で、リスナーのみなさんにご紹介してまいります。
3週目となる今回は、森久保さんチョイスのオススメ3曲をご紹介しました!

1曲目は『Million Miles from Home/Keziah Jones』
ブルーファンクを確立した、ナイジェリア出身のアーティストKeziah Jonesの1曲。
ファンクでソウルフルなギターサウンドが、痺れるほどにかっこいい名曲です。


2曲目は『le Freak/Chic』
1977年にデビューした、アメリカ合衆国のバンドChicを代表する1曲。
生のサウンドと興奮がビシビシ伝わってくる、ライブアルバムは必聴です。


3曲目は『The Monkey/Mano Negra』
世界の音楽がフランス・パリで感性を磨いたマヌ・チャオ率いるMano Negraの1曲。
とにかく多種多様な音楽要素を取り込んだ、多国籍なミクスチャーサウンドが特徴です。


『バズザック・レコメンドナンバー』は、今後も不定期に開催する予定です!お楽しみに!

現在、番組ノベルティとして、抽選でオリジナルステッカー3種をお送りしています!
ご希望の方は、メールの最後に「本名・郵便番号・住所・電話番号」を忘れずに!

第26回放送!

2018年10月6日

ボーカル”M.K.B”こと森久保祥太郎&キーボードで元SOUL’d OUTのShinnosukeによるユニット
“buzz★Vibes”と、新たなアニソン「王道」を切り拓くアーティスト”ZAQ”の2組が、
“モノづくり”をテーマにクリエイティブな発想を刺激する新番組『バズザックファクトリー』!

「buzz★Vibes、おれパラ出演決定!」のメールからスタートした第26回放送。
“buzz★Vibesのテーマカラーって何だろう?”という話題になりましたが、
森久保さんは「ピンク、もしくは黒」、ZAQさんの場合は「赤が多いけど七色」という事で、
最終的には「buzz★Vibesは紫なんじゃない?」という意見で一致いたしました。
みなさんも、ぜひ、おれパラに参加される際は、ご参考ください!

 

今回の放送は、先週に引き続き『バズザック・レコメンドナンバー』をお送りしました!
3人が“自分のクリエイティブを刺激された”曲たちを
3週連続で、リスナーのみなさんにご紹介してまいります。
2週目の今回は、Shinnosukeさんのチョイスしたオススメの3曲をご紹介しました!

1曲目は『New Agenda/Janet Jackson』
ジャネット・ジャクソンの自立を目指した名アルバムから、
トラックメイクの参考にもしたという、サンプリングを駆使したサウンドは必聴です。


2曲目は『Turn Around and Count 2 Ten/DEAD OR ALIVE』
高校時代、ボーリング場のジュークボックスで衝撃を受けたという1曲。
今、再ブレイクしつつあるユーロビートのリズムと、楽曲と歌声の色気が特徴です。


3曲目は『Ain’t No Stoppin’ Us Now/McFadden & Whitehead』
70年代のソウルディスコを代表する1曲からの選曲。
1発録りで仕上げるストリングスが素晴らしい、フィラデルフィアソウルの名曲です。


来週は、森久保さんオススメの3曲をご紹介します!お楽しみに!

現在、番組ノベルティとして、抽選でオリジナルステッカー3種をお送りしています!
ご希望の方は、メールの最後に「本名・郵便番号・住所・電話番号」を忘れずに!