| HOME |

バズザックファクトリー最終回!

2020年3月28日

ボーカル”M.K.B”こと森久保祥太郎&キーボードで元SOUL’d OUTのShinnosukeによるユニット
“buzz★Vibes”と、新たなアニソン「王道」を切り拓くアーティスト”ZAQ”の2組が、
“モノづくり”をテーマにクリエイティブな発想を刺激する新番組『バズザックファクトリー』!

2018年から2年間にわたって放送してきた、
この『バズザックファクトリー』も、ついに最終回。
今回の放送では、最終回らしく今までの放送を振り返りつつ、
「バズザック・トレンド」のベスト食品フルコースと共にお届けしました。
スタジオには、これまでリスナーさんが送ってくれた、クリエイティブ作品も勢ぞろいし、
番組を通して伝えたかった、クリエイティブのつながりと広がりを感じることができました。
そして、番組の歴史の振り返りです。

2018年4月にスタートしたバズザックファクトリー。
特にShinnosukeさんとZAQさんは、直接顔を合わせるのが初めてだったそうです。
そんな番組最初の企画は、3人のプロフィール作りでした。
続いての企画は、番組のロゴとステッカー制作。
リスナーのみなさんからも、たくさんのデザインアイディアを頂きました。
そして、オリジナルジングルの制作を経て、オリジナル楽曲の制作も開始し、
スプリットシングル『one time,one meeting』が完成!
公開録音やランティス祭りでのライブもあり、スタジオを飛び出すことも沢山ありました。

ほかにも、毎年やっていた占い企画や、
クリエイティブ豆知識、クリエイティブニュースといったレギュラーコーナー、
後半ではすっかり恒例となった「バズザック・トレンド」など、
この番組を通して、本当にたくさんの企画をお送りしてまいりましたが、
最後は、あの名物リスナーからの、おなじみのジングル音源投稿もあり、
最後まで笑いの絶えない放送となりました。

放送の締めには、あらためて、パーソナリティ3人から、
リスナーの皆さまへのメッセージをお伝えしました。
『バズザックファクトリー』は、今回をもって終了となりましたが、
この番組を通して広がった、クリエイティブの輪は繋がったままです。
そして、いつかまた、皆様の前に帰って来れる日を、スタッフ一同心待ちにしております。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

buzz★Vibes×ZAQのスプリットシングル『one time,one meeting』は、現在好評発売中!
オリジナル楽曲の他にも、buzz★Vibes『GAMBLING』、ZAQの『microcosmos』の全3曲を収録!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★