blogトップ

2018年10月6日

読書の秋に届いたメッセージ

お医者様であり、「がんばらない」などのベストセラーを
次々と生み出している作家の鎌田實先生・・・

今日は、本を読むのにぴったりのこの季節に、鎌田先生からスペシャルなメッセージが届きました♪

長野県の諏訪中央病院名誉院長で、地域医療や被災地支援などに精力的に活動されている鎌田先生。
大ベストセラーとなった「がんばらない」など たくさんの本を書かれていて、
テレビでご覧になったことのある方も多いのではないでしょうか?

メッセージとともに、おすすめの絵本も紹介していただきました!
まずは鎌田先生のおすすめの絵本、ポプラ社からでている、
長谷川義史さんの「ぼくがラーメンたべてるとき」

そして、鎌田先生ご自身の著書、集英社から出ている「雪とパイナップル」

こちらは一部、朗読もさせていただきました♪

そして、先生の新刊がこちら

光文社知恵の森文庫から出ている『新版 へこたれない』
ポジティブに、へこたれずに生きる人々を暖かなまなざしで描いているエッセイ集♪

絵本も含めて、ぜひ次の1冊にいかかがでしょうか^^

投稿者 : cruisin|2018年10月6日