2018年11月10日

ほっこり豚汁

少しずつ寒くなってきて、朝布団から出たくない~と思い始めている方もいるのではないでしょうか?
今回はこれからの季節にぴったり、「豚汁」のお話をお送りしました!
いま話題の、豚汁専門店をご紹介!

代々木にある、豚汁専門店「ごちとん」本店のマスター佐藤卓さんにお話伺いました!
「ごちとん」とは、「ごちそうとんじる」という意味だそうで、
大きい具材がごろごろ入った、ボリューミーな豚汁になっています!

こちらがその豚汁!ごはんセットつきです!
この具材たっぷり感!まさに”ごちそう”感ありますよね♪

「ごちとん」本店は代々木駅からすぐです!
詳しい場所等は、ごちとんのFACEBOOKをチェックしてみてくださいね!

投稿者 : cruisin|2018年11月10日

2018年11月3日

秋だからちょっとお勉強

今日のテーマは「秋だから、ちょっとお勉強!」
ということで、絵画に、古典に、英語・・・
大人の知的好奇心を満たしてくれる本を、ご紹介しました!

まずはアートのお勉強から!

この本で扱っているのは、19世紀前半までの「西洋絵画」。
レンブラントに、ボッティチェリ、ゴッホに、ベラスケス・・・など
有名な画家の作品をとりあげて、作家の意図、時代性、その作品が描かれた背景などを
「絵」を読み解いて、理解するための知識が書かれています。
木村泰司さんの「名画の読み方 世界のビジネスエリートが身につける教養」はダイヤモンド社からでています。

お次は古典。

古典文学の専門家である、大学の先生が現代のエッセイ風に訳して、
わかりやすく解説してくれた一冊です。
古典が苦手・・という方にも、これならわかりやすくておもしろいかもしれませんね!
大東文化大学 文学部准教授 山口謡司さんの「すらすら読めて、すっきりわかる 現代エッセイ訳 徒然草」は
ワニブックスからでています!

そして、お次は英語!

株式会社ぴあから出ているこちらのタイトルは、「ペットボトルは英語じゃないって知っとうと!?」
こちらは北九州市立大学准教授で、アメリカ出身の アン・クレシーニ先生が
『和製英語』のおもしろさを、実例をたっぷり挙げて、そして自身が好きだという博多弁も交えて書いたご本。
英語だと思ってたけど実はそうじゃない単語が200以上リストアップされています!

どれも興味深い本ですよね。
大人になったからこそ学びたい!と感じている方も多いと思うのですが
ぜひぜひ、読書の秋も兼ねて、いかがでしょうか?

そして後半には、BAYFM土曜日のDJ仲間でもある、
浜島直子さんが書かれた絵本を朗読しました!

とってもかわいい寝不足のコグマ、「ねぶしろ」というクマのお話。
森に暮らすいろんな動物たちがお昼寝の邪魔をしますが、最後には、スヤスヤ夢の中。
ちょっと臆病な「ねぶしろ」くんが、ぐっすり眠れた魔法とは、いったいなんだったのか・・・?
ぜひぜひ、絵本を読んで確かめてみてくださいね♪
お子さんの寝かしつけにぴったりの絵本です!

あべはまじ 作
ひらさわまりこ 絵
「ねぶしろ」は、サンクチュアリ出版から発売中です!

投稿者 : cruisin|2018年11月3日