2019年9月7日

アートに挑戦!

今回は、「紙こより画」という、全く新しいユニークなアートを広めている
画家の先生をゲストにお呼びしてお送りしました!

「紙こより画家」の 中田伸吾さんです!
この「紙こより画」というのは先生のオリジナルの技法で、
ティッシュをこよりにして、墨で絵を描く・・・というものだそうで、
お年寄りから子供まで、誰でも気軽にできるというもの。

おうちでもすぐに出来てしまうので、とっても気軽に始められるアートですね♪

そんなこよりは作るのもとっても簡単!

まずはティッシュペーパーを1枚取り出して・・・


角を指先でくるくるっとねじって・・・

完成!!


この先の部分に墨をたっぷりつけて、絵を描きます。


そして絵の具で色をつけて・・・・


完成!!!!!

紙こより画初挑戦の田中美里でしたが、先生も大絶賛!!
とてもダイナミックなひまわりが描けました♪♪

こちら右が先生の描いた作品♪
素晴らしいですよね!

実は色を塗る絵の具や筆はすべて100円ショップでそろえたものだそう。
絵を始めるって、画材にお金がかかりそう。。というイメージがありますが、
この紙こより画ならどなたでもすぐに始められそうですね^^

そしてこの楽しさを、だれで実際に体験できるワークショップが開催。
9月11日(水)~9月15日(日)まで
川崎市のアートガーデンかわさきで開催される展覧会「新時代のアートシーン」。
この展覧会には、中田さんの紙こより画「蓮華の子」という作品も展示されますが、
その会期中に紙こより画の実演、無料体験があります。
週末の14日(土)・15日(日)、こちらはどなたでも手ぶらで無料で参加できるそうです!
親子で参加してみても楽しそうですね!

こちらの展覧会では中田伸吾さんの紙こより画のほかにも、様々なジャンルのアート作品が、
100点展示されます。
場所は、JR川崎駅直結、アートガーデンかわさき。入場は無料です。
時間などくわしくは公式サイトをチェックしてお出かけください。
http://www.artcross.co.jp/news/2019/entry_306

投稿者 : cruisin|2019年9月7日