2016年9月25日

2016年9月25日

20160819_164245

 

  1. Jack Garratt「Far Cry」 (2016)  
  2. Will Varley「The Man Who Fell To Earth」 (2015) 
  3. クールス「ひびわれたグラス」(1993)※SOUND INSURANCE
  4. クレイジーケンバンド「シンデレラ・リバティ」(2016)  ※SOUND INSURANCE
  5. やなせなな「なないろの朝に」(2016) 
  6. エレファントカシマシ「I Am Hungry」(2016)
  7. The Rosettes「Be My Baby」 (1963)※ROOTS OF MASTERS
  8. The Righteous Brothers「You’ve Lost That Lovin’ Feeling」(2016)※ROOTS OF MASTERS
  9. Sarah Vaughan「Charade」(1998) 

投稿者 : mins|2016年9月25日

2016年9月25日

プロデューサー列伝〜第1章:フィル・スペクター①

伝説のミュージシャンから最新のアーティストまで、
過去から今、そして未来へとつながる音楽のルーツを紹介するコーナー
「Roots Of Masters」

今週からは、音楽界に名を馳せる、名プロデューサーたちの
珠玉の作品をご紹介していく新シリーズ「プロデューサー列伝」!

第1章は、 フィル・スペクターに迫ります。

RT111006-PH-01

「フィルスペクターは1940年にニューヨークのブロンクスで生まれた現在76歳、

13歳でロサンジェルスに移住して17歳で早くもテディーベアーズを結成して

デビュー曲を全米No.1にした、それくらいすごい人なんですけど、

こういうサウンドをウォールオブサウンド音楽の壁、

音の壁っていうのは例えば The Ronettesはこもった感じがしてバックのボーカルが

ものすごくはっきり出て後ろに音の壁があるみたいなそういうような作りになっています。」

The Ronettes Be My Baby
The_Righteous_Brothers_You've_Lost_That_Lovin'_Feelin'

<オンエア曲>
Be My Baby (1963)   /    The Ronettes
You’ve Lost That Lovin’ Feeling (1965) / The Righteous Brothers

投稿者 : mins|2016年9月25日

2016年9月25日

Sound Insurance(9/25)

毎月ゲストをお迎えして、その方が大切にしている心の1曲「パートナーソング」を、

ご紹介していく「Sound Insurance」のコーナー。

今月はクレイジーケンバンドの横山剣さんをお迎えしています♪

最終週となる今夜のセレクトは…

20160729_ckb2

 

♪最終週のセレクト

クールス「ひびわれたグラス」

51mg0vrhhjl-_ss500

 

「地下鉄の表参道の階段を上っていくと地下鉄っていうのは昼でも夜が続いてる感じですけど

バッと太陽の下に出る、あの瞬間に心の中によぎるって感じが”ひび割れたグラス”にはあって

たまんない気持ちになってですね、やっぱりクールスって半端ないなっと思った曲です。」

 

 

投稿者 : mins|2016年9月25日

2016年9月18日

2016年9月18日OA

20160819_164132

 

  1. Band Of Horses「Solemn Oath 」(2016)
  2. The Monkees「She Makes Me Laugh」 (2016)
  3. 荒井由実「コバルトアワー」(1975)※SOUND INSURANCE
  4. クレイジーケンバンド「タイムトンネル」(2016)※SOUND INSURANCE
  5. Ruby「Mayday」 (2014)
  6. 頭脳警察「万物流転」 (1990)※ROOTS OF MASTERS
  7.  Maia Hirasawa「Joanna」 (2016)

投稿者 : mins|2016年9月18日

2016年9月18日

Sound Insurance(9/18)

毎月ゲストをお迎えして、その方が大切にしている心の1曲「パートナーソング」を、

ご紹介していく「Sound Insurance」のコーナー。

今月はクレイジーケンバンドの横山剣さんをお迎えしています♪

3週目となる今夜のセレクトは…

 

20160729_ckb2

 

♪3週目のセレクト

荒井由実「コバルトアワー」

 

41m761mzw9l

 

「高校一年の時にリーゼントヘアーだったんですけど、とっぽく思われていて。

僕はそんなに硬派でもなんでもなくってリーゼント好きでやってたんですけど。

応援団にスカウトされたんです、それから逃げるために美術部に入ったんですよ。

そこで感受性の鋭い高橋君に出会ったんです。

高橋君が僕の好きな音楽のタイプを色々質問してきて『じゃあ、これがきっと好きなはずだよ!』

ってかしてくれたのがコバルトアワーだったんですよ。」

投稿者 : mins|2016年9月18日

2016年9月11日

2016年9月11日OA

20160819_164010

 

  1. Bear’s Den「Red Earth & Pouring Rain」 (2016)
  2. Beyonce  feat. Jack White「Don’t Hurt Yourself」 (2016)   
  3. 前田憲男とプレイボーイズ「貴方と夜と音楽と」(1969) ※SOUND INSURANCE
  4. クレイジーケンバンド「香港的士- Hong Kong Taxi -」(2016)※SOUND INSURANCE
  5. 井筒香奈江「時の過ぎゆくままに」 (2016) 
  6. サディスティック・ミカ・バンド「タイムマシンにおねがい」 (1974)  ※ROOTS OF MASTERS
  7. Corinne Bailey Rae「Stop Where You Are 」(2016)  

投稿者 : mins|2016年9月11日

2016年9月11日

Sound Insurance(9/11)

毎月ゲストをお迎えして、その方が大切にしている心の1曲「パートナーソング」を、

ご紹介していく「Sound Insurance」のコーナー。

今月はクレイジーケンバンドの横山剣さんをお迎えしています♪

2週目となる今夜のセレクトは…

 

20160729_175011

 

♪2週目のセレクト

前田憲男とプレイボーイズ「貴方と夜と音楽と」

 

81C1r6NzobL._SL1500_

 

「この曲のオリジナルは知らないんですけど、

9歳の時に円楽のプレイボーイ講座12章というアルバムを聞いて

父親が持ってたやつなんですけど

それがどっかいっちゃってすごく好きだったんですけど悔いが残って、

11歳の時にレコードの実演販売というか屋台で中古レコード売ってるとこがあったんですね

そこで出会ってですね。

僕、手伝ってたんです実演販売、そこで再開しましてそこからヘビーローテションなんです。」

 

投稿者 : mins|2016年9月11日

2016年9月4日

2016年9月4日OA

20160729_154700

 

  1. The Felice Brothers「Triumph ‘73 」(2016) 
  2. Daniel Martin Moore「Golden Age」 (2016)  
  3.  Matt Monro「Love Is A Many Splendored Thing」(1955) ※SOUND INSURANCE
  4. クレイジーケンバンド「T字路 Duet With 野宮真貴」(2016) 
  5. シンデレラ・リバティズ「恋とロマンス」 (2016)  
  6. 小林麻美「ひき潮」 (1985)  
  7. パワーハウス「Hootchie Kootchie Man」 (1969) ※ROOTS OF MASTERS
  8. Ella Fitzgerald「Summer Time」(1968) 

投稿者 : mins|2016年9月4日

2016年9月4日

Sound Insurance(9/4)

毎月ゲストをお迎えして、その方が大切にしている心の1曲「パートナーソング」を、

ご紹介していく「Sound Insurance」のコーナー。

今月はクレイジーケンバンドの横山剣さんをお迎えしています♪

1週目となる今夜のセレクトは…

 

20160729_175011

 

♪1週目のセレクト

Matt Monro「Love Is A Many Splendored Thing」
(映画「慕情」より)

e889f7d8-s

 

「小学校の低学年の時に、たまたま学校を休んで

その時にTVをつけたら映画をやっていて、それが『慕情』でした。

途中からだったのでどんな映画かよくわからなかったんですけど、

映った映像に釘付けになったんです。それが香港の情景だったんですね。

「ここ行ってみたい」っていうとこから香港が大好きになりました。

しかも、その映画が、すごく泣ける映画だってことがだんだん分かってきて。

泣ける内容なんですけど、情景の背後にかかった音楽が

この素晴らしいメロディとストリングスの流麗なサウンドだったんです。

それが胸にギューっときたんですね。

それ以来、映画音楽が好きになりました。」

 

投稿者 : mins|2016年9月4日

2016年9月2日

9月のマンスリーゲスト

毎週ゲストの心の1曲=パートナーソングをうかがうコーナー
「Sound Insurance」

9月のマンスリーゲストは、
CRAZY KEN BANDの横山剣さんです。

横山剣ソロアー写

横山さんのパートナーソングとは?
ここだけのインタビューも満載でお届けしますよ。

20160803香港的士

横山剣作家デビュー35周年を記念したニューアルバム
「香港的士(HONG KONG TAXI)」
UNIVERSAL MUSICより発売中!

投稿者 : mins|2016年9月2日

1 / 3412345...102030...最後 »