blogトップ

2016年9月25日

プロデューサー列伝〜第1章:フィル・スペクター①

伝説のミュージシャンから最新のアーティストまで、
過去から今、そして未来へとつながる音楽のルーツを紹介するコーナー
「Roots Of Masters」

今週からは、音楽界に名を馳せる、名プロデューサーたちの
珠玉の作品をご紹介していく新シリーズ「プロデューサー列伝」!

第1章は、 フィル・スペクターに迫ります。

RT111006-PH-01

「フィル・スペクターは1940年にニューヨークのブロンクスで生まれた現在76歳、

13歳でロサンジェルスに移住して17歳で早くもテディーベアーズを結成して

デビュー曲を全米No.1にした、それくらいすごい人なんですけど、

こういうサウンドをウォールオブサウンド音楽の壁、

音の壁っていうのは例えば The Ronettesはこもった感じがしてバックのボーカルが

ものすごくはっきり出て後ろに音の壁があるみたいなそういうような作りになっています。」

The Ronettes Be My Baby
The_Righteous_Brothers_You've_Lost_That_Lovin'_Feelin'

<オンエア曲>
Be My Baby (1963)   /    The Ronettes
You’ve Lost That Lovin’ Feeling (1965) / The Righteous Brothers

投稿者 : mins|2016年9月25日