blogトップ

2017年4月2日

ゲスト:SHANTI(4/2)

毎月ゲストをお迎えして、その方が大切にしている心の1曲、

「パートナーソング」をご紹介していく「Sound Insurance」のコーナー。

今月は新パートナー:SHANTIのミュージック・ヒストリーを紐解いて行きます♪

(SHANTIのニューアルバム『SHANTI sings BALLADS』好評発売中です!)

 

 

♪1週目のセレクト

Aretha Franklin「What A Difference A Day Made」

(AL『Aretha Sings The Blues』より)

 

 

♪セレクト理由

中学時代ドリカムが好きで、
学校が終わって家に帰ると、宿題も何も差し置いて、
まずはドリカムの全てのアルバムを聴いて歌うってことをしてたの。
当時15才で歌のレッスンをスタートした頃で、先生に色々教えてもらったことがあって。
その先生に言われたのが、

“ドリカムが好きなんだったら、ひたすらドリカムを聴き続けるだけじゃなくて、
ドリカムが好きだって言ってる曲を調べて探して聴きなさい”

だったの。
そしたら吉田美和さんは、アレサが好きだってことがわかって、
アレサを掘り下げて行くうちに『Aretha Sings The Blue』に出会った。
このジャズスタンダードを歌っている彼女の声に人生を感じるんですよね。
15歳ぐらいだったので、思春期で色々思い悩むことも多く、
暗い曲が好きだったけど、この曲は本当によく聴きました。
家路は毎日これを歌いながら帰っていましたよ。

 

さぁ、今月からパートナーとしてお迎えしているSHANTIのパートナーソング、如何でしたか?
彼女のことをもっと知りたくなった!というアナタは、
SHANTIのオフィシャルサイトやSNSで近況やスケジュールをチェックしてみて下さいね!

 

オフィシャルサイト: shantisnydermusic.com
twitter: @ShantiSnyder
facebook group: Shanti Snyder Music

投稿者 : mins|2017年4月2日