2017年6月25日

2017年6月25日OA

  1. Secret Shine「Burning Stars」(2017)
  2. Laura Marling「Soothing」 (2017)
  3. The Monkees「I’m A Believer」 ※SOUND INSURANCE
  4. 綾戸智恵「St. James Infirmary Blues」 ※SOUND INSURANCE
  5. Valentine「Are You Lazy?」(2017)
  6. The Rolling Stones「Sympathy For The Devil」(1969) ※ROOTS OF MASTERS

投稿者 : mins|2017年6月25日

2017年6月25日

ザ・グレート・ライヴ:ザ・ローリング・ストーンズ(6/25)

伝説のミュージシャンから最新のアーティストまで、
過去から今、未来へとつながる音楽のルーツを紹介するコーナー「Roots Of Masters」。
現在のテーマは“ザ・グレート・ライヴ”です。

♪ザ・ローリング・ストーンズ

ストーンズの1番の黄金時代は、間違いなく60年代末から70年代にかけて。
80年代や90年代に入ると加齢による体力の低下などあって、
全盛期のようなパフォーマンスはできないものの、
バンドの色んな魅力でカバーしているため、
今でもそれなりの良さがある。
今日はロックの若さがむき出しになっている
1969年にマディソン・スクエア・ガーデンで行ったライヴを。
選んだ曲「Sympathy For The Devil」はストーンズのテーマ曲のようなもので、
ミック・ジャガーが悪の権化であるためのアイデンティティのような曲。
62年に結成して今年で55年。
小休止はあるものの、休むことなくコンスタントにライヴをやり続けている、
類い稀なるバンド、それがローリング・スートンズである。

 

♪セレクト曲
The Rolling Stones「Sympathy For The Devil」
(AL『Get Yer Ya Ya’s Out』より)

投稿者 : mins|2017年6月25日

2017年6月25日

ゲスト:綾戸智恵(6/25)

毎月ゲストをお迎えして、その方が大切にしている心の1曲、

「パートナーソング」をご紹介していく「Sound Insurance」のコーナー。

6月はジャズシンガーの綾戸智恵さんのミュージック・ヒストリーを紐解いて行きます♪

♪4週目のセレクト

ザ・モンキーズ「I’m A Believer」

♪セレクト理由

(わたしの好みは・・・)
顔はデイビー・ジョーンズ。
性格はマイク・ネスミス。
遊びに行くのは、ミッキー・ドレンツ。
ピーター・トークは家に置いとく(笑)
ミッキーがキュートで、ちょっとヤンチャっぽくって。
今となればタイプはミッキーやな。
めんどくさい男やろけど(笑)

 

***

 

綾戸智恵さんのパートナーソング、如何でしたか?

<Info>
6/21(水)ニューアルバム『Do Jazz Gokko』リリース

デビュー20周年 綾戸智恵コンサート2017 ~ DO JAZZ ~ 還暦スペシャル
7/14(金) @名古屋ブルーノート
7/17(月・祝) @東京国際フォーラム
7/22(土) @神戸朝日ホール

綾戸さんのその他のスケジュールや近況は、
オフィシャルサイトをチェックしてみて下さいね!

オフィシャルサイト: https://www.chie-ayado.com/

投稿者 : mins|2017年6月25日