blogトップ

2018年5月27日

最新キーワード:Sleep Tech(5/27)

ここでは、ヘルス業界の「最新キーワード」をご紹介。
今日ピックアップしたのは・・・「スリープテック」!
「ヘルステック」、「フードテック」に続いて、
2018年のホットワードとしても大変注目を集めている「スリープテック」。
お察しの通り、「睡眠×テクノロジー」の造語です。
今年1月にラスベガスで開催された世界一の家電市「CES(セス)」でも、
「スリープテック」は多くの人から注目されていて、
その年最も注目されているテーマが陣を構える場所にエリアが設けられていたそうです。
ウェアラブルやアプリ、スマート寝具の展示が多い中、
オランダの「Somnox(ソムノックス)」は、
スリープ・コンパニオン・ロボットを展示。
手で抱えられるサイズの抱き枕(端末?)で、
できるだけ早く睡眠にひきこむことを目的とし、
抱きしめるユーザーの心拍にあわせてゆっくりと動いて、
音楽や淡いライトでさらに深い睡眠へと導くそうです。
ロボットと言っても「Pepper」や「aibo」のような
コミュニケーション機能はありませんが、
ずっしりとした重みがまるでペットを抱えているような安心感を与えるのだとか。

 

投稿者 : mins|2018年5月27日