blogトップ

2018年8月5日

ゲスト:高山都(8/5)

今月はゲストをお迎えして、
その方の「ヘルシーな人生の送り方」について伺っていきたいと思います。
8月のゲストは女優・モデルの高山都さんです。

☆PROFILE☆
高山 都(たかやま・みやこ)
サイズ: T158cm /S 24cm
1982年 12月 27日
出身地:大阪府
血液型:AB型
趣味: LIVE鑑賞
特技: マラソン  (公式HPより引用)

*美と健康は、まず一つが“RUN”走ること。
かつてはすごく運動音痴で、子供の頃は体育の授業も、
成績2レベルで補修も受けていたんだとか…
意識するようになったきっかけは、今から8年前の2010年に、
お仕事でハーフマラソンを走らなければならなくなった時に、
「ハーフって21km…」
考えられないような数字と距離感で、
自分に走れるのかなと考えたことから、走りの練習をするように…

その結果・・・

「辛い練習が重なっていくうちに、毎日少しずつやっていこうという
 やる気が出て、時間を決めてその時間内で走っても歩いてもいいと、
 あまり目標を決めすぎないことが、自分には合っていました。」

と、自らのスタイルで練習を続けたそうです。

*ハーフマラソンの最中はいかがでしたか?
「それがもうすごく楽しくて、沿道で多くの人が応援してくれたことが
 力になって、ゴールした時にまだ走れるかもしれないと思い、
 スタッフさんに、私フルマラソンに出たいと言ったんです
 これまで一つのことを努力して達成することってあまりなかったので、
 それがこんなに気持ちのいいことなんだと認識し、走ることが好きになりました。」

マイナスなイメージだったもの、それに対する小さな努力から始めたことが
今では自分のライフスタイルに…素晴らしいですね♪

*美と健康を高める上で大事なキーワード“ゆるく続ける”

「頑張りすぎると続かないので、自分の決めたルールで努力することがいいんです。
 つい走りすぎちゃう真面目な一面より、もう少し自分を解放して、
 休んでもいいこと、その分頑張ればいいことを自分に言い聞かせるんです。
 ゆるく楽しくが、モチベーションの保持につながります。」

そんな高山さんがリクエストする、美と健康のモチベーションを高める曲は、
スピッツの「運命の人」。

「夏になると聴きたくなる、明るい日差しに暑いけど
 走る時も清涼感ある草野さんの声が、私にとっての涼になり
 今日も頑張ろうというポジティブになれる曲です。」

*高山さんによる最新著書
「高山都の美食姿2 「日々のコツコツ」続いてます。」
(双葉社 / 8/29より発売中)

「20代より30代の方が全然楽しい
 見た目や体調の変化はあるが、
 多くのことで失敗が多い私だからこその
 20代30代それぞれのの、失敗から得たいいことを載せています。

 

===

 

高山都さんの最新情報はSNSをチェックしてみてくださいね♪
公式instagram:https://www.instagram.com/miyare38/?hl=ja
公式ブログ:https://ameblo.jp/miyare38/
公式Twitter:https://twitter.com/miyare38

投稿者 : mins|2018年8月5日