blogトップ

2018年10月8日

ヘルストピック10月はスマホ首

 

 

ヘルシーでハッピーなライフスタイルを
提案する第一生命presents Lifestyle Recipe。

10月のヘルストピックでは
スマホ首とその対策を伺います。
お話を伺うのは、腰痛治療などに特化した
さかいクリニック代表の酒井慎太郎さん。
数々の著名人の治療に関わって来た酒井さんに、
スマホ首とは何か?を伺いました。

 

「スマホ首とはストレートネックとも呼ばれ、
 S字であるはずの首の骨がまっすぐ硬くなって
 しまっている状態のことです。」

「主に下を向いて仕事をする人がストレートネックに
 なりやすく、歯医者やネイリスト、ミュージシャンの方は
 どうしても首を下向きに作業している人がかかりやすい
 症状です。」

 

つまり、その下を向く作業の方々のように
スマホを下に見ている人、
誤った首の角度で見ている人がそうなってしまいます。

では、ストレートネックには
どのような対策を計ればいいのでしょうか?
来週からたっぷり伺います!

投稿者 : mins|2018年10月8日