blogトップ

カテゴリー:未分類

2016年12月18日

★クイズに正解してAmazonカードをゲットしよう★

今日の「Music Insurance〜音楽の心を保険〜」では、

リスナーのアナタにプレゼントをご用意!

81gk7qcjzql-_sl1500_

クイズに正解した方の中から抽選で2名の方に、

Amazonで使える5000円分のギフトカードをプレゼントいたします!

2016年は音楽界の偉大なる重鎮たちが多数この世を去った1年でした。
先日、アメリカ経済誌・フォーブスが、
既に亡くなった著名人で昨年10月から今年9月までの1年間に、
印税などで稼いだ金額を調べた長者番付を発表しました。
その1位に輝いたのは、ミュージシャンでしたが、
さてそれは、次のうち誰でしょうか?

① レナード・コーエン

② マイケル・ジャクソン

③ ジミー・ペイジ

ご応募は、番組メールアドレス ins@bayfm.co.jp まで!

件名に「クイズの答え」、

本文に「お名前」「住所」「電話番号」を忘れずに書いて下さい。

応募の締め切りは、このあと11時50分まで。

当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせて頂きます。

たくさんのご応募、お待ちしています!

投稿者 : mins|2016年12月18日

2016年12月11日

プロデューサー列伝〜第4章:テッド・テンプルマン

伝説のミュージシャンから最新のアーティストまで、
過去から今、そして未来へとつながる音楽のルーツを紹介するコーナー
「Roots Of Masters」

第4章は、テッド・テンプルマンに迫ります。

images-1

「はじめは、A&Rマンをやってそのうちサンフランシス出身のドゥービー・ブラザーズと出会い

このドゥービー・ブラザーズをずっとプロデュースするという、

ドゥービー・ブラザーズが当たったことによって

テッド・テンプルマンは社内における地位も上がったしプロデューサーとしての評価も上がって

いろんな仕事が特にワーナーの仕事が殺到するようになりました。

テッド・テンプルマンの音の特徴はドゥービー・ブラザーズによく出ていると思うんですけど

ものすごく元気のある音、そしてウエストコースト・サウンドの伝統を重視した

所謂、分離の良い抜けるようなスッキリした音を作るのがうまいプロデューサーで

ロックバンドの方向性を決める、ドゥービー・ブラザーズもファーストアルバムなんかでは

方向性が決めきれなかったんだけれども、テッド・テンプルマンの発言力が増して

セカンドアルバムからドゥービー・ブラザーズはヒットするようになったんだけど

そういうようなバンドのまとめ方が非常にできるプロデューサーかなと思うんです。」

 

<オンエア曲>

220px-china_grove

The Doobie Brothers / China Grove

 

投稿者 : mins|2016年12月11日

2016年11月13日

2016年11月13日

20161027_153602

  1. Teenage Fanclub「Thin Air」 (2016)  
  2. Local Natives「Dark Days」 (2016) 
  3. Michel Polnareff「シェリーに口づけ」(1969)※SOUND INSURANCE
  4. 野宮真貴「渋谷で5時」(2016)※SOUND INSURANCE
  5. Ninth Innocence  「バスがやってきた」(2016)
  6. 田村直美「Starting Point」(2016)
  7. Claudine Longet「Wonderlove」 (1968)※ROOTS OF MASTERS

投稿者 : mins|2016年11月13日

2016年10月23日

★プレゼントクイズの正解発表☆

受付終了です!!!

今日の「Music Insurance〜音楽の心を保険〜」では、

正解した方の中から抽選で2名の方に、

ブルース・スプリングスティーン音楽自叙伝『ボーン・トゥ・ラン』上下巻が当たる

プレゼントクイズを実施しました!

51icry487-l-_sx344_bo1204203200_

<問題>

ブルース・スプリングスティーンが7年の歳月を掛けて執筆したという今回の自叙伝。 

タイトルの「ボーン・トゥ・ラン」は、 彼が1975年にリリースした3枚目のアルバムの

タイトルでもありますが、その邦題は次のうちどれ?

①暴動 

②白い暴動

③明日なき暴走

という問題でしたが、正解は・・・
③番の「明日なき暴走」でした!!

ちなみに

① 『暴動』は、1971年リリース、スライ&ザ・ファミリーストーンの6thアルバムの邦題。

②『白い暴動』は、1977年リリースのクラッシュの1stアルバムの邦題。

でした!


たくさんのご応募、ありがとうございました!

投稿者 : mins|2016年10月23日

2016年10月9日

Sound Insurance(10/9)

毎月ゲストをお迎えして、その方が大切にしている心の1曲「パートナーソング」を、

ご紹介していく「Sound Insurance」のコーナー。

今月は鈴木雅之さんをお迎えしています♪

第2週となる今夜のセレクトは…

image1

♪第2週のセレクト

三橋美智也「星屑の町」

41abpfl9ryl-_sy355_

「日本の音楽として流れてきて自分の心に届いちゃったのが三橋美智也さんなんですよ、

三橋さんってもともと民謡からきてる人で北海道出身の方でしょ?

だから北のこぶしっていうのに何かを感じたんだよね、サムクックに近いノリを感じたの

だから鈴木雅之のこぶしってねアメリカンこぶしじゃなくって北のこぶしがすごく入ってる

いっつもうちのトイレが自然エコーあって一番声出すと気持ちいいんだよ、

だから子供の時からいつもそこで三橋さんのこぶしの回し方を練習してました。」

 

投稿者 : mins|2016年10月9日