2019年4月22日

#208 4月19日放送分 GWの旅

今回のテーマは、

「おススメのゴールデンウィーク旅」でした!

 

いよいよ大型連休!

今週末からゴールデンウィークがスタートします。

皆さんはすでに予定が決まっていますでしょうか?

 

最大で10連休ということで、長期の海外旅行や国内旅行、

また家族や友人とレジャーを楽しむといった計画を立てている方も多いかと思います。

 

山崎さんはGW中に、握手会があるそうです。

 

ということで今回は「あなたの今年のゴールデンウィークの予定は?

連休中におススメの穴場スポットがあったら教えてください!」 という質問を

リスナーに投げかけ、座談会を行いました。

 

令和時代に突入!

今年のゴールデンウィークは、5月1日に“平成”から新元号の“令和”

変わるという大きな節目を迎えます。

 

加えて、5月1日が“大安”ということもあって、

この日に“婚姻届”を提出するカップルが多いと予想されています。

 

いわゆる“令和婚”です。

 

これに伴い、全国の各自治体は、臨時窓口を設けるなど対応進めているそうです。

 

また阪神タイガーズは、平成最後の4月30日と令和最初の5月1日に、

甲子園球場で行われる広島戦で、試合開始から2時間以内に入場した全員に、

1人1枚“観戦証明書”を配布する予定です。

 

証明書には、それぞれ「平成最後の一戦 観戦証明書」

「令和最初の一戦 観戦証明書」と書かれ、平成の証明書には、

ファンクラブなどの投票による、“平成のベストナイン”の結果が掲載されるそうです。

 

ということで、今年のゴールデンウィークは令和時代に突入ということで、

令和最初にまつわるイベントの開催や商品の発売が予定されています。

 

経済効果も期待できそうですね。

 

≪ゲストコーナー≫

金つぶ3回目のご出演!

 

旅行ジャーナリスト渡辺輝乃さんをお迎えして、

「ゴールデンウィークのおススメ旅&スポット」についてお話を伺いました。

 

最近旅した場所は?

渡辺さんは、この1年で北海道に季節を変えて、4回も行っています。

 

特に、6月はとても良かったそうです。

 

十勝牛の焼き肉とステーキにハマったそうです。

 

また、今年の年明けには、神戸にも行っています。

 

神戸は空いているそうです。

 

湯葉丼が付いたうどんがお手頃な価格で、とても美味しかったそうです。

 

神戸牛もランチだと、1000円以下で食べることができます。

 

GWまだ間に合うの?

小島さんも行ったことがある“ニューカレドニア”は、まだ間に合うそうです。

 

エアーカランに確認したところ、まだ空席があるようです。

 

今年は飛行機の予約が取れないとも言われていますが、

実は、ダブルブッキング、トリプルブッキングする人がいるために、

直前になってキャンセルも出ているそうです。

 

最終的な予約状況を確認してみましょう。

 

ニューカレドニアは、海の中が天国だそうです。

 

また、海外旅行だと、フィリピンの“セブ島”や、インドネシアの“マナド”なども

間に合うそうです。

 

セブ島は、船で少し移動すると、ダイビングスポットがたくさんあります。

 

男性2人がエスコートしてくれる“お姫さまダイビング”があるそうです。

 

至れり尽くせりのサービスです。

 

中国も狙い目!

“中国”は飛行機の便がたくさんあるので、行きやすいそうです。

 

中国国内は、列車での移動も便利です。

 

寝台列車は、ホテル代を節約できるし、またかなり快適だそうです。

 

車両も新しいものが多く、現地の人との交流もできます。

 

国内旅行は?

今年は、”5月1日”に出発するのが狙い目だそうです。

 

沖縄の慶良間諸島や石垣島などは余裕があるそうです。

 

北海道もエリアによっては空いているそうです。

 

穴場スポット

リスナーから佐賀県の“嬉野温泉”がいいとの情報を頂きました。

 

渡辺さんによると、温泉水で煮た湯豆腐がとても美味しいそうです。

 

トロトロに溶けて、ババロアのようになっているそうです。

 

また町営の温泉もあって、気軽に入ることができます。

 

バリアフリーも徹底されていて、車イスの方には、介助をしてくれるそうです。

 

新元号・令和にちなんだ旅!

各旅行会社が緊急に“令和ツアー”を発売しているそうです。

 

例えば、伊勢神宮、福岡県の大宰府、さらに新元号のきっかけにもなった

令和ゆかりの地“坂本八幡宮”は、注目されています。

 

梅の花見する博多人形が展示されているそうです。

 

空港から電車で30分ほどということで、アクセスもいいそうです。

 

おススメの宿!

グループで旅行をするなら“バケーションレンタル”がおススメです。

 

バケーションレンタルは、オーナーが部屋を利用しない期間、

物件を旅行者に貸し出ししてくれるサービスです。

 

オーナーは、貸出料金を得て、自分たちの旅行費に充てることができます。

 

また旅行者は、お城などの豪華な物件に、お手頃な料金で、滞在することができます。

 

暖炉やプールの付いた家に宿泊することができます。

 

アメリカでは、旅行者の3割以上がバケーションレンタルを利用しています。

 

市場規模は、およそ“4兆円”

 

世界だと、“115兆円”にもなるそうです。

 

スゴ過ぎる!?

バケーションレンタルは、その家に備えてあるモノ、設備をそのまま利用することができます。

 

ただ、現地に行けばいい感覚です。

 

スイスの山小屋では、バトラーサービス=執事が付くそうです。

 

フランスのお城は、ベッドがキングサイズで天蓋付きです。

 

ハワイでは、プールが2つも付いた家を

ホテルの半額くらいの値段で借りることができるそうです。

 

いずれもラグジュアリー感がハンパないです。

 

日本ではどうなっているか?

日本国内でも、グランピングができたり、デリバリーサービスもあることから、

気軽に大勢で、楽しむことができるそうです。

 

北海道では、外国人用に吹き抜けで、暖炉が付いていて、ベッド数も多い家があるそうです。

 

今年の正月に紹介したところ、このGWに予約が殺到しているそうです。

 

気をつけることは?

特に海外の体験ダイビングで海に潜った後は、

できれば24時間経ってから飛行機に乗りましょう。

 

海でダイビングをした後、すぐに飛行機に乗ると“減圧症”になる可能性があります。

 

炭酸水を飛行機に持ち込んで開けると、気圧の関係で吹きこぼれてしまいます。

 

それと同様なことが、体に起こるリスクがあります。

 

それが減圧症です。

 

海外旅行傷害保険は、ダイビング中の事故に関しては適用されますが、

ダイビング後の飛行機の中だと、保険が適応されないことが多いそうです。

 

なるべく日程の最初にダイビングを組み込むのがいいそうです。

 

ダイビングと飛行機の間をあけましょう!

 

おススメの旅行!

イースターの時期のヨーロッパがいいそうです。

 

その頃の、ドイツ、フランス、イタリアは野原に花が咲き乱れていて、とてもキレイです。

 

イタリアのローマ、フォロロマーノの石畳の奥には、

花畑が広がり、昼寝をしていても誰も文句を言わないそうです。

 

今後注目の地域

渡辺さんは、バルト三国に注目しています。

 

エストニアはIT先進国です。

 

古い街並みの中、現地の人たちは、スマホを使いこなしています。

 

旅のトレンドは?

仕事が忙しく、なかなか周りと予定が合わない人が多いことから、

“ひとり旅”がトレンドになるそうです。

 

気軽に自分のペースで、気兼ねなく自由に行けるので、

ひとりで旅を楽しむのもいいそうです。

 

≪今週の金のつぶやき≫

このゴールデンウィークにハンドルを握るドライバーの方も多いでしょう。

 

車での移動は、連休ともなると、渋滞にはまってしまうことが少なくありません。

 

これまでに国内の高速道路で、最も長い渋滞は、なんと“154㎞”です。

 

これは1995年12月に、名神高速道路から東名高速道路の下り線で起きています。

 

年末の帰省ラッシュと大雪による影響で、渋滞の解消までに23時間もかかったそうです。

 

連休は、どこへ行っても混雑が予想されます。

 

渋滞や行列で、ときにはイライラすることもあるかと思いますが、

常に冷静な態度で、過ごすことを心掛けたいですね。

 

誰かが休みをとって遊んでいるということは、その分休みを返上して働いている方がいます。

 

マナーを守って、気持ち良く、ときには少しの我慢とゆずり合いで、

楽しいゴールデンウィークを過ごしましょう!

 

次回4月26日は、水族館プロデューサー中村元さんをお迎えして、

「水族館」をテーマにお送りします!

 

聞いてちょーだい!!

投稿者 : kintubu|2019年4月22日

2019年4月20日

れなち発見伝!テーマは「リュックサック」

ゴールデンウイークも待ち遠しい中、

春らしい気持ちの良い天気の日も増えてきて、

外へ出かける機会も自然と増えてくるんじゃないでしょうか?

そこで、今回のれなち発見伝は、行楽や外出時に便利な「リュックサック」を取り上げました!

 

リュックサックは、デザインもさることながら、機能性も重要ですね!

無印良品から販売されている、「肩の負担を軽くするPCポケット付きリュックサック」は、

普段、パソコンを持ち歩いている人にとって、カバンが重たいというのは、

切実な悩みで、肩や腰に負担がかかりますよね。

でも、こちらのリュックは、肩ひもの肩にかかる部分の厚みに、

内側と外側で差をつけることによって、重さを内側と外側に分散しているため、軽く感じるそうですね!

 

そして、登山などに、ピッタリなリュックサックが、

アメリカのライトニングパック社の「HoverGlide」です!

このリュックは、なんと背負って歩くと、上下に揺れます!

上下にリュックが揺れることで、人への衝撃を最大で86%も軽減できるそうです。

重い荷物がある登山にも、これならバッチリですね!

 

山崎さんのオススメは、フェールラーベンのリュックサック!

サイズが選べるのがポイントで、色も様々で、

服装に合わせて、カラフルでオシャレなリュックで、春を楽しみましょう!

 

投稿者 : kintubu|2019年4月20日

2019年4月20日

「まだ間に合う!ゴールデンウィークのオススメ旅行、スポット」穴場など!ゲスト:渡辺輝乃さん

今夜のテーマは、

「あなたの今年のゴールデンウィークの予定は?

                    連休中にオススメの穴場スポットがあったら教えてください!」

でした!

 

7時37分頃からは

旅行ジャーナリストの渡辺輝乃さんをお迎えして、

「まだ間に合う!ゴールデンウィークのおススメ旅行、スポット」についてお話を伺いました!

 

今年のゴールデンウイークは、10連休ということもあり、

早い段階から計画を立てている人が多く、飛行機などの今からだと移動手段が心配ですが、

国内では神戸、海外だとニューカレドニアは、穴場のようです!

神戸空港は空いていて、観光地に入るのも楽で、新しいお店もたくさん出来ている。

ニューカレドニアは、海がキレイで、スキューバダイビングがオススメのようですね!

 

グループで旅行をするならバケーションレンタルがオススメのようですね!

オーナーが部屋を利用しない期間、物件を旅行者に貸し出ししてくれるサービスで、

その家に備えてあるモノ、設備をそのまま利用することができ、

お城などの豪華な物件に、お手頃な料金で、滞在することができるようです!

 

今回のテーマの1つ、「 連休中にオススメの穴場スポットがあったら教えてください!」で、

皆様からメールを募集しました!

色々な温泉のメールや、公園がオススメ、古民家カフェ、喫茶店巡りなど、

一味違う場所を知っている方がたくさんいましたね!

 

投稿者 : kintubu|2019年4月20日

2019年4月19日

「まだ間に合う!ゴールデンウィークのオススメ旅行、スポット」!ゲスト:渡辺輝乃さん

金曜つぶやきショー、略して“金つぶ”!

テレビや新聞のニュースとはちょっと違う、

ラジオならではの「今、知りたいこと」を、

毎週一つのテーマに絞って、じっくりと時間をかけて、

リスナーの皆さんと一緒に考えていきます!

 

今夜のテーマは、

「あなたの今年のゴールデンウィークの予定は?

                    連休中にオススメの穴場スポットがあったら教えてください!」

 

7時20分過ぎからは、ニック土屋さんの「金つぶITニュースWEB」

インターネットで飛び交う、今週1週間のIT、科学、経済のニュースから

独自の目線でピックアップします!

 

7時37分頃からは、

旅行ジャーナリスト渡辺輝乃さんをお迎えして、

「まだ間に合う!ゴールデンウィークのおススメ旅行、スポット」についてお話を伺います。

 

そして8時32分からは、一緒にお出かけしたいアイドルNo.1!

「れなち発見伝!」をお送りします!

 

さらに、4月に入ってbayfmは30周年イヤーに突入しました!

そこで感謝の気持ちを込めて、豪華プレゼントをご用意しております!!

第1弾は、今週までの3週間、

スマホの裏側に取り付けるスマホリング「bayfmオリジナル・iRing」を毎週30名の方にプレゼント中です!!

そして今週からは、心地よいサウンドを奏で、快適な睡眠を届けるスペシャルな枕「PILOmini」を30名の方にプレゼント!!

こちらのプレゼントは、bayfmの各ワイド番組にメールやFAXでご参加いただいた、全ての方から、抽選で当たりますので、

ぜひ、メールを送ってご参加ください!!

 

メッセージもお待ちしてます!

メールは kintubu@bayfm.co.jp まで!

渡辺さんへの質問もどしどし送ってください!

今夜も7時から座談会です!

投稿者 : kintubu|2019年4月19日

2019年4月15日

#207 4月12日放送分 初対面の人とのコミュニケーション

今回のテーマは、

「初対面の人とのコミュニケーション」でした!

 

れなち流コミュ術!

新社会人、新入生の皆さんは、初めて会う人と挨拶を交わしたり、

自己紹介や会話をするという機会が何かと多いと思います。

 

そういったときに、スムーズに会話をするにはどうしたらいいのでしょうか?

相手に好印象を与えるコミュニケーションの仕方ってあるのでしょうか?

 

握手会で、ほぼ初対面の方と接している山崎さんは、

相手の目を見て話すことを心掛けているそうです。

 

ということで今回は、「新年度を迎えて、職場や学校で新たな出会いありましたか?

初めて会った人と話すときに気をつけていることはありますか?

初対面の人と会話を弾ませるコツがあったら教えてください!」という質問を

リスナーに投げかけ、座談会を行いました。

 

初対面でどこを見ている?

初対面の人の印象を、「どんなところで判断していますか?」という質問に対し、

男女それぞれがアンケートに答えています。そのベスト3を紹介しましょう!

 

男性は、第3位「あいさつ」、第2位「声、話し方」、そして第1位「表情」

対して、女性は第3位「表情」、第2位「声、話し方」、第1位は「身だしなみ」です。

 

また、「初対面の異性と会ったとき、あなたはその異性のどこを見ますか?」という

質問に対しては…

 

男性女性のどこを見ているかというと、

第3位「雰囲気」、第2位「スタイル」、第1位「顔」という結果になっています。

 

一方、女性男性のどこを見ているかというと、

第3位「話し方」、第2位「雰囲気」、第1位「顔」となっています。

(以上、2月9日 CanCam.jp 参照)

 

≪ゲストコーナー≫

金つぶ3度目のご出演!ライターやきそばかおるさんをお迎えして

「初対面の人とのコミュニケーション」について、お話を伺いました。

 

初対面のアーティスト

やきそばさんは、20年前から今の職業に就いています。

 

最初は、「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」という音楽番組の

構成作家をしていたそうです。

 

アーティストの方たちのインタビューは、楽屋や

スタジオの隅っこということが多かったそうです。

 

やきそばさんは最初に取材相手のアーティストの機嫌がいいかどうかを見極めるために、

「よろしくお願いします」と言った後の、その人の圧を意識していたそうです。

 

それで、返事が明るいかどうかなどをチェックしていました。

 

番組のリハーサルの関係で、朝の9時からインタビューを行うときもあります。

 

そういうときは、楽屋にモアモアとした何とも言えない雰囲気が漂っています。

 

ですから、インタビューの最初は下手に出て、相手の様子を見ます。

 

そして、テンションを相手に合わせるそうです。

 

テンションの低い相手に、高めのテンションで接すると、相手がのけぞってしまうそうです。

 

アイテムで心をつかむ!

初対面の相手とは、名刺交換から始まります。

 

その際に、いくつかその場の空気を変える小ネタを用意しています。

 

やきそばさんの名刺入れはメロン柄です。

ちなみに、夕張市長も同じ名刺入れを使っているそうです。

 

これを見たスタッフは、「何ですか?コレ?」という反応を示します。

 

そこで、「これは夕張市長も使っているんですよ」などと話を広げていきます。

 

それをきっかけに場の空気が変わるそうです。

 

やきそばさんの名刺は、スケルトンのプラスチックを使用しています。

 

定規機能も付いています。

 

これもまたひとつのつかみになっています。

 

名刺をもらった人たちは、他の人に見せたがるそうです。

 

また、水に濡れているように見える一点モノの名刺入れも持っています。

 

こうしたアイテムを見せることで、スタッフが盛り上がり、

いい感じでアーティストとのインタビューを始められるそうです。

 

下準備は?

インタビューの際、あきらかにウィキペディアを印刷してきて、

資料として使っているなどは言語道断です。

 

本人が発言したオフィシャルの記事を調べておきます。

 

取材相手は、自分に興味を持っていてくれるかどうかが気になります。

 

やきそばさんは、普通のインタビュアーなら6~7個目でするような

質問を敢えて最初にぶつけるそうです。

 

登山に例えると、一合目からではなく、いきなり八合目から入っていく感じです。

 

そうすると、取材相手に「この人、自分のことを良く知っている」と思ってもらえるそうです。

 

相手に前のめりになってもらうことが大事です。

 

しゃべる相手には?

すごくしゃべる人がいます。

 

そういう人には、とにかくしゃべってもらうそうです。

 

自分も負けまいと対抗してしゃべってしまうと、

相手がさらにヒートアップする可能性があります。

 

心理学的な見地から言うと、人間はしゃべることで安心するそうです。

 

やきそばさんは、同じ話を何回もする人でも耐えられるそうです。

 

相手に時間をあげるというスタンスです。

 

こういう人なんだと思い込んでその場をやり過ごしますが、

普段はなるべく付き合わないようにしているそうです。

 

会話が続かない場合は?

まず、メールやLINEで先に少し会話しておきます。

 

文章での会話では、饒舌な人もいます。

 

そこで共通点を見つけ、実際に会ったときの話のきっかけにすることもできます。

 

最初はダメだった!?

仕事を始めた頃、やきそばさんは先輩と一緒に取材に行っていました。

 

現場では、緊張し過ぎて、なかなか質問ができず、いつも反省をしていたそうです。

 

そこで、あるときから先輩のマネをするように心がけました。

 

人の懐に入っていくのが上手い先輩の”第一声”や取材相手との”距離感”などを

チェックして、真似していたそうです。

 

第一声をすごく考えるそうです。

 

聞き上手になろう!

初対面の人に対しては、聞き上手になることがいいそうです。

 

銀座のクラブのできるママは、“相槌”が30種類もあるそうです。

 

「へぇ」「そうなんですか」「初めて知りました」などバリエーションがたくさんあります。

 

まず、紙に自分なりの相槌のバリエーションを書くことがおススメです。

 

話がうまい人がモテるのではなく、話を聞いてくれる人がモテるそうです。

 

例えば、鉄道が好きな男女が会話をすると、

鉄道に関する知識の言い合いになりがちです。

 

自慢合戦になってしまいます。

 

そうではなく、相手の話をひたすら聞くのが良いそうです。

 

その話を初めて聞いたフリなどをすることで、相手に好意を持ってもらえます。

 

聞き上手の人のもとには、自然と人が集まってくるそうです。

 

インタビューは座る位置も大事!

若いアイドルをインタビューしたときのことです。

 

インタビュー中に、彼女がチラチラ視線を何かに向けていることに気付いたそうです。

 

視線の先は、マネージャーでした。

 

彼女の座ったところが、マネージャーの姿が目に入る位置だったそうです。

 

これによって、自由に発言しにくくなっていたのです。

 

インタビューでは座る位置も重要だそうです。

 

どのくらい記事にするか言う!

インタビュー記事は、ひと言だけしか使わない場合や、

特集としてたっぷり紹介する場合など様々です。

 

やきそばさんは、かつて特集記事を手掛けたときに、

先方に扱うボリューム(ページ数)が伝わっておらず、

盛り上がらずにインタビューが終わってしまったことがありました。

 

その経験を踏まえて、特集を組む場合、

最初に相手に「今回はカラー特集4ページです」などと、具体的に言うようにしたそうです。

 

そうすることで、相手もいっぱい質問に答えなきゃいけないと、気合が入るようになります。

 

心を開いてもらう方法

健康や体調について話を聞く場合、まずは自分からそのことについて

話してみると良いそうです。

 

ちょっとだけ自分を卑下するのもポイントだそうです。

 

小島さんは、相手に気持ち良くしゃべってもらうことを心掛けています。

 

例えば、専門家の方には「分からないので教えてください」という

スタンスで接しているそうです。

 

握手会での対応

握手会で、あまりにも緊張しているため、

目を合わせてくれなかったり、シドロモドロになっているファンと

どう接すればいいか山崎さんは悩んでいます。

 

これに対して、やきそばさんから、

相手が不安になっているので、それを解消するために、

相手よりワントーン高く接すると良いというアドバイスを送って頂きました。

 

暗いトーンの相手に対して、自分も暗く接してしまうと、

相手が「自分が暗かったせいで、れなちが暗くなってしまったのかな」などと

後から余計な心配をさせてしまいます。

 

一方、やきそばさんはライブ後の楽屋挨拶で、本人に何と声をかけたら良いか

分からないというのが悩みだそうです。

 

テンションを合わせよう!

相手がローテーションのときに、

自分もそのテンションに合わせることもあるそうです。

 

高めの小島さんに対して、高めのテンションで、

山崎さんに対しては、ちょっと低めといった具合に、相手によってテンションを調節しています。

 

苦手な人に対しては?

やきそばさんは、基本的に近寄らないようにしているそうです。

 

それでもどうしても対峙しなければならない場合は、

その人の周りの人にどういう人かを聞いて回るそうです。

 

その人のことをこういう人だと、決めつけないことも大事です。

 

リサーチで、相手のことを知りましょう。

 

山崎さんは、お説教をするタイプの方が苦手だそうです。

 

そういうときは、キャラクターを演じて話を聞いているそうです。

 

自分のテンションをそのキャラクターに寄せています。

 

小島さんは、自分が嫌だと思っている相手に対しては、

逆に寄っていくようにしているそうです。

 

そういうときこそ、自分から突破していくそうです。

 

我慢して自分を少し抑える!

話し方講座ではなく、聞き方講座を開いていくと良いそうです。

 

話すことよりも、まずは聞くこと。

 

聞き上手になるのは、”我慢”が必要です。

 

我慢を越えた後に、友好関係が築けることもあります。

 

まずは、自分がしゃべりたいことを抑えましょう!

 

≪今週の金のつぶやき≫

最後に、こんな記事を紹介しました。

 

アメリカに住む、マリオさんは犬好き。

中でも、ピットブルが大好きで、2匹のピットブルを飼っています。

 

あるとき、彼は動物保護センターの殺処分リストに、

1匹のオスのピットブルが載っていることを知ります。

 

まだ2歳のそのピットブルを写真で見た彼は、

「この犬は愛されたいと思っている。オレが助けなければ」と思ったそうです。

 

しかし、1つ問題がありました。それは距離。

 

殺処分される予定のピットブルがいるシェルターはニューヨーク州。

 

一方、トラックの運転手をしているマリオさんは仕事の都合で、

カリフォルニア州にいたのです。

 

殺処分リストに載っているということは時間がありません。

 

マリオさんは仕事先に連絡し、事情を説明すると、理解のある上司が配達ルートを

変更してくれて、ニューヨークに向かえるように調整してくれました。

 

マリオさんは、すぐにシェルターに電話してピットブルを引き取ることを伝えました。

 

移動中も心配で、毎日何度も電話も入れました。

 

すると、3日目でシェルターのスタッフも彼の電話番号を覚えてしまい

「大丈夫です。まだ生きていますよ」と答えるようになっていたそうです。

 

そして6日目。

ついにシェルターに到着。いよいよ初対面です。

 

マリオさんが「お前のために来たぞ。一緒に家に帰ろう」と言うと、

ピットブルは、自分を迎えに来てくれたことが分かっているかのように、

大喜びをしました。

 

6日間でマリオさんが運転した距離は、ナント4500キロメートル。

今では、一緒にアメリカ全土をトラックで回っているそうです。

(以上、2018年9月10日 grape 参照)

 

人生では、幾度となく初対面の機会が訪れます。

 

その1つ1つの機会、すなわち出会いは、天文学的な確率で、

それだけで、奇跡的なことなのかもしれません。

 

何かとコミュニケーション能力が問われる現代ですが、

その出会い方が、スマートであろうと、なかろうと、私たちの誰もが、

信じられないくらい希少なシーンに身を置いているのです。

 

あなたはどう感じましたか?

 

次回4月19日は、旅行ジャーナリスト渡辺輝乃さんをお迎えして、

「まだ間に合う!GWおススメ旅行、スポット」をテーマにお送りします!

 

聞いてちょーだい!!

投稿者 : kintubu|2019年4月15日

2019年4月14日

れなち発見伝!テーマは「腕時計」

今夜は金つぶの本編テーマが「初対面の人とのコミュニケーション」ですが、

初めて会った人との会話のきっかけに、持ち物から入ることもあるんじゃないでしょうか?

ということで、今回のれなち発見伝は「腕時計」を取り上げました!

 

①アニエス ベー「マルチェロモデル」

ボックスガラスの柔らかさと、手書きの数字が印象的な腕時計。

手書きの数字は、デザイナー・アニエス ベーさんご自身が書かれたものだそうですで、

お値段も2万円台~3万円台ということで、リーズナブルな価格ですね!

男女ともにどちらが付けても大丈夫なデザインです!

 

②セイコー・ルキア

この春、限定の3つのモデルが発売されています。

桜の花びらが水面に浮かんで帯状に流れていく情景をモチーフ。

お値段は、4万円台から10万円台と、少しお高めですが、

ちょっと奮発してみるのもいいかもしれないですね!

 

③オリビアバートン

山崎さんも持っている女性にオススメの時計で、価格は1万円台の物もあるようです。

ベルトも気軽に付け替えることができ、服装に合わせて選ぶことができます!

 

この春から、大学生や新社会人になった方など、

今回ご紹介した腕時計を買って、ちょっと違った自分を演出するのもいいかもしれませんね!

 

投稿者 : kintubu|2019年4月14日

2019年4月14日

「初対面の人とのコミュニケーション」のコツ!ゲスト:やきそばかおるさん

今夜のテーマは、

「新年度を迎えて、職場や学校で新たな出会いありましたか?

             初めて会った人と話すときに気をつけていることはありますか?

                    初対面の人と会話を弾ませるコツがあったら教えてください!」

でした!

 

7時37分頃からは

ライターのやきそばかおるさんをお迎えして、

「初対面の人とのコミュニケーション」についてお話を伺いました!

やきそばさんは、金つぶ3度目の登場でしたね!

 

最初の第一声での、テンションを見極め合わせることが大切なようですね。

テンション低い相手に対して、高くいくと相手が引いてしまうので、

そういうときには、低姿勢でテンションも合わせるとスムーズにいくようです!

 

また、トークのバランスも重要です。

話すことよりも、聞くことで、相手に気持ちよく話してもらうこと。

聞き上手になるのは、我慢、自分の話したい欲を抑えるのがポイントです!

 

今回のテーマの1つ、

「 初対面の人と会話を弾ませるコツがあったら教えてください!」で、

皆様からメールを募集しました!

多かったのは共通の趣味を見つけて、それについて話すことで、相手と仲良くなる方法。

また、笑顔で話す、聞く側に回るなどのメールも多かったです!

 

投稿者 : kintubu|2019年4月14日

1 2 3 4 5 104