| HOME |

2016年6月26日

今夜のみさみさーくる!テーマは「泣ける映画」

梅雨で雨が続きなかなか外に出たいとは思わない時、

家で映画でも観ませんか?

そこで今回のみさみさーくる!は「泣ける映画」を取り上げました!

 

衛藤さんのオススメの泣ける映画1つ目は……

 

「マリと子犬の物語」…2004年に起きた新潟中越地震の実話をもとに描かれた

ベストセラー絵本の映画化で、無人の村に取り残されながらも、我が子を守る

母犬の姿、そして犬と人間家族の絆を描いた感動作です。

 

犬が好きな衛藤さんらしいチョイスでしたね!

そして2つ目は……

 

「タイタニック」…20世紀最大の海難事故、

タイタニック号沈没事故をもとに描かれたラブストーリーです。

主演のレオナルド・ディカプリオが演じる貧しい青年と、

ケイト・ウィンスレットが演じる上流階級の娘との身分の差を越えた

悲しい恋の物語と、沈没する船のスケールの大きさや

差し迫る緊迫感が話題となりました。

 

ちょっと意外なチョイスだったのではないでしょうか?

でも小島さんは泣けなかったみたいでしたね(笑)

 

今年の梅雨は泣ける映画で思いっきり泣いて、心のデトックスをはかりましょう!

 

IMG_4224

投稿者 : kintubu|2016年6月26日