| HOME |

2019年6月8日

れなち発見伝!テーマは「スニーカー・ナイキ編」

外出するときに、新しい靴を履いていくと気分も上がりますよね!

そんな思わず外に履いて行きたくなるスニーカー好きな山崎さんオススメの

「スニーカー・ナイキ編」をお送りしました。

 

ナイキは、ブランドとして立ち上がる前は、

日本のオニツカ(現・アシックス)のアメリカでの販売代理店を行っていました。

当時、社名は“ブルーリボン”でした。

オニツカの販売代理店として、順調に売り上げを伸ばしていきますが、

あるとき契約を打ち切られてしまいます。

 

そこで、創業者であるフィルは、オリジナルのスポーツシューズを作って、

1971年に新しいブランドを立ち上げます。それがナイキでした。

実は、社名の最終候補に残ったのは、ファルコンとディメンション・シックス。

しかし、締め切りギリギリで、社員が夢で見たという“ナイキ”のアイディアが

採用され、現在に至っています。

 

①ナイキ リアクトプレスト

カラフルなシリーズが多く、ポップ。

フォルムは薄めで、これからの季節にピッタリ!

男女ともに人気です!

 

②エアマックス720

厚めのソールが特徴的で、ボリューミーなスニーカー。

デザインもソールに透明な部分があったりと、

遊び心満載です!

 

③エアジョーダン8

人気のシリーズでファンの方も多いスニーカー。

山崎さんも履いているお気に入り1足!

マットな素材で、山崎さんの履いているものは

シックな黒に、赤などの差し色があってオシャレ!

大き目な物を履いて、服と合わせるのも良いですね!

 

 

これから雨の季節となりますが、お気に入りのシューズを履いて、

梅雨の晴れ間にお出かけなんていうのもいいですね!

ぜひ、皆さんもお気に入りの1足を見つけてみてください!

 

投稿者 : kintubu|2019年6月8日