| HOME |

2019年6月15日

れなち発見伝!テーマは「あじさい」

梅雨ということで、雨の多い季節となりましたね。

気持ちがふさぐこともあるかと思いますが、

梅雨の楽しみ方もありますよね?

ということで、今回のれなち発見伝は憂鬱なジメジメ気分を吹き飛ばす花「あじさい」を取り上げました!

 

ここ千葉県内には、あじさいの名所がたくさんあります。

茂原市の服部農園あじさい屋敷は、総面積1万8000平方メートルの敷地に、

250種類、1万株以上のあじさいがあるそうです!

開園期間が6月1日から7月上旬までということなので、

広大な自然の中に咲き誇るあじさいを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

そして、京都にある宇治茶の老舗・伊藤久右衛門は、昨年SNSでも話題となった

期間限定の紫陽花パフェを今年も販売しているようです!

こちらのパフェは、お花の部分が抹茶味のきんとんとあじさい色のゼリー

葉っぱ部分は、抹茶クッキーにブルーベリーを添えるなどして、雨の中の紫陽花が表現されています!

 

山崎さんが大学に行く途中に、

撮るか迷ってUターンして撮ったあじさいの写真はこちらです!

  

 

今回紹介したあじさいスポットやスイーツを楽しめるのは梅雨だけ!

雨の季節だからこそ、楽しめることもあると思うので、

色鮮やかなあじさいを見に、外に出かけるのもいいかもしれませんね!

 

投稿者 : kintubu|2019年6月15日