@annahanashi

| HOME |

2019年7月8日

7月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

7月のゲストは、
管理栄養士・公認スポーツ栄養士の「 橋本玲子 」さん!

本日の放送で「 橋本玲子 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” ブリの竜田揚げ ”♪

【材料】
ぶり、しょうゆ、みりん、しょうが汁、揚げ油、レタス、レモン

【作り方】
①:ぶり一切れを3から4等分くらいに切る。

②:塩を少々ふって、5分たったら水気をふき、
しょうゆ、みりん、しょうが汁につける。

③:片栗粉をまぶして170から180℃の油でカラリと揚げる。

④:そこに、レタス、レモンを盛り付ければ完成!

※煮ると生臭さが気になる魚も、揚げれば肉の唐揚げと
同じ感覚で食べられます。ブリは鉄分が豊富で、
レモンを絞ると鉄分の吸収が良くなります。

※ブリ以外の青魚で作っても美味しくなる一品です。

そんな「 橋本玲子 」さんのレシピ本
スポ飯 世界で戦うアスリートを目ざす子どもたちに 」もチェック!