ヤマサデイリーティップス

HOME

2020年1月20日

1月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

1月のゲストは、
放送作家・料理研究家「 勝木友香 」さん!

本日の放送で「 勝木友香 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” じゃがいものいそべ餅 ”♪

【材料】
じゃがいも、片栗粉、上白糖、
しょうゆ、塩、サラダ油、水溶き片栗粉、焼海苔

【作り方】
①:じゃがいもは皮をむいて、2センチ角に切って耐熱ボウルに入れる。

②:ラップをかけて電子レンジで加熱する。

③:温めたじゃがいもをフードプロセッサーで撹拌しボウルに戻し、
片栗粉、塩を加えて混ぜ合わせ、4等分にして平らな丸にしていく。

④:フライパンに多めの油を中火で熱し、揚げ焼きにしていく。
両面にこんがりと焼き色がつき火が通ったら一度取り出し、
フライパンの油を捨て、キッチンペーパーで汚れを軽く拭き取る。

⑤:フライパンに上白糖、しょうゆを入れて煮溶かす。

⑥:一度火を止めて、水溶き片栗粉を入れて熱し、
軽くとろみが付いたら、じゃがいもを戻し入れる。

⑦:全体的に煮絡めたら器にもって、焼海苔を貼ったら、完成!

そんな「 勝木友香 」さんの本
おうちで作れる 野菜の和菓子 」もチェック!

2020年1月13日

1月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

1月のゲストは、
放送作家・料理研究家「 勝木友香 」さん!

本日の放送で「 勝木友香 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” 小松菜の串団子 ”♪

【材料】
小松菜、もち粉、上白糖、水、つぶあん 好みの量

【作り方】
①:小松菜・水をフードプロセッサーに入れて撹拌する。

②:耐熱ボウルにもち粉、上白糖、
撹拌した小松菜を少しずつ入れながら、泡立て器で均一になるまで混ぜる。

③:ラップを掛け電子レンジに2分かけたら1度取り出し、
濡らした木べらでよく混ぜる。

④:これを2回繰り返し、よく混ざったら、
生地が持ちあがるくらいの弾力がでるまで、20回ほど力強くこねる。

⑤:手に成形用の蜜をつけ、生地を18等分して丸める。

⑥:串に刺して器にもって、つぶあんを乗せれば、完成!

そんな「 勝木友香 」さんの本
おうちで作れる 野菜の和菓子 」もチェック!

2020年1月6日

1月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

1月のゲストは、
放送作家・料理研究家「 勝木友香 」さん!

本日の放送で「 勝木友香 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” 枝豆の甘納豆 ”♪

【材料】
冷凍枝豆、グラニュー糖

【作り方】
①:冷凍枝豆は水にさらして解凍し、薄皮を剥く。

②:フライパンに枝豆を入れ中火で熱しからいっていく。

③:そこにグラニュー糖と水を加え、
  水分がなくなりとろみが付くまで混ぜながら煮詰める。

④:バットにグラニュー糖を広げて煮詰めた枝豆を加え、全体にまぶす。

⑤:重ならないようにバットに広げ、常温に冷ましたら完成!

そんな「 勝木友香 」さんの本
おうちで作れる 野菜の和菓子 」もチェック!

2019年12月30日

12月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

12月のゲストは、
家庭料理人「 寿木けい 」さん!

本日の放送で「 寿木けい 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” 牛皿のような ”♪

【材料】
牛肉薄切り、玉ねぎ、水、砂糖、塩、醤油

【作り方】
①:鍋に水を入れて火にかけ、牛肉の霜降りの準備をする。

②:その間に玉ねぎを薄切りにする。

③:先ほどの鍋の湯が沸騰したら火を止め、牛肉を加えて菜箸でかき混ぜる。

④:表面の色がうっすらピンクに変わったらざるにあげる。
  ※この、肉をお風呂に入れるような下ごしらえを霜降りと言います。

⑤:ひと手間でおいしさが全然違うし、柔らかく仕上がります。

⑥:鍋に玉ねぎを入れてから水を加える。

⑦:水の量は玉ねぎの頭が少し出るくらい。

⑧:砂糖、塩をひとつまみと、
少なめに醤油を加えてから、中火にかけます。
※ここで完璧に味付けをしようとしない。

⑨:玉ねぎが柔らかく煮えたら牛肉を戻し、二度目の醤油を加える。

⑩:もう少し煮ようかなというところで火を止め、余熱に最後の仕上げをさせて完成!

そんな「 寿木けい 」さんの本
いつものごはんは、きほんの10品あればいい もチェック!

2019年12月23日

12月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

12月のゲストは、
家庭料理人「 寿木けい 」さん!

本日の放送で「 寿木けい 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” 炊き込みご飯 ”♪

【材料】
しめじ、しいたけ、昆布、煮干し、水、塩

【作り方】
①:朝のうちに水に昆布と小さめの煮干し(頭とワタを取る)を浸し、
水出しの出汁を仕込んでおきます。

②:椎茸としめじを手で割いてほぐす。

③:米を洗い、出汁と煮干し(水出しの出汁から取り出したもの)を
  加え、塩ひとつまみ、醤油少々を加えてさっとひと混ぜする。

④:椎茸としめじをのせ、蓋をして通常と同じように炊く。
※きのこはたくさんの種類を入れすぎてしまうと味がまとまらず、
 各自の持ち味が生きないので2種類、多くても3種類まで。

⑥:朝のうちに出汁を仕込む時間がなければ、お米を炊く時に水、
 5センチ角の昆布、煮干しを加えて炊けたら、完成!

そんな「 寿木けい 」さんの本
いつものごはんは、きほんの10品あればいい もチェック!

2019年12月16日

12月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

12月のゲストは、
家庭料理人「 寿木けい 」さん!

本日の放送で「 寿木けい 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” 切るだけサラダ ”♪

【材料】
人参、きゅうり、山芋、貝割れ大根、塩、練り白胡麻、白胡麻、醤油

【作り方】
①:人参、きゅうり、山芋を千切りにして、
  貝割れ菜と一緒にボウルに入れる。

②:貝割れ菜と山芋が糊のような役割りを果たし、
  具をまとめやすくする。

③:薄く塩を振って全体を混ぜ合わせる。
※味をつけるためではなく、具を馴染みやすくするための塩。
 だから入れすぎないことがポイント!

④:市販の練り胡麻、醤油をボウルに直接入れてよく混ぜる。

⑤:最後に白ごまを軽くすって加え、混ぜ合わせたら、完成!

そんな「 寿木けい 」さんの本
いつものごはんは、きほんの10品あればいい もチェック!

2019年12月9日

12月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

12月のゲストは、
家庭料理人「 寿木けい 」さん!

本日の放送で「 寿木けい 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” ほったらかし野菜炒め ”♪

【材料】
れんこん、スナップえんどう、サラダオイル、塩、醤油

【作り方】
①:れんこんを厚さ5ミリに切る。

②:スナップえんどうは筋を取る。

③:フライパンに油をひいて、中火にかける。

④:温まったら、塩をひとつまみ振って混ぜ、
  それかられんこんとスナップえんどうを加える。

⑤:油を野菜の表面にまとわせるイメージで混ぜていく。

⑥:蓋をして弱めの中火にし、野菜にじわじわと充電させるイメージで焼く。

※蓋に水滴が付いていてシューシュー水分が熱せられる音がしているうちは、
 フライパンの内に潤いが満ちているので食材は焦げません。

⑦:2~3分経ったら蓋を外して、鍋肌から醤油を回しかけ、
 フライパンを大きく揺すってから火を止めたら、完成!

そんな「 寿木けい 」さんの本
いつものごはんは、きほんの10品あればいい もチェック!

2019年12月2日

12月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

12月のゲストは、
家庭料理人「 寿木けい 」さん!

本日の放送で「 寿木けい 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” 名もなき20秒卵 ”♪

【材料】
卵ひとり1個、サラダオイル、塩、白胡麻、醤油、おかか(お好みで)

【作り方】
①:フライパンに多めに油をひき、強めの中火にかける。

②:その間に卵をボウルに割りほぐし、
  砂糖と塩をひとつまみと水を小匙1加え、
  白身を箸で切るようにして溶く。

③:「もういいかな」と思ったら念押しでさらに10回溶く。

④:じゅうぶんに熱したフライパンを強火にし、
卵を一度に全部流し入れる。
※ジュっ!と音がする。

⑤:木べらを使って縁を中へ折りたたむように大きく数回かき混ぜる。
※ポイントは途中でためらって火を弱めないこと。

⑥:お皿に移して、おかか、ごま、醤油をかければ、完成!

そんな「 寿木けい 」さんの本
いつものごはんは、きほんの10品あればいい もチェック!

2019年11月25日

11月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

11月のゲストは、
” 銀座のパワースポット ”とも呼ばれる
サロン・ド 慎太郎 」のママ「 矢部慎太郎 」さん!

本日の放送で「 矢部慎太郎 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” もやしとほうれん草のナムル ”♪

【材料】
もやし、ほうれん草、しょうゆ、
鶏がらスープの素、塩、ごま油

【作り方】
①:もやしとほうれん草をさっと茹でる。

②:水気を絞る。

③:ほうれん草を一口大にカットする。

④:調味料を合わせて、もやし、ほうれん草とよく混ぜる。

⑤:お皿に盛りつければ、完成!

そんな「 矢部慎太郎 」さんの本
慎太郎ママの「毎日の幸せ探し 」もチェック!

2019年11月18日

11月の『 ヤマサ・デイリー・ティップス月曜日 』

毎週月曜日の「ヤマサ・デイリー・ティップス」では、
食に関する「スペシャリスト」が、
すぐに役立つ「アイデアレシピ」を教えてくださいます!

11月のゲストは、
” 銀座のパワースポット ”とも呼ばれる
サロン・ド 慎太郎 」のママ「 矢部慎太郎 」さん!

本日の放送で「 矢部慎太郎 」さんがオススメした、
「アイデアレシピ」は、” ふわふわお好み焼き ”♪

【材料】
お好み焼きの素、山芋、卵、木綿豆腐、
魚のすり身、きざみイカ、天かす、キャベツ、豚バラ薄切り肉、
ソース、マヨネーズ、いわし粉、青のり

【作り方】
①:ボウルに卵を割って、すりおろした山芋、豆腐、
  お好み焼きの素、魚のすり身、きざみイカを加えてよく混ぜる。

②:みじん切りにしたキャベツを加えて、さらに混ぜ合わせる。

③:焼く直前に天かすを入れる。

④:温めたホットプレートに豚バラ肉を丸く敷いて、
  その上にCDくらいの大きさの生地をのせて焼く。

⑤:両面2回ほど焼く。
(材料に砂糖で焦げやすくなるので火加減に気をつけましょう)

⑥:焼きあがったらソース、マヨネーズ、いわし粉、
青のりをトッピングでかけてお皿に盛れば、完成!

そんな「 矢部慎太郎 」さんの本
慎太郎ママの「毎日の幸せ探し 」もチェック!

1 2 3 4 5 28