2016年5月1日

佐藤満春×五明拓弥 ON8+1 スペシャル対談!

DSC_0648

 
【番組始まってみての感想】

佐藤(以下:さ) ここまで、ねえどうですか?2、3回ねえ、やりましたけれども。
  どうですか?
五明(以下:ご) はじまってみてですか?ほんとに………楽しい。千葉の柏出身てこと
  で、中学校の頃の喋ったことない同級生とかからメール来るんですよ。
  名前ぐらいわかる、くらいの同級生から。あれ?苗字変わってるわ、
  結婚したんだおめでとうみたいな。メールひとつでわかるっていう。
  ほんと嬉しいですよ。なんか千葉出身でよかったな、と思えましたね。
  サトミツさんご出身どちらでしたっけ?
さ 僕は町田なんですよ笑 なので五明さんの地元トークうらやましいですよ。
  初回の放送の時、海浜幕張とか検見川浜とかうろうろして、
  千葉の空気を毛穴にいれなきゃって笑
ご さとみつさんどうだったんですか?やってみて。
さ 僕はまあ「ラジオ憧れ」っていうか、ラジオは中1からずっと聴いてて、
  この時間帯で生放送やるってまあなかなかのことだっていうのがあったから。
  まあとにかく嬉しかったんですけど、「(自分が思うラジオの)型ぶんまわしてる」
  ことがないように気をつけました。ラジオ好きな芸人がラジオをやるときに、
  嬉しすぎてわかんなくなっちゃうやつ。
  「ちょっと落ち着いてやってる風」にしたい。
ご 今僕全然余裕ないんで。メール何選んだらいいのか、とか。今どこで、とか。
  手さぐり状態ですね。
  それに比べると、サトミツさんとかラジオ大好き感が出ていていいですよね。
さ 本来はダメなんだと思うんですよ。ラジオが好きすぎて、
  自分をセーブしないと頭がおかしくなっちゃうんですよ。
ご おかしくなるんですか笑 じゃあもうやりたいストックが滅茶苦茶ありますよね。
  もう何十年も大丈夫じゃないですか。
さ ああー。でもさ、五明さんとにかくやっぱりいいじゃないですか。遠山校長との…
ご 遠山校長って誰ですか???
さ ごめんなさいごめんなさい笑。
ご ああ、あの平成の大悪党のことですね。

 

【2人の馴れ初め!?】

さ グランジとどきどきキャンプってことで言うと、
  事務所が違うのでしょっちゅう会うって感じでもないですけども。
ご 「グランジ VS どきどきキャンプ」ですね。あれが一番最初ですわ!
  今はなき品川プリンスシアターで。僕らが主催で他事務所の芸人さんを色々呼んで。
  あそこが多分ガッツリ最初ですよ。2006、7年くらいですかね………
ご そっからちょっと大喜利とかで…大喜利のほうが結構デカイですよね
さ そこでのほうがお話もさせてもらえるようになって、
  ライブもね、呼んでいただいたりとか。
ご こないだ、ON8+1が決まったんだけど情報公開は出来ないって言うタイミングで
さ 小さい神保町の劇場で一緒になって。
ご 凄い歯がゆかったですよね。
さ 今日言えたらよかったのにって。不思議な縁ですよね。

 

【二人にとってラジオDJとは?】

ご 全然聞かないわけじゃないですけど、
  ラジオ大好き芸人とかに比べると全然及ばないですね。
  なので、この仕事が決まった時、真っ先に伊集院光さんのラジオを聴きましたね笑
さ 典型的ですね笑
  僕は、ALAN Jさんみたいに、滅茶苦茶うまくやることを目指してます。
ご 僕聴いてましたけど、全然違いますよね。「ワアーオ」って笑。
さ 曲紹介って、ちょっと照れもあるじゃないですか。
  さらに、上手くいかないのもあって、「ワアーオ」で尺調整したっていう笑
ご なるほどね、徐々に慣らしてく感じですね笑
  数年後はそっち行くんですね!
さ 今はトレーニング期間だから笑。目指すところはそっちにいってみようって。
  あそこが「ラジオDJ」っぽい部分ですよね。
  あとはやっぱり千葉の情報を発信して
  千葉の方とやりとりするっていうのが醍醐味ですよね。
ご そうですよね。もはや同級生とのツールになる可能性がありますけど、木曜日は。
  地元っぽい話が出るとかも、いい………。

 

【二人にとってお笑い芸人とは?】

さ グランジとしては何年ですか?
ご 丸10年です。丸10年でいよいよ変な形になってきましたね。
  それこそ僕の裏番組が遠山、で(佐藤)大何やってるんだろうと思って、
  スケジュール共有してるんで見たら、
  群馬の桐生のボートレース場で予想屋の仕事してたんですよ笑。
  ですからグランジっていうのは
  お笑いトリオ「ボケ ボケ ツッコミ」じゃないですか。
  今は「DJ DJ 予想屋」なんですよ。
さ 見事な三段落ち笑。
  お笑い芸人としての仕事が見事になくなってくる時期ががあるじゃないですか。
  それでもなんとかやってくしかない、となるとそうなりますよね。
  なんでもやりますっていうか。でもそっちのほうが楽しい。
ご ねえ。ネタはすごい大切ですけど。芯じゃないですか。我々の。
  でもやっぱりネタ以外にもね、やっていかなきゃ。
さ 色んなコトをやっていかないといけない時代だと思います。
  ネタをやることは呼吸する位のもんだとしても、
  いろんなことをやっていきたいですよね。芸人として。
  僕もトイレ掃除好きが高じて論客みたいなことで呼ばれる様になっちゃって。
  掃除の研修講師みたいなことも始めちゃったりとか。
  ご挨拶程度のボケ打って、あとはしっかり掃除のはなしして、
  それもね、俯瞰でみたら大きなボケじゃないですか。
  芸人って仕事はそういうとこがいいですよね。なんでも仕事になる。

 

【番組としての、今後の目標!?】

ご 最初の放送で掲げたんですよ。「2つの目標だ」っていって。
  90分間をリスナーの皆さんと楽しく共有するっていう目標。
  もうひとつが半蔵門の裏番組パーソナリティーの極悪人を引きずり下ろすっていう笑
  平成の大悪党笑。
さ 明確だね。僕はもう、番組としてはとにかく続けることを毎週目標にしようと。
ご 続けたいですよね。週に1回あるといい。
  最初俺一人なんかじゃ無理だって思ってたんですよ。
  でも90分もつれながらできて、すごい楽しいです。
さ 火曜と木曜はとにかく続けるでいこう。
ご bayfmにあるポスターに「火曜と木曜は続きます」って後で書いときましょうよ。
さ ポスターと壁を接着剤でくっつけときましょうよ笑
ご bayfmの人も、壁壊すぐらいなら続けるか、ってなりますよね笑