| HOME |

2017年5月11日

【TRENDER】事前復興

【TRENDER】
今日は、防災の次のステップ、事前復興について、
首都大学東京・大学院 教授の 市古太郎さんに
お話をお伺いしました。
事前復興とは、普段から災害が発生した際のことを想定し、
被害最小化につながる都市計画やまちづくりを推進すること。
東京の八王子では、様々な取り組みが進んでいて、
実際に町を散策して、道が狭い、
など避難する際の注意点を確認したり
ここの空いている駐車場に「仮設住宅を建てよう」、
公園の空いたスペースに、自衛隊が設置する「お風呂を置こう」などの具体的な拠点作りの空間的なデザインまでされているそう。
自分の町を見つめ直すことで、復興の計画だけでなく街の魅力再発見に繋がるかも。
災害を未然に防ぐ取り組み「防災」も大切ですが、
万が一災害が起こってしまった時の事を考えて、
普段の生活からイメージをしていく事前復興もお忘れなく。

投稿者 : pbm2|2017年5月11日