2017年8月31日

#74「ゲスト 渡部郁子さん」

今週の1枚

ラーメン大好き、秋場さん。

8月28日のゲストは、前回に引き続き
アウトドアナビゲーター&温泉ソムリエの“渡部郁子”さんをお迎えしました。

今週は、この季節に・・・
そして千葉(近場)のお勧め温泉について伺いました。

お勧め温泉その1
君津「亀山温泉ホテル
⇒ 炭酸水素温泉:余分な油をとる⇒す~っとさっぱりする。

君津といえば、SNS栄えで世界的に話題のスポット「濃溝の滝」。
もちろん、近くには温泉もあります
お勧め温泉その2
千寿の湯
来たい人だけ来ればいい・・・そんな温泉。

ぜひ、千葉の温泉楽しんでください。

そんな、渡部郁子さんの「スペシャRISE↑」は、
須藤シンジさんからいただいた言葉・・・

『子育て中の女性は期間限定のハンディキャッパーだ』

この言葉のおかげで、子育てがとても楽になったそうです。
ネガティブな意味ではなくて、自分自身のハンディを理解することで、
出来ることと、出来ないことを選択する。という考え方に。
子育てが非常にスムーズになったそうです。

渡部さん、2週にわたり、ありがとうございました。

渡部郁子さんインスタグラムは、
fes_love_ikuko で検索。

渡部さんのブログはコチラ

投稿者 : rise|2017年8月31日

2017年8月21日

#73「ゲスト 渡部郁子さん」

「本日の一枚  」

いい湯だな~♪

 

※番組の感想はこちらまで

 


8月21日の放送はアウトドアナビゲーター、温泉ソムリエの渡部郁子さんが登場

アウトドアの魅力を発信し続ける渡部さんがアウトドアにはまったきっかけはなんと野外音楽フェス

2001年に初めて参加したフジロックで過酷さを経験し、事前の準備が大事だと実感したそうです

この日の放送ではアウトドアナビゲーターのお仕事とは

どこからがアウトドア?等のお話を伺いました

(気になる内容はradikoの“タイムフリー”でチェック)

ちなみに里穂ちゃんは小さい頃、栗の木に紐をぶら下げてお手製のブランコで遊んでいたそうですが渡部さん曰くこれも立派なアウトドアだそうです

次回の放送では、渡部さんのもう一つの顔、

温泉ソムリエのお話をお伺いします

お楽しみに☆

渡部郁子HP

お湯アナ渡部郁子の湯むりえ日記 ~ぬる湯のすすめ~

投稿者 : rise|2017年8月21日

2017年8月14日

#72「ゲスト スパローズ・大和一孝さん」

今週の1枚

帰る・・・。

8月14日放送の「スペシャRISE↑」。
ゲストは前回に引き続き、キャンプ大好き芸人のひとり
スパローズの大和一考さんをお迎えして、
すぐに役立つキャンプ情報をたっぷりと伺いました!

「おすすめのキャンプ場」について
1番のキーワードは、”直火”が使えるキャンプ場がおすすめ!
そんな中でも、コチラ・・・。

都心からのアクセスも良く、
神奈川県から山梨県にかけて流れる道志川に沿って、
50ものキャンプ場がひしめき合う日本有数のキャンプ場エリア「道志みち」。
そんな道志みち山梨県エリアにある、「道志の森キャンプ場」。

もうひとつ

数あるキャンプ場の中で、もっとも雄大な富士山が見えるキャンプ場であり、
まさに!富士山を楽しむためのキャンプ場。
静岡県「ふもとっぱらキャンプ場」。

キャンプ帰りにはこちら・・・
東京方面から・・・勝沼I.Cより約25分。
ほったらかし温泉」もおすすめです。

「おすすめのキャンプグッズ」について

“ホットサンドを作るヤツ。”
BAWLOO(バウルー) サンドイッチトースター シングル ¥4,200-
(キャンプでのホットサンドは鉄板!大和さんオススメのレシピは、
パンの外側にバターを塗る チーズ・ハム・チーズをサンド。)

“イス。”
Helinox (ヘリノックス) ¥12,000-
キャンプ場で一番長くいるのは、イスの上。
イスには、お金をかけてもいいのでは?

“ナイフ。”
OPINEL(オピネル) ¥3,000-
自分なりにどんどんカスタムしていくのが楽しい。

(※商品の値段は大和さんの記憶によるもので、正確な値段ではありません。すみません!)

秋場さん、さっそくお買い上げ。

夏休みも後半・・・
みなさんもぜひ楽しいキャンプライフを。

たっぷりとキャンプ情報を熱く早口で語ってくれた大和さんの「スペシャRISE↑」は・・・

『どこへでも行ける』

YouTubeで少し調べると、行きたいキャンプ場はもちろん、
世界の果てまででも行った気分になれる。夢が広がる!

大和さんもメンバーのキャンプ大好き芸人が集まった「焚火会」の
楽しい模様は、ヒロシさんのYouTubeチャンネル“ヒロシちゃんねる”をチェックして見てください。

大和さん、2週にわたりありがとうございました。

スパローズ・大和さんの Twitterは、コチラ

投稿者 : rise|2017年8月14日

2017年8月7日

#71「ゲスト スパローズ・大和一孝さん」

「本日の一枚  」

キャンプの魅力教えます

※番組の感想はこちらまで

 


8月7日の放送はお笑いコンビ スパローズから大和一孝さんが登場

浅井企画のギリギリアウツ芸人、スパローズ 大和一孝さんのもう一つの顔

それは『キャンプ大好き芸人』

年間30回以上キャンプを行う、まさにキャンプのスペシャリスト!

 

ヒロシさん、バイきんぐ西村さん、うしろシティ阿諏訪さん等、

キャンプが大好きな芸人仲間と“焚火会”をつくり、日々キャンプの魅力を発信しています

大和さんはキャンプを行う日程が決まると、一週間前から当日食べるものをイメージして日常生活を送るそうです

そして一週間思い続けたキャンプ飯を大自然で食べる瞬間、これがこの世で最も美味しい食事であり、キャンプの醍醐味との事。

(物凄く前戯の長いHを想像して下さいとおしゃっていました 笑)

次回の放送では、キャンプお役立ちグッズ

おすすめのキャンプ場等をお伺いします

お楽しみに!

twitter

浅井企画

 

 

 

 

 

投稿者 : rise|2017年8月7日

2017年8月1日

#70「ゲスト 石山健三さん」

今週の1枚

「上野ランド」へGO!

7月31日の放送は、
株式会社ケンエレファントの代表、石山健三さんをゲストにお迎えしました。
株式会社ケンエレファント元々はノベルティー会社として、石山さんがひとりで設立。
その後、「世界を面白くしていく」会社へ。
現在は、JRの駅にあるカプセルトイや、ご当地お土産のカプセルトイ
通称「ラッキードロップ」などを作っています。

今回は、6月24日にオープンしたJR上野駅構内にある
お土産屋さん「上野ランド」のプロデュースについてお話を伺いました。

「上野ランド」
上野周辺地域をミュージアムとして捉え、「歴史」「文化」「芸術」がキーワード。
“今までありそうでなかった”おみやげ専門店。
元祖お土産と最新のお土産をコラボレーションして「新名物」を作り上げています。

石山さんのお話の中で興味深かったのは、
「名物」は自分たちで作る。というお話。
たしかに、誰かが最初に作らないといけませんよね。
名物を作り続けている石山さん!すごいです。

そんな石山健三さんのスペシャRISE↑は、
小学生の頃にマンガ家の「本宮 ひろ志」さん貰った年賀状に書いてあった一言。
「努力してください。」

小学生当時はわからなかったけど、今では心の支えになっている言葉です。

石山健三さんありがとうございました。

株式会社ケンエレファント

上野ランドについてコチラ

投稿者 : rise|2017年8月1日