| HOME |

2019年7月4日

7月3日 #さくのき #宮脇咲良のピークは? #カンちゃんへの誕生日メッセージ

ハナウタ~ ♪ 好きと言わせたい

ソウルのときに会場で配られたスローガンも持ってもらいました。

☆韓国に行ってから、よく言われることは「正統派アイドルかと思ったらギャグセン(笑)」
☆14歳からさしこちゃんに英才教育を受けた。
☆IZ*ONEのバラエティ担当について。
☆カンちゃんへの誕生日メッセージ
「カンちゃん、お誕生日おめでとう。いつもカワイイっていってくれてありがとう。ホルモンをずっと食べたいといっているんですけど、カンちゃんが美味しいホルモン屋さん知ってるよ!といつもいってくれているんですけど、いつになったら連れていってくれるですかね。約束忘れないでください。あと、コピペしないでください。お誕生日おめでとうございます」
☆さくちゃんのおじいちゃんとおばあちゃんは、50代!
☆父の日は何する日?
☆新コーナー「前代未聞のアイドル企画。宮脇咲良のピークはいつだ!」スタート。
☆映画「Diner(ダイナー)」公開

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

決定。前回の答えについて。

問題はこちらでしたが、正解は、「ミンジュ」

京都府RN: white choco さん~『ブエノスアイレスのセンターミンジュか?放送でいっぱい話してた誕生日のカンちゃんか?ん〜、「カンちゃん」で!』惜しい!
RN:さくらもちのきさん、正解でした!
そうそう・・・RN:あずあずさん 「二股になった桜島大根」(笑)
ミンジュが知ったら、結構ショック(笑)

このコーナーへのメールもありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

聞き逃した方は、radikoのタイムフリー(7月10日 28時まで聞けます)
今夜、咲良の木の下で
| bayfm78 | 2019/07/03/水  24:00-24:30
http://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20190704000000
(関東以外の方は、radikoプレミアムに入らないとお聴きになれません)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海外の方に向けてのネタバレ。
一度書いて、一度消えた・・・・。

☆PRODUCE48を見てラジオを聴くようになったというリスナーさんからのメール。「正統派のアイドルかと思ったら、ギャグセン・・・」(笑)。でもこの方、「それがいい」といってくださっているんですが、最近、多いんだって。「いい意味でそんな人と思わなかった」(笑)と言われること。というわけで、咲ちゃんに、そのお笑いセンスは誰譲りか聞いたところ「やっぱりさしこちゃん。さしこちゃんっぽいといわれる(←指原莉乃ちゃん)」そうです。さらに、「IZ*ONEでは、誰がお笑い担当?」と聞いたところ「バラエティが得意という意味ではイェナとユジン。突拍子もない面白さはカンちゃん。豆の知識も」
☆7月5日が、日本でいうと20歳の誕生日というカンちゃんについて。
「カンちゃんは人として面白い。世界線が違うと以前からいっていますが、この世界にカンちゃんにしか見えないものがあるんじゃないか。感性がスゴイ。いい意味で違って、一緒にいて面白い」とのこと。
そして、先日、ソウルで行われたコンサートにカンちゃんのご家族もいらしていたということで、カンちゃんの弟の話に。「メッチャイケメン。カンちゃんやん。色気、出過ぎているし。カンちゃんと並んでいるとカップル???となる。カンちゃんに似ているし。イケメンですし、あれはモテルでしょうね。カンちゃんとしゃべっているのを見て、カンちゃんこと、めっちゃ好きだろうなって。知らないけど(笑)。カンちゃん、私のこと、好きじゃないですか。よく『クラかわいいね。今日も』。そんなカンちゃんの弟さんから『写真とってください』と言われました。『綺麗です』って(笑)。ホント、カンちゃんの弟すごかったな。普通の女の子とは付き合えないと思う。あんな綺麗なお姉ちゃんがいたら。将来が不安ですね」
カンちゃんへのお誕生日メッセージは・・・
「カンちゃん。いつもカワイイっていってくれてありがとう。私、ホルモンをずっと食べたいといっているんですけど、カンちゃんが美味しいホルモン屋さん知ってるよ!といってくれて。でも、いつになったら連れていってくれるですかね。約束忘れないでください。あと、コピペしないでください。お誕生日おめでとうございます(笑)」

☆そして『53歳のおじさんです』という方から「先日、K-CONのチケットを娘が父の日ということでプレゼントしてくれて、行きました」というメールをいただきました。そのメールに対して、咲ちゃん、「いい話ですね」といいながら、ふと「父の日っていつでしたっけ?」と。この収録はかなり早めのものだったので、父の日の前であることに気づき「父の日って何するんですか?」と。実際、パパさんには何かプレゼントしたのかしら???今度聞いてみます。さあ、そして、この『53才のおじさんです』というリスナーさんに対して、おじさんというのは、まだ早いんじゃない?といいながら、自分のおばぁちゃんが50代だったかな?おじいちゃんも、50代だった・・・ということに気づき、「まぁまぁ、でもでも」といっていました。

☆新コーナー「前代未聞のアイドル企画。宮脇咲良のピークはいつだ」もスタート。
宮脇咲良の最高に盛れたピークは「NEKKOYAのセンターの時」だったという発言から始まったコーナーです。「どうせ、今は下り坂ですよ」と自虐的に笑いながら「PRODUCE48のピークはNEKKOYA、
48ピークは『君やメロディ』かと思っている」という咲ちゃん。リスナーの方のメールをきっかけに「48幼少期=ロリ期」は『桜、みんなで食べた』のMVだ・・・。MVのサビのたららた~たらたた~というところで、目をそらし、戻すところを見て、自分でも「ちょっときちゃったな」って思っていたそうです(笑)。さらに、「MTに捧ぐ」公演初日での『夢でKISS ME』もわかるんですけどと・・・。そして、自己分析。「このときらへん、エクステつけてた時期、結構よかったと思うんですよね」と。「私的には『夢でKISS ME』なんですけど、たかみなさんが卒業したスタジアムのコンサートでの2日間のDVDはよかった。ここは少女が大人になっていく瞬間みたいな」といいながら、何を自分のを真面目に解説しているのか・・・と自分で突っ込んでいました。
「成長期のピークは、『君メロ』とか『たかみなさんの卒業コンサート』で、韓国きて『NEKKOYA』で、ピリオド(笑)」。『NEKKOYA』をさし、「あれ、超えることないんですよ。ルックスだけじゃなくて、いろいろあってのネッコヤだから。これを超えるのありますかね?」といいながら、ほかの方からのメールを紹介してました。こちらのメールは「あえていうなら、ショートヘアの咲ちゃんが好きです。あえていうなら、15歳の咲ちゃん」とあったのですが、それをうけつつ、「メロンジュールらへん?鹿児島のミッドナイトという番組にでたときの写真(笑)。この時、好きな方、結構、多いですよね。このときは、髪を切ったばかりで、『スキ!スキ!スキップ!』の時は長くて、『メロンジュース』のMVは長いんですけど。途中で切ったので、『さくたべ』では短くて。ショートにしてから、ファンの方がホントに増えたんですよね」と。でも、ここで、疑問が沸く咲ちゃん。「好きになった瞬間が1番好きな人いるじゃないですか。このとき、ショートになったとき、ファンになった方が多いですよね。逆に、他の時期はなんなんだっていうことんですよね。じゃ、他の時期の私ってなんなの???」と。
ずっとかわいいですよ・・・っていってくれた人、メールを送ってくれた「らんまさん」しかいない・・・と(笑)
咲ちゃんは、きちんと、いろんな自分を把握していますので、みなさんの、あの時の咲ちゃんが好きだったよ~というメールを送ってください。
メールは、saku@bayfm.co.jp

☆7月6日 K-CON NYへ・・
NYには、1回いったことがあるけれど、小学生のときに、大人になってからいくのは、めっちゃ違う・・・といっていました。しかも、マジソンスクエアガーデン。ということで、楽しみにしていたK-CON NY。この話聞けるのはいつかなぁ。

☆映画「Diner~ダイナー~」出演中。プデュの時、蜷川実花監督からの「どうしても出てほしい」というラブコールで実現。初めて、ドキュメンタリー以外の映画に出演ということになります。ぜひ。