| HOME |

2019年7月11日

7月10日 IZ*ONE #さくのき #上半期新人ナンバー1 #プライベートメールパトロール隊

ハナウタ ♪ Buenos Aires  (JAPAN 2nd シングル)

IZ*ONE 宮脇咲良ちゃん。

収録は、台北からかえってきて、空港から直接スタジオに入っていただき、行われました。
その翌日には、韓国。そして、週末にはNYへ・・・という時間軸だったんですが、
元気にたっぷりしゃべってくれた収録となりました。
スゴイ・・・。咲ちゃん自身もいっていましたが、ホントにワールドワイドです。

大きなマスクは、飛行機の中だと乾燥してますし、必需品ですね。

☆上半期1位(オリコンの新人)受賞式にも参加。
☆ Buenos Airesも、日本のチャートで軒並み1位
☆IZ*ONE ワールドツアー「EYES ON ME」のバンコクと台北の感想。
☆咲ちゃんの「タイ語」
☆タイにははるっぴも!(兒玉遥ちゃん)
☆IZ*ONEもよろしく。令和もね ver~プライベートメール取締中。
☆咲ちゃんのプライベートメールでのチャレンジとその結果報告。
☆チェヨンは逮捕(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週の答えは、「さくたべの私」でした。48の幼少期ピークで話題になったものですね。

ちなみに、リスナーのみなさんの答えは・・・、正解者。

ラジオネーム 「キラキラさくら!!   ٩( ᐛ )و」さんの「 桜、みんなで食べた MVの1分12秒の時の咲くちゃん 」です。一番細かく書いていました。
ほかにも ラジオネーム「 white choco ちゃん」も。
そして、今回もボケてくれたのは「あずあず」~「きのこの山」、最初「カブトガニ」にしようかと思いましたが、またショックを受​けたらいけないのでかわいいやつに変えたのは秘密です(笑)←秘密も書いちゃう(笑)

次回の問題は、左の絵。これは、絶対にわからないと思いますが・・・(笑)頑張って。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今週のセレクト。

M1  Buenos Aires    /  IZ*ONE
M2  好きと言わせたい /  IZ*ONE
M3  Target      / IZ*ONE

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
聞き逃した方は、radikoのタイムフリーで、どうぞ。

今夜、咲良の木の下で |
bayfm78 | 2019/07/10/水  24:00-24:30
http://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20190711000000
(関東以外の方は、radikoプレミアムに入らないとお聴きになれません)

海外の方も、そして、全国で聞こえるbayfmオンデマンド(←曲は聞けません)
本放送よりもちょっとトークパートが長めです。
http://vod.bayfm.jp/play/miyawaki.html

-・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下は、海外の方に向けてのネタバレです。翻訳サイトなどで内容をチェックしてみてください。

日本の歌番組にも、「Buenos Aires」のリリースで、ほとんど出させていただいたというIZ*ONE。
「うたコン」では、AKB48の「ヘビーローテーション」を歌わせていただいたり、通常の新人にはありえないぐらい形で参加できてありがとうございます・・・といっていました。
そして、「『Buenos Aire』がたくさんの人に愛してもらえたらうれしいです」とのこと。

前回までが、ソウルでのワールドツアー「EYES ON ME」の話までしかできなかったので、
今回は、その後の、バンコクと台北の話を。
台北のライブは、実は、収録日の前日でした。「会場は思ったより広くてびっくりしました。2階席もあって。台北はHKT48でいったことがあったんだけれど、ファンのみなさんの声がスゴイ。声援が熱いんです。なかなか会えない分、心から見れてうれしいという感情を私達に届けてくれるので、大スターになった気分でした。何かちょっとしただけでワーって盛り上がってくれる。海外でコンサートすると、ファンのみなさんの熱気に圧倒されますね。負けないように頑張らなきゃと思うんですけど」と。
台北についたのは、夕方ぐらいで、それからすぐにタピオカとマンゴーかき氷をみんなで食べたという咲ちゃん。本当に美味しいかったということなんですが、台北でも、バンコクでも、日本でも、マンゴーを食べて、マンゴーがおいしいということに気づいたそうです。
そして、言葉について。「中国語がホントに難しくって、覚えたのは、『シェイシェイニーマン』。『ウォーアイニーマン』で、『マンって???』となったときに、イェナが教えてくれた。『ウォーアイが大好き、 ニーがあなた。ニーマンで、みなさんになる』って。イェナは、めっちゃ、中国語上手で。お店に行くときもイェナが中国語で話してくれて、すごかったですよ。車に乗って、エアコンつけたいときもイェナがいってくれて。イェナの事務所が、中国のメンバーが多くて、だから、中国語を勉強する機会が多いらしくて、IZ*ONEの中で一番、話せますね。みんな、ちょっと話せたんですけど、イェナがホントに上手で。イェナってこんなにかっこいい姿があるんだと、思いました。ときどき、台本にないような中国語を急にさらっと話したりしてかっこよかったですよ。中国に行くとかっこいいイェナが見れます(笑)」

インドネシアのWIZ*ONEで、タイ、バンコクへきてくださった方からのメールから、バンコクでのライブについての話をしたんですが、咲ちゃんいわく「コンサートは、タイでやったんですけれど、日本のファンの方もいたし、韓国のファンの方もいたし、インドネシアから来てくれた方ももいたし、世界中のWIZ*ONEが集まっていて、ホントにびっくりしました」とのこと。「コンサートもホントに大盛り上がりなんですよ。急に歓声が沸くから、え?私達何かした??みたいな。ささいなことでも盛り上がってくれて、うれしかったですね。私がタイ語でなんか話したんですよね。でも、それを、タイ語で通訳されて。。。通訳さんがいるんですよ。コンサート中。私達がしゃべった言葉を逐一通訳してくれるんですけど。私がタイ語でいっても会場がシン・・・となって、『あれ?』と、思ったら、タイ語で、それを、全く同じことをいってくれて、会場が『あーーーっっ』て。(笑)台北でもなったんですよ。なんで?(笑)むっちゃ難しいですよ。発音とかが。逆に、今、韓国語がしゃべれいるのが、奇跡だなと思うぐらい。私、耳が聴きとりにくくて、発音とかが、え?え?え?ってなってしまうんですよね。話すのがホントに難しかったんですけど、通訳の方がいてくれて助かりました(笑)」
それから、「タイのコンサートにはるっぴが観に来てくれたんですよ。ツイッターにものせてくれていたんだけど。実際には会うことはできなかったんですけどラインが来て、『今日見に行くよ…』と言われて。『え?タイだよ?』って。日本であるのを間違っていっているのかと。最初思った。だって、タイに来ると思わないじゃないですか。ちょうど旅行で、タイに来ていたらしくて、チケットもとってくれていたみたいでめっちゃびっくりしました。プライベートできてくれて、関係者席じゃなかったから、会うことができなくて。残念だったんですけど。まさか、タイに見に来てくれると思わなかったから、ホントにびっくりしてうれしかったですね。日本のときにも、ぜひ来て!今度は会って話しができたらいいなと思います」

そして、「IZ*ONEもよろしく。令和もね。ver」
IZ*ONEメンバーのプライベートメールをパトロールして取り締まっています。もともとは、カンちゃんとミンジュだけだったんですが、前回、ウォニョンとウンビちゃんもオッサンズクラッシュということが判明。(釣りメール的なものを送っていた)。そこから、メンバーが、結構、ファンの方の名前が入る機能を頻繁に使っていていることに気づいた咲ちゃん。今まで、使ったことがなかったので、前回の放送日にやってくれました!
その結果のファンの感想を見たという咲ちゃん。
「みんな笑い過ぎじゃない?普通に『びっくりしましたうれしかったです』という人もいれば、『ちょっと笑っちゃいました。ごめんなさい:みたいな人が結構大半で、自分の思ってた反応と違ったんですよね(笑)。頑張ったのにな~。でも、あんまりにも狙い過ぎ感はあったなとは思いますけど、自分でも書きながら、笑っちゃいました」
どんなメールだったかというと、1通目は、ちょっとポエムチックな感じで、ファンの方に語りかけている感じ。頑張っちゃっている感ありあり(笑)
そして、2通目は、ちょっと~~~みんな~~~私、頑張ってみたのに笑ってる人多くない???から始まり、これからは普段通り行くと宣言。で、KANGOLのオフィシャルブックカバーモデルをやることを宣伝しつつ、最後に、「〇〇も、もしよかったら私とお揃いにしましょ~」って。
咲ちゃんの作戦は、こうだったようです。「もう、やらないんだな。前のやつみたいなの、来ないだなろうなと思ったところに最後に・・・。これですよ。こういうところに、8年やっている経験がでますよね。腕がなるって(笑)これからも、ときどきやっていきたいと思います。結構、ファンの方も喜んでくれたので、時々名前をいれていきます
さらに、今回取り締まったのは「チェヨン」。日本語と韓国語を両方使ってのチェヨン。
そして、写真がすごかった。1枚目、新幹線の中。2枚目。ちょっと横向き。で、3枚目。眼鏡で、舌ペロ、それを見た咲ちゃん「めちゃめちゃかわいくない???この写真、おじさんたちにとってはどうなんだろう?」と。スタッフも「チェヨンベスト(笑)」と答えてました。それで、咲ちゃん。
「この文章で、この写真を送ってくるチェヨンは逮捕です(笑)」と宣言。
そして、チェヨンもこんな感じかということを、ちょっとがっかり気味に。でも、イェナの名前をだし、
イェナがこういうことしだしたら終わりだと思ってます。イェナはしないでしょ。イェナがしだしたら、そろそろだなということで、みんなで話し合わないといけないですよね(笑)
私も、チェヨンに負けじと咲良ベストの写真とともに、プラメやりますよ。楽しみにしていてください」
といって、咲良ベストと思われる写真とメールを後日、送ってきていました。
まだ、咲ちゃんのプライベートメールとってない方、やっぱりとった方がいいかもしれません(笑)

最後に、K-CON NYに行く前だったため、楽しみだという話をしてました。
そして、実は、以前、ニューヨークに、夏休み、ミュージカルを習いにいった話もちょっと。
ちなみに、優秀なさくのきリスナーさんが、その頃の記事のリンクを貼ってくれたので、ここにもはります。ちっちゃい咲ちゃん・・・。ミュージカルでNYに。
https://www.chacott-jp.com/news/column/usa/detail002135.html

https://www.chacott-jp.com/news/column/usa/detail002134.html

というわけで・・・。
今週末は、香港へ行く咲ちゃん。応援に行く方楽しんでね~。
それから、日本にいる方は、「音楽の日」で、IZ*ONEチェックを。

では~。