2018年2月13日

ユーカリが丘のおいしい野菜といえば「山万ユーカリファーム」

今年初のダブルDJ!
山万ユーカリファームから寺尾さとみさんがいらしてくださいました!

山万ユーカリファームでは露地野菜で、
白菜、ニンニク、芽キャベツ、ほうれんそう、インゲン豆などを栽培。

さらに、すごーくこだわってトマトを栽培しています!

外から病原菌や害虫を持ち込まないようにハウスの中は土足禁止。
防虫ネットを張り巡らして、二重扉で虫の侵入を防いでいます。
そうすることによって、なるべく農薬を使わないようにしているんです!
受粉は、飼育しているマルハナバチにお手伝いしてもらうそうですよ!

さらに、トマトは実をとった瞬間に味が決まると言われているので
トマトが真っ赤に完熟するまで待って収穫。
トマトの持つ最大限のうまみを引き出しています。
ユーカリが丘近隣に出荷することになるので、地産地消にもつながるんです。

こちらが朝とれたてのトマト!

左から
酸味が少なく、甘みがあり上品な味わいの「イエローミミ
果皮が薄く、ただ甘いだけではなく、
濃厚なうまみがあるのが特徴の「サンチェリープレミアム
果肉が厚く風味豊かで食味に優れ、
ミニトマトの甘さと大玉トマトの旨さを併せ持つ「Mr.浅野のけっさく

他にも、ハウス栽培のトマトを100%使ったプレミアムトマトジュースも作っているそう。
食塩や保存料は一切使用していないので、トマトそのものの甘み、コクが味わえるそう。
2016年モンドセレクション金賞を受賞しています!

露地野菜とトマトとトマトジュースはユーカリが丘の農産物直売所「樫の木」で
ハウス栽培のトマトとトマトジュースは、
スタジオ向かいのベジたうんさんで取り扱っています。
その他、千葉エリアで何カ所か取り扱っているそう。

詳しくは 山万ユーカリファーム の サイト または Facebook でチェック!
DJ TERAとして、サラドレの途中経過も発表してくださった寺尾さん。
また遊びに来てくださいね!

ツイートツイート

投稿者 : saladstaff|2018年2月13日