2015年3月29日

3/29(日) 放送後記

今週お届けした曲~どこの桜を思い出しますか?ソング特集

M1.遠く遠く / 槇原敬之

M2.桜坂 / 福山雅治

M3.SAKURA / いきものがかり

M4.サクラ色 / アンジェラ・アキ

M5.唐人物語 / サザンオールスターズ

M6.さくら / 森山直太朗

M7.Lovin’ Life / FUNKY MONKEY BABYS

M8.KYOTO /JUDY AND MARY

投稿者 : smile|2015年3月29日

2015年3月22日

■3/22(日)放送後記~鈴木雅之さんからのSmile Message

今舞台「めんたいぴりり」を上演中の酒井美紀さんに

博多でお話をきいた、今日のYAMZAKI Smile Dishいかがでしたか?

博多弁での舞台は苦労もあると思いますが、美味しいものとか、楽しい所とか

たくさん見てきてまた話をしてもらいたいと思っています。

 

そして今週は、素敵な歌声のこの方からSmile Messageをいただきました。

今年デビュー35周年の鈴木雅之さん。おめでとうございます。

シャネルズでデビューされたのが1980年。

3月4日にデビュー35周年を記念した3枚組のアルバム

「ALL TIME BEST~Martini Dictionary(マティーニ・ディクショナリー)」

ご自身初のオールタイムベストアルバムだそうです。

シャネルズのデビュー曲「ランナウェイ」をはじめ、ラッツ&スター時代のヒット曲。

そしてソロとしての曲やデュエット曲「ロンリー・チャップリン」や「渋谷で5時」も収録されている究極とも言えるベストアルバム。

これからも40年、50年を目指して心に残る歌声を届けて下さい。

 

■今週お届けした曲~男性ソロアーティストのヒットナンバー

M1.いつかきっと / ナオト・インティライミ

M2.HELLO / 福山雅治

M3.アシンメトリー / スガシカオ

M4.KISS OF LIFE / 平井堅  M5. 純愛 / 鈴木雅之

M6.ワンダーランド / 斎藤和義

M7.L.O.K ~The play~ / 久保田利伸

M8.たしかなこと / 小田和正

 

投稿者 : smile|2015年3月22日

2015年3月15日

3/15 (日)放送後記

■今週お届けした曲~年代別春のJ-POP特集

 

M1.い・け・な・い ルージュマジック / 忌野清志郎 + 坂本龍一

M2.ベイビィ・ポータブル・ロック / ピチカート Ⅴ

M3.色・ホワイトブレンド / 中山美穂

M4.恋するふたり / 大滝詠一

M5.春の行人 / お中元

M6.未来予想図Ⅱ / DRAMS COME TRUE

M7.イヤな事だらけの世の中で / サザンオールスターズ

M8.最後の春休み / 松任谷由実

 

投稿者 : smile|2015年3月15日

2015年3月8日

3/8 (日) 放送後記

■ 今週お届けした曲~卒業ソング特集

M1.桜の季節 / EXILE ATSUSHI

M2.ゆめのはじまりんりん / きゃりーぱみゅぱみゅ

M3.今のキミを忘れない / ナオト・インティライミ

M4.証 / flumpool

M5.夜汽車は走る / indigo la End

M6.青春フォトグラフ / Little Glee Monster

M7.友達の唄 / BUMP OF CHICKEN

M8.空も飛べるはず / スピッツ

 

投稿者 : smile|2015年3月8日

2015年3月1日

3/1(日) 放送後記~博多華丸さんからのSmile Message

 

3月に入りました。

春は、何か新しいことに挑戦したくなる季節です。

 

ということで、酒井美紀さんが この春、挑戦している舞台、

「めんたいぴりり」を特集してお届けした今週のYAMAZAKI Smile Dish。

いかがでしたか?

 

「めんたいぴりり」は福岡の「博多座」で3月6日金曜日から29日日曜日まで上演されます。

※舞台「めんたいぴりり」について、くわしくはこちら

 

戦後の激動の時代に

辛子明太子を作った「ふくや」さんのご夫婦の実話をもとに作られた、

2013年にはドラマでも放送された作品の舞台化。

ドラマの主演でもあり、今回の舞台で再び主人公を演じられる

博多華丸さんからSmile Messageをいただきました。

(酒井さんは、華丸さんの奥さん役です。)

menpiri_sp-p2-05

博多華丸さんと言えば、もちろん、去年「THE MANZAI」で優勝された

お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の華丸さんです。

お笑いの世界でも大活躍ですが、

舞台稽古では俳優さんとしても堂々とした存在感を示されていました。

きっと迫力ある舞台となることでしょう!

 

初めての博多弁に挑戦している酒井さんの舞台の様子は

また番組でご紹介したいと思います。

楽しさあり、涙あり。

みなさんもこの機会に ぜひ 博多におでかけになってみてはいかがでしょうか。

 

 

あなたはこの春、どんな挑戦をなさいますか?

 

 

■今週お届けした曲~博多にゆかりのあるアーティスト特集

M1.Make-up Shadow / 井上陽水

M2.miss you / 家入レオ

M3.輝きながら・・・ / 徳永英明

M4.遥かな人へ / 高橋真梨子

M5.涙のリクエスト / チェッカーズ

M6.ユー・メイ・ドリーム / SHEENA & ROKKETS

M7.Endless Road / fumika

M8.至上の人生 / 椎名林檎

M9.赤いスイートピー / 松田聖子

投稿者 : smile|2015年3月1日