2017年10月15日

10月15日OA 『銚子を歩く旅』

散歩したくなる季節が到来!

という事で、どこか歩きたくなる場所をJR千葉支社の布施さんに

ナビしてもらいました!

 

 

布施さんのおススメはズバリ「銚子」!

 

その理由は、自然の景観を楽しめる

「屛風ヶ浦」や「犬岩」「千騎ヶ岩(せんがいわ)」などのスポット、

そして銚子の色んな海の姿が見られる「銚子マリーナ」や「外川漁港」、

さらに「地球の丸く見える丘 展望館」などが歩ける範囲内に集まっていること。

 

他にも工場見学でお馴染みの「ヤマサの醤油工場」などもあって

歩きながら楽しめるスポットが数多くあるのが銚子なんです。

 

そんな銚子のおススメスポットを巡れる「駅からハイキング」

ちょうしが良くなるウォーキング」が開催中です!

 

「駅からハイキング」とは季節に応じた地域の魅力を楽しめる

無料のウォーキングイベントで、この銚子の「駅からハイキング」を含め

他にもいろんな駅からハイキングのコースがあるので、詳しいことは

お近くの駅に置いてある「駅からハイキング」のパンフレットや

JR千葉支社のホームページでチェックしてください!

 

あなた好みのコースを見つけて下さいね!

 

 

投稿者 : tnavi|2017年10月15日

2017年10月8日

10月8日OA 『キーワードはB』

来年2018年から房総に新しい列車が登場するらしいという事で

JR千葉支社の 吉橋さんに話を聞きにきました!

 

 

その新しい列車の名前とは「B.B.BASE」!

 

正式には「BOSO BICYCLE BASE」、略して「B.B.BASE」

房総の各地を、バイシクル(自転車)で、駆け巡るためのベース(基地)として

活躍する列車という意味で付けられたそうです。

 

房総では最近、様々な自転車を使ったレースやイベントが行われていて

例えば今年だけでも「館山わかしおトライアスロン」「木更津トライアスロン」

「九十九里トライアスロン」が行われています。

そんな大会に出場する人たちは、今までは通常の車両に

自転車をそのまま載せる「サイクルトレイン」を活用していたんですが

今後はこの専用車両で移動することができるんです!

 

座席は99席あって、サイクルラックが99基、1席に1台分付いていて

自転車を畳むことなく乗せる事が出来るんです!

 

詳しくはインターネットの「B.B.BASE」専用サイトでチェックできるので

是非、見てみて下さい!

 

新しい旅の形は、房総から始まります!

 

投稿者 : tnavi|2017年10月8日

2017年10月1日

10月1日OA 『夏祭りからの、秋祭り!』

夏祭りに続いて秋祭りが行われる所といえば「佐原の大祭」!!

 

ユネスコ世界無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の一つに登録されている

佐原の大祭、今回はJR千葉支社の 中山さんにナビしてもらいました。

 

 

今年は10月13日(金)から15日(日)までの3日間行われる「佐原の大祭」

ユネスコ無形文化遺産はもちろん、関東三大山車祭り、

そして山車が引き回される時に演奏される「佐原囃子」は

日本三大囃子のうちの一つという事で、まさに千葉を代表するお祭りと

言ってもいいのではないでしょうか!

 

そんな佐原の大祭・秋祭りを楽しめる

10月14、15日の土日限定のびゅう日帰り商品が登場しています!

軽食やランチが付いたコースがあって、往復のJR乗車券に

軽食か、オーベルジュ ド マノワール吉庭のランチを選べて、

その後はフリータイムでお祭り見学という自由度の高いプラン。

 

これで佐原の街の散策も楽しんでくださいね!

 

投稿者 : tnavi|2017年10月1日

2017年9月24日

9月24日OA 『じゃこ天、プレゼントでーす!』

今月もやってきました!月末最後の金曜日のお楽しみプレミアムフライデー!!

JR千葉支社の社員さんもおススメする、プレミアムフライデーに

行ってもらいたいお店、今回は「ちゃんこ霧島・両国 江戸NOREN店

 

 

ナビしてくれたのは総料理長の大沼さんです。

ちゃんこ霧島」という事で、元大関・霧島、現・陸奥親方のお店なので

もちろん陸奥親方がお店に来たりすることがあるんだそうです。

 

そんな「ちゃんこ霧島」の一番人気のメニューといえば、やっぱり「ちゃんこ鍋」。

特徴はバランス良くヘルシーなちゃんこ鍋を目指しているそうで、

醤油と味噌をベースに15種類の具材が入っているんだとか!

 

そしてもう一つ、陸奥親方の好物がメニューにあるという事で

教えて貰ったのがコチラ!

 

 

名付けて「霧島揚げ」! パッと見「さつま揚げ」みたいですが

これは食パンに海老のすり身を塗って油で揚げたものなんだそうです!

我儘言って、食べさせてもらっちゃいました!!

 

 

油であげているから重いのかと思いきや

ふんわりサクッと軽い感じでお酒のお供にもピッタリ!(Roni談)

行ったら是非食べて貰いたい!!

 

そんな「ちゃんこ霧島 両国・江戸NOREN店」の営業時間は

午前11時から夜の11時まで。 プレミアムフライデーで早く仕事が終わっても

やってるので安心してください! ちなみに日曜・祝日は夜10時30分まで。

お休みは江戸NORENの休業日になります。

 

 

そして今回も番組を聞いてくれたリスナーさんへサービスがありますよ!

9月25日(月)~9月30日(土)までお店で料理を注文した方、

「bayfmを聞きました!」とお店で言ってもらうと「じゃこ天」を

サービスでいただけます。 是非この機会に「ちゃんこ霧島」へ!

 

投稿者 : tnavi|2017年9月24日

2017年9月17日

9月17日OA 『秋の日帰り旅は?』

秋も深まってくるこれからの時期、

やっぱり美味しいものが食べられる旅に行きたいという事でRoniさんは

JR千葉支社の吉田さんにびゅうのオススメ日帰り旅行商品を

ナビしてもらいに来ました!

 

 

まずは教えて貰ったのが

レトロな小湊鐵道に乗って養老渓谷へ! 温泉入浴と ごりやくご膳

ポイントは、これから見頃になっていく養老渓谷の紅葉や

小湊鐵道の車窓からの風景、そして温泉と美味しいご飯。。。ハズレが無いですね!

 

そしてもう一つは 「南房総メロン食べ放題と釜めしランチ」

ポイントは何といってもマスクメロン30分食べ放題!

しかもメロンは一度収穫してから追熟をして楽しむ果物という事で

実際には狩りながら食べるのではなく、カットしてあるメロンを食べるので

無駄な時間なくお腹いっぱいメロンを食べる事ができますよ!

 

さらにお昼ご飯は、釜めし専門店「さわ希」さんの「とり五目釜めし」。

お腹いっぱいになったら帰りは列車の中でちょっと寝たりして、、、

なんて列車の旅ならではですよね!!

他にも3つの道の駅での自由散策もあるので一日たっぷり楽しめますよ。

 

房総の日帰り旅、楽しんでくださいね!

 

投稿者 : tnavi|2017年9月17日

2017年9月10日

9月10日OA 『気になるショップは?』

9月7日(木)にJR千葉駅にオープンした「ペリエ千葉」!

今週は注目のショップを伺いに、またまた千葉ステーションビルの眞野さんに

ナビしてもらいに来ましたよ!

 

 

Roniさん的にはベッドカバーを持っているという「unico」や

千葉市初出店の「BEAMS」、生活の色々な場面で助かる「東急ハンズ」

そしてレストラン・カフェ系ではテラス席もある「ALOHA TABLE」や

エスニック系の「PAPAYA LEAF」が気になるんだとか!

 

でもショップは全部で100以上!!

紹介しきれないので、まずはグルッと館内を巡って

お気に入りのショップを見つけてくださいね!!

 

これから千葉取材の時にはどんどん散策していきますよ~

 

投稿者 : tnavi|2017年9月10日

2017年9月3日

9月3日OA 『ペリエ千葉オープン!』

9月7日(木)にJR千葉駅に隣接した「ペリエ千葉」がオープン!

 

あれ?すでにオープンしてなかったっけ??っていう人、

それは「ペリエ千葉エキナカ」で改札の中にあるお店なんですが

今度は改札に入らなくてもお買い物ができる「ペリエ千葉」の

2階から7階部分がオープン!!

 

中でも注目は5階にある「えきうえひろば」

四季折々の植物が楽しめる、緑あふれる屋上庭園になっているんです!

しかも併設するカフェやレストランのテラス席もあって

テラス席大好き女子のRoniさんも大興奮です!!

 

何はともあれ、まずは足を運んでみて下さい!

あなた好みのお店もきっと見つかるハズ!!

 

 

千葉ステーションビルの眞野さん、ありがとうございました!

 

投稿者 : tnavi|2017年9月3日

2017年8月27日

8月27日OA 『フォトジェニック!』

最近フォトジェニックという言葉に敏感なRoniさん。

やっぱり旅先でも素敵な写真が撮れれば、より鮮明に記憶に残りますよね!

 

そんな旅先の素敵な写真が集まっているサイトが

JR東日本千葉支社の「ちょっとひと息、房総休日」の Instagramfacebook

 

JR東日本・千葉支社の社員さん達が見つけた旅先の風景はもちろん、

列車が走る風景や美味しそうな料理など思わず行きたくなる!

食べたくなるような写真に出会えます!

 写真を見て実際に行った人が、コメント欄に補足情報を書き込んだりすると

みんなで作るガイドブックのようになって盛り上がりそう。

 

特にシリーズ投稿、「鉄道と過ごす房総休日」は要チェックですよ~

あなたの心の琴線に触れる景色がきっとあるはず!

 

皆さんも列車と房総の風景を一緒に撮ったベストショットがあったら

ハッシュタグ「#鉄道と過ごす房総休日」と付けてアップしてくださいね!

 

 

 

JR千葉支社の吉橋さんが撮った写真もかなりアップされてるらしいですww

 

投稿者 : tnavi|2017年8月27日

2017年8月20日

8月20日OA 『プリンのプレゼントがありますよ!!』

8月最後の金曜日は「25日」!

そう! 月に一度のお楽しみ! プレミアムフライデーですよ!!

 

という事で今回もjR千葉支社の社員がプレミアムフライデーに

おススメするお店がコチラ!

「東京軍鶏専門店・根津 鶏はな」

 

 

ナビしてくれたのは店長の鳥海さんです!

 

こちらはJR両国駅西口の歴史ある旧駅舎をリニューアルしてできた

「両国・江戸NOREN」内にあるお店。

 

 

この中には土俵もあったりしてフラッと立ち寄るだけでも

楽しめる施設になってます。

 

 

※前頭7枚目・Roniの里の四股ww

 

そんな江戸NORENの中にあるこちらのお店

東京軍鶏、3種類の玉子、その玉子から作る輝きプリン、

そして地元産の野菜などこだわり溢れるお店なんです。

 

東京軍鶏を丸々仕入れていてお店で捌いているので鮮度は抜群で

その軍鶏を無駄にしない為にも、まずセットかコースを注文するスタイル。

なので毎回同じセットを頼んでも焼き物の部位が変わったりするかも!?

 

その後にはアラカルトの注文も受け付けてくれるんですが

Roniさん、メニューで気になる焼き物を発見!

その名も「心のこり」。。。

 

どうやら心臓とレバーをつなぐ管の部分らしく

ちょっと不思議な食感が味わえるとか。

という事で今回は特別に食べさせてもらいました!

 

突然お願いしたので取材中に焼き場に立つ鳥海店長。

 

 

それを眺めるRoniさん

 

 

トランペットを欲しがる子供のようですww

 

そして焼きあがった「心のこり」がコチラ!

 

 

見た目は普通ですが、その食感が。。。

 

 

皆さん、お店で実際に食べてみて下さいね!!

 

そんな「根津 鶏はな・江戸NOREN店」からお店に行ってくれた人に

プレゼントをいただきました!

 

~8月31日(木)まで限定で、来店してセットかコースを注文したお客様に

産み立て玉子で作った濃厚プリン『東京玉子の輝きプリン』を人数分

プレゼント!! さすが江戸っ子太っ腹!!

 

お店で【bayfmを聞きました!】と言ってみてくださいね。

※なお数に限りがあるので品切れの際はご容赦ください。

 

プレミアムフライデーは、是非のんびり根津 鶏はな・江戸NOREN店で

美味しい東京軍鶏とお酒を楽しんでください!!

 

投稿者 : tnavi|2017年8月20日

2017年8月13日

8月13日OA 『巡りながら集める旅』

色んな場所を巡りながら集める旅。

という事で、それはもちろん「スタンプラリー」!

今回は「北総・成田線沿線」で行われます!!

 

教えてくれたのはJR千葉支社の善場さん!

 

 

この地域と言えば、去年4月に

「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」として

日本遺産に認定されて注目のスポットなんです!

 

色々な武家屋敷、伊能忠敬の生家、成田山新勝寺など昔ながらの建物が

揃っていますよね。

 

そんな北総を楽しめるスタンプラリーが9月30日まで開催中!

この夏話題の映画「打上げ花火、下から見るか?横から見るか?」と

タイアップしているんです。

 

まずは近くのJRの駅に置いてあるパンフレット「小さな旅」を手に入れて

その中にあるスタンプ台紙に3エリア6施設に置いてある

映画のキャラクターのスタンプを押すだけ。

エリアは「犬吠エリア」「外川エリア」「旭・飯岡エリア」の3つで

それぞれ2か所のスタンプポイントがあります。

 

どれか1つのエリアから2個集めて応募できるのが「エリア賞」

3つのエリアのスタンプを1つずつ、3個集めて応募できるのが「周遊賞」!

応募の締め切りは 10 月 7 日の当日消印有効ですよ。

 

気になる賞品は、エリア賞が

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」プレスシートを30名様

周遊賞が、映画監督サイン入りポスターを3 名様、

そして映画オリジナル T シャツを5 名様に!

 

スタンプラリーを楽しみながら北総・成田線沿線の旅を楽しんでくださいね!

 

投稿者 : tnavi|2017年8月13日

1 / 1512345...10...最後 »