2018年1月21日

1月21日OA 『南房総をフリー乗車券で!』

房総観光キャンペーン『ちょっとひと息、房総休日。』開催中という事で

JR千葉支社の橋口さんに房総の良いところを聞いてきましたよ!

 

 

まずは景色!

今の時期は内房エリアから富士山がキレイに見えるという事で

内房線を巡りながら色んな富士山を観てもらいたいそうです。

そしてこの時期ならではの菜の花!

内房線の各駅で観る事が出来るんですが、その見た目もさることながら

実際に体験してもらいたいのが香りなんだとか!

 

そして菜の花といえばRoniさんオススメなのが

道の駅「和田浦WAO」のカフェから観られる「線路と電車と菜の花」という

風景。 たしかにいい風景。

 

そんな話をしていたら橋口さんおススメのうなぎ屋さんが

和田浦にあるという話に。

それが和田浦にある「うな陣」さんといううなぎ屋さん。

とにかくそのボリュームがスゴイらしい!?

これは取材の時にいかないと!!

 

。。。そんな話をしていると

内房も外房も巡るには一日じゃ無理ですよね?なんていう話に。

そうしたら橋口さんからオトクな切符があるという情報が!

 

それが2日間乗り降り自由の「南房総フリー乗車券」

フリー区間内のJR線と指定のバス路線が2日間乗り降り自由で

東京都区内から大人4,640円で乗れるものと千葉エリアから3,100円で乗れる

2種類が発売中です。

 

旅行当日に買う事はできないので、必ず前日までに購入してくださいね。

3月31日(土)まで利用可能で、発売は3月29日(木)までです。

JRの主な駅の指定席券売機やみどりの窓口、

びゅうプラザなどで購入できますよ~

 

しかも今なら南房総フリー乗車券を購入して対象のNewDays または

KIOSKで切符を提示するとお買い物代金が20%オフとなる

キャンペーンも開催中!

一部除外品もあるので詳しくは駅にあるチラシや駅係員などに

聞いてみて下さいね。

 

自由に旅がしたいRoniさんみたいな人には

ぴったりですよ!!

 

投稿者 : tnavi|2018年1月21日

2018年1月14日

1月14日OA 『イチゴありきで+α な旅 』

早春の房総でハズせないモノといえば「イチゴ」

という事でイチゴが楽しめる旅を教えてもらう為に

JR千葉支社の縣(あがた)さんを訪ねましたよ~

 

 

イチゴ+αが楽しめる旅という事でおススメしてもらったのが

「九十九里ハーブガーデンでイチゴ狩り&ランチ」!

 

まずは時期によって変わりますが「とちおとめ」や「ふさのか」はもちろん

「真紅の美鈴」や「白い妖精」、「チーバベリー」といった珍しい品種も

食べられるイチゴ狩り30分食べ放題!

 

そしてランチは地元の食材を中心に作られた「スズキのムニエル」

「ビーフステーキ」「イワシのローズマリーフライ」から選択!

デザートは10種類以上のケーキの中からお好きな1種類を選べて

ハーブティー付き! さらにオリジナルの化粧水作りも体験できる旅。

+αが結構ありますね!!

 

さらにもう一つ

「スパ&リゾート九十九里 太陽の里 いちご狩り&温泉入浴」!

 

こちらは「おいCベリー」「あわゆき」「もういっこ」

「ロイヤルクイーン」といった品種が食べられるイチゴ狩り

30分食べ放題で、昼食は太陽の里で「銚子産花鯛の釜めし」や

「地魚とアジの刺身」などの和食が楽しめます。

 

そして+α の温泉は、露天風呂など多彩なお風呂が!!

もちろん往復のJR乗車券と施設までの送迎なども付いている

オトクなびゅう旅行商品ですよ。

 

気になったアナタはJRの駅備え付けのパンフレットや、

お手持ちのスマホやパソコンからJR千葉支社のHPでチェックです!

 

投稿者 : tnavi|2018年1月14日

2018年1月7日

1月7日OA 『南房総をつまみ食い!』

新年早々、「 房総観光キャンペーン、ちょっとひと息、房総休日。」

がスタートしています!

そんなキャンペーンの魅力をつまみ食いできる体験イベントが行なわれる

という事でJR新浦安駅のイチノセさんにナビして貰いました!!

 

 

1月14日(日)に京葉線の新浦安駅 と 総武線の市川駅で

房総の魅力をちょっとだけ体験できるイベントを開催します!

 

どんな事が行なわれるかというと。。。

 

* 成田ゆめ牧場のご協力で駅に出張ふれあい動物園が!

* 今話題の列車、房総を自転車で巡る為の基地となる「B.B.BASE」の

紹介コーナーも登場!

* お子さんが遊べるコーナーや駅長犬も遊びに!

 

等々、美味いところつまみ食いです!!

 

朝10時~お昼12時 ⇒ 京葉線の新浦安駅・改札外のスペース

午後2時30分~夕方4時30分 ⇒ 総武線の市川駅・改札外

参加費はもちろん無料ですよ!

 

当日は びゅう出張カウンターが出来るので房総方面の旅行商品の相談も

できますし、さらにその日に申込書に記入して対象のびゅうプラザで

房総の旅行商品を購入すると一人1,000円割引のキャンペーンを

やるそうなので、この機会をお見逃しなく!!

 

 

投稿者 : tnavi|2018年1月7日

2017年12月31日

12月31日OA 『明日から来年、そして。。。』

2017年最後のトレナビは年が明けたら春がやってくる南房総の

早春の旅をご紹介!

そのキーワードは『まんぷくだっぺ』なんですが。。。

 

その「まんぷく」とは、お腹もそうですが色んな体験をして

心もお腹もいっぱいに満たしてもらう旅のこと。

それが1月1日からスタートの房総観光キャンペーン

「ちょっとひと息、房総休日。」

 

このキャンペーンでは思い出に残る4つのコトにこだわった

「コトたび」を楽しんでもらえる旅行商品が充実しているんですが

この中に今回のキーワード「まんぷくだっぺ」な旅もあるんです。

 

それが「体験するコト」にこだわった、びゅう日帰り旅行商品

観光周遊バスで巡る早春の南房総 欲張り まんぷくだっぺ号」!

 

どれだけ「まんぷく」になれるかと言うと

 

1、道の駅とみうら枇杷倶楽部で最大5種類を食べ比べる事ができる

いちご狩り・30分食べ放題

2、道の駅おおつの里花倶楽部で、お花摘み体験

3、海産物などのお土産が買える「漁師料理たてやま」で お菓子詰め放題

4、館山の「百笑園」で館山神戸地区のブランドレタス

「神戸レタス」のレタス狩り

 

といった感じで体験で「まんぷく」になれるうえ、昼食にオリジナルの

「さざえ釜めし御膳」が食べられて、お腹も「まんぷく」になれますよ!

これに往復のJR乗車券と観光周遊バスの移動も付いてくるんです。

 

新年最初の旅はやっぱり千葉でしょう!

南房総で早春の旅を楽しんでみませんか?

 

 

JR千葉支社の吉田さん、ありがとうございました!!

 

 

投稿者 : tnavi|2017年12月31日

2017年12月24日

12月24日OA 『新年はプチ贅沢で!』

千葉といえば本州の平地で 一番早く 初日の出を見る事ができるスポットをはじめ

海沿いならではの沢山の初日の出スポットがありますよね~

そんな千葉でおススメの初日の出スポットが無いか

JR千葉支社の吉田さんに聞いてみました!

 

 

吉田さんのオススメは、より思い出に残る方法で初日の出を!という事で

プチ贅沢気分で初日の出を見る事ができるJRの日帰りびゅう旅行商品

特急 外房初日の出号で行く 房総半島の最南端で初日の出 & 温泉入浴」!

 

年越しは温泉宿でゆっくりなんていう贅沢とまではいかないものの

プチ贅沢で新年をスタートさせるだけで、なんかいい年になりそう。

  

どんなプチ贅沢が味わえるのかというと、まずは新宿などの主要駅から

南房総・千倉まで「特急・外房初日の出号」に乗って ゆったり列車の旅を

楽しめるところ。 そして駅に到着すると、ふるまい酒のおもてなしが!

 

もちろん駅からホテル「白浜オーシャンリゾート」までの送迎があって

初日の出は、ホテルのプライベートスペース「シーサイドガーデン」から!

そして朝食には種類豊富な、おせち入り和洋バイキングが楽しめます。

さらに新年早々、オーシャンビューの温泉入浴!!

 

他にも餅つきイベントがあったり、この旅行商品だけの専用休憩室があったりと

プチ贅沢が満載の旅ですよ!!

 

一年の計は元旦にあり。

プチ贅沢ができる旅で2018年の幕開けを迎えてください!

 

 

 

投稿者 : tnavi|2017年12月24日

2017年12月17日

12月17日OA 『コトたび?』

2018年、年が明けたら房総の良いところを集めた「コトたび」が始まります!

 

 

という事で ナビしてくれたのはJR千葉支社 の 布施さんと橋口さん。

 

この「コトたび」とは来年の1月1日から始まる房総観光キャンペーン

「ちょっとひと息、房総休日」のコンセプト。

 

房総でしか味わえない体験や、おもてなしなど思い出に残る

目に見えない4つの「コト」、

「食べるコト」「体験するコト」「見る・安らぐコト」「のって楽しむコト」に

こだわった房総ならではの旅を提供してくれるんです。

 

そして今回のキャンペーンでは、房総に沢山あるフォトジェニックなスポットで

色んな写真を撮ってもらいたいという思いから、キャンペーン中の

「駅からハイキング」にオリジナルの「フォトプロップス」を用意しているとか。

フォトプロップスといえば、結婚式とかパーティーなどでも流行っていますよね!

 

旅の準備は「ちょっとひと息、房総休日。」のキャンペーンを使って楽チンに

そして楽しみ方はあなた次第で変わっていきますよ! 来年も楽しい旅を!!

 

投稿者 : tnavi|2017年12月17日

2017年12月10日

12月10日OA 『他の人に差をつけるには?』

忙しい時こそ、効率よくスケジュール調整ができるとテンションあがりません?

そんな時、便利に活用してもらいたいのが「えきねっと」

 

教えてくれたのはJR千葉支社の井上さん

 

そもそも「えきねっと」とは駅や列車、観光に関する情報が詰まっている

JR東日本のサイトなんですが、無料の会員登録をするだけで

JRの切符の申し込みもネットですることができるんです。

 

さらに通常の指定席は、1ヶ月前の朝10時から

「みどりの窓口」か「指定席券売機」で発売するんですが「えきねっと」を使えば

1ヶ月と1週間前から予約が可能なので知ってるだけで他の人より希望の切符が

手に入りやすくなるんです! しかも座席位置も選択可能なんですよ!!

 

ね? 便利でしょ??

 

そして「えきねっと」では「トクだ値」という

片道の乗車券と指定席特急券がセットになったオトクな割引商品もあるんですが、

例えば千葉県を走る特急列車なら、平日の全列車・全区間で25%割引

土休日は区間により35%・40%引きという切符もあるので

常にサイトでチェックすることをオススメします!

 

年末年始はもちろん、日ごろから「えきねっと」を使って

上手に帰省や旅行などの切符をとって旅を楽しんでくださいね!!

 

 

投稿者 : tnavi|2017年12月10日

2017年12月3日

12月3日OA 『Xデー前に乗れる!?』

先週紹介した話題の列車、房総バイシクルベース 略して「B.B.BASE」に

いち早く乗れるらしい!という噂を聞きつけて

JR千葉支社の吉橋さんを直撃しましたよ!!

 

 

来年の運用を前に、ナントお披露目イベントの開催が決定!

今度の土曜日、12月9日にJR総武線の両国駅3番線で

朝10時から夕方4時まで、最終入場は3時30分です。

 

今回は実際に走りませんが乗車して車内を見る事が可能!

気になるサイクルラックのある車両とフリースペースとなっている車両を

見る事ができるんですが、フリースペース車両にはなんと特大のモニターが

常設されているとか!?

さらにシートもゆったり仕様、床はバイクのビンディングシューズが痛まないよう

柔らかい素材になっていたりと、こだわりのポイントが随所にあるんだとか。

 

さらに写真撮影もOKという事で、いち早く話題の車両を撮って

インスタ映えを狙ってみるのもイイかもです!!

 

参加方法は、駅に入る為の入場券か、両国駅を経由した乗車券などを

持っていれば誰でも入れますよ。

でも状況によって入場制限することもあるそうなのでお気をつけあれ。

 

12月9日のツイッターやインスタを見るのが楽しみです!!

 

 

投稿者 : tnavi|2017年12月3日

2017年11月26日

11月26日OA 『Xデーは1月6日』

2018年、一番の目玉列車! 房総を、バイシクルで周る、ベースとなる列車。

その頭文字を取って「B.B.BASE」! いよいよ運行する日が決まりましたよ!!

詳しい事は、JR千葉支社の新井さんにナビしてもらいました!

 

 

そのXデーは1月6日(土)!!

この日から毎週土日に内房・外房・佐原・銚子の4エリアに向けて

B.B.BASEが走ります。

それぞれびゅう旅行商品・日帰り、宿泊として発売されるんですが

B.B.BASEにはこの旅行商品じゃないと乗れませんよ~

 

B.B.BASEの詳しい運行情報などはJR千葉支社のサイトから行ける

「B.B.BASE」の特設サイトでチェックしてください。

 

あと1ヶ月ちょっと。。。待ちきれない!!

 

投稿者 : tnavi|2017年11月26日

2017年11月19日

11月19日OA 『キラキラ行っちゃう?』

寒くなって空気が澄んでくると

キレイな風景や夜景を楽しみたくなるRoniさんがやって来たのは?

 

 

千葉県富津市にある「マザー牧場」!!

ナビしてくれたのはコチラの石井さんです。

 

 

暖かかったので外で収録です!

 

そんなマザー牧場では今年で6年目になるマザー牧場のイルミネーション

「キラキラファーム~まきばの星の物語」を開催中!

 

今年はイルミネーションのエリアが変わって、全面リニューアル。

去年までとは全く違うイルミネーションを楽しむことができるんです。

その中でも是非一度観てもらいたいのが、バンジータワー見晴台から

眼下のイルミネーションを一望できるスポット!

 

 

今回は昼取材だったので実際に観ることはできませんでしたが

あんな高いところから見えるイルミネーションっていったいどんな。。。

 

他にも東京湾を一望できるカップルシート「キラキラベンチ」や

「ナイト遊園地」、「光のトンネル&虹色ワープホール」など

色々楽しめちゃいます。

 

今なら、往復のJR、駅からの往復路線バス、マザー牧場の入場料、

さらに「ジンギスカン」か「名水もち豚のせいろ蒸し」がついてくる

お得なびゅう旅行商品が発売中ですよ~

 

ちなみにこの日は園内でチーバくんに遭遇!

 

 

Roniさん嬉しそう!!

チーバくんと触れ合った後はアルパカと触れ合ってみたり!

 

 

期間限定のグルメ

「ぱふぇそふと焼栗モンブラン」を食べたり!

 

 

してたら。。。アヒルの大行進に遭遇!

 

 

あれ? それを観ていたのは??

 

 

チーバくんも観てたww

(※普段はいないそうです)

 

朝から夜まで一日中楽しめるマザー牧場!

冬でも園内を歩き回ってると体もポカポカですよ~

あなたも是非!!

 

 

投稿者 : tnavi|2017年11月19日

1 / 1612345...10...最後 »