2014年10月26日

10月26日OA 『 大人の休日倶楽部で趣味を楽しむ! 』

Roniさんのご両親も入会しているJR東日本の会員サービスといえば。。。

 

141026b

 

「大人の休日倶楽部」!

という事で、JR千葉支社の橋口さんと一緒にお届け!

 

大人の休日倶楽部と言えば、50歳からの旅と暮らしを応援する

JR東日本の旅行会員組織。

細かく説明すると 男女満50歳以上から入れる、「ミドル」

男性満65歳以上、女性満60歳以上から入れる「ジパング」があります。

 

入会すると様々な特典や、会員限定の旅行商品、

そして「趣味の会」に参加することができるんです。

 

その趣味の会とは、大きく分けて6つのジャンルがあって、

「創作」「健康」「音楽」「文化」「暮らし」「語学」。

そのジャンルの中からさらに細かく分かれていくんです。

 

興味のある人が集まるだけあって、お友達作りにもぴったり!

一緒に旅行に行けばより人生を楽しく謳歌できること間違いなし!!

 

今回、そんな趣味の会を「大人の休日倶楽部」に入ってなくても

体験できるイベントが開催されます!

日時は11月22日(土)、場所はJR東日本・千葉支社にて。

 

気になっていたあなたは、是非この機会に体験してみてください!

詳しくJR千葉支社のホームページをチェック!!

 

141026a

投稿者 : tnavi|2014年10月26日

2014年10月19日

10月19日OA 『 お得な列車がやってくる! 』

先週に引き続き、南房総からこんにちはww

 

141019a

 

今回は館山市役所の戸波さんをお迎えして南房総を走る 人気の列車をご紹介!

 

それが「快速リゾートあわトレイン!!

 

Roniさんも何回か紹介させてもらっている人気の列車なんです。

 

とはいえ、まだ知らない方もいると思うのでご紹介しておくと。。。

JR内房線の「浜金谷」から外房線の「安房小湊」の間を走る特別な列車で

車内イベントはもちろん、この列車に併せて駅や沿線でのイベントが行われます!

 

例えば、ホームで「南房総のお宝グルメ市」や 様々な駅や沿線での

割引サービスが受けられたり、車内ではオリジナルスタンプによる検札や、

お子様限定で駅長の制帽をかぶっての記念撮影、さらに!

途中、絶景ポイントでの徐行運転など、イベントもりもり!!

 

そして今回 新しい目玉イベントに、車内にギャラリスペースを設けて

地元写真家・川江静義さんによる南房総の写真展を開催!

とても素敵な南房総の写真を撮られている方なんです。

 

そんな「リゾートあわトレイン」は お座敷列車になっているので

是非、指定席券を手に入れて南房総の景色を

お座敷でノンビリ眺めながら楽しんでもらいたいです!

 

141019b

 

南房総が丸ごと楽しめる「リゾートあわトレイン」は運転日限定の列車です。

詳しくはお近くのJR、駅備え付けのチラシを手に取ってみてくださいね。

投稿者 : tnavi|2014年10月19日

2014年10月12日

10月12日OA 『 食欲の秋には! 』

最近、お腹が空いて しょうがないという

Roniさんを連れてやってきたのは。。。

 

141012a

 

農村風景が広がる自然豊かな場所!

千葉県南房総市にある道の駅・三芳村「雛の里」。

 

今回、お腹をいっぱいにしてくれる びゅう旅行商品

「房州みかん食べ放題と遊びごころ寿司」を教えてくれたのは

こちらのスズキさんと道の駅・とみうら「枇杷倶楽部」のオガタさん。

 

141012b

 

取材当日の天気の良さに、思わず外で収録してみたものの

放送では特に触れずww

遠くの方でめっちゃ鳥が鳴いてたんですけど分かりました?

 

この旅は

「道の駅・おおつの里 花倶楽部」「みかん農園で30分食べ放題」

「昼食・遊びごころ寿司」「渚の駅・たてやま」

「道の駅・とみうら枇杷倶楽部」

を専用バスで巡って南房総を楽しめること間違いなし!

 

この自然に癒されながら美味しいものを堪能してみませんか?

 

詳しくは駅備え付けのパンフレット、JR千葉支社のマスコット・駅長犬が

ミカン狩りをしている表紙が目印の「房総秋の旅・後編」でチェックです!

 

141012c

投稿者 : tnavi|2014年10月12日

2014年10月5日

10月5日OA 『 岬のカフェと言えば。。。 』

今、千葉を題材にした話題の映画と言えば

吉永小百合さん主演の映画「ふしぎな岬の物語」

この映画、JR内房線・浜金谷駅の近くにある明鐘岬にある

カフェ「岬」を舞台にした物語です。

 

そんな映画のロケ地めぐりができるモデルコースを

JR千葉支社が設定していると情報を聞きつけてやってきました!

 

141005a

 

教えてくれたのは、JR千葉支社の善場さん!

 

この映画、実は南房総の色んな所で撮影をしていて、例えば

「勝浦漁港」「和田漁港」「沖ノ島」「館山ファミリーパーク」etc

そんなロケ地を巡ることができるモデルコースを、JRのお得な切符

南房総のフリー区間内のJRと指定のバス路線が2日間乗り降り自由な

「南房総フリー乗車券」を使って巡ろうというモノなんです。

 

この「南房総フリー乗車券」、東京都区内からだと、

大人1名・4,620円。千葉からだと、大人1名・3,080円で

フリー区間内の乗り降りが自由。

 

しかも子供は半額という事で、お休みの日に

家族でロケ地を巡ってみるのも楽しいですよ。

 

映画を先に観るか、後に観るか。。。それは、あなた次第。

 

ちなみにこの「南房総フリー乗車券」

当日発売はないので、必ず事前に購入をお願いします。

別で特急券を購入すれば、特急にも乗れますよ。

 

詳しいフリー区間や利用期間などは、

お近くの駅備え付けの「チラシ」や「みどりの窓口」でご確認ください。

 

投稿者 : tnavi|2014年10月5日