blogトップ

2015年4月12日

4月12日OA 『北陸新幹線で新たな信州を!』

北陸新幹線が全線開通して、とうとうこの瞬間がやってきました!

そうなんです! Roni、初めての北陸新幹線、乗車なんです。。。が!

 

150412a

。。。Roniさん、それはドン引きです。

 

北陸新幹線に興奮したRoniさんがかぶり付きで写真撮りまくりww

どうです、この笑顔!!

 

150412b

 

何故、北陸新幹線に乗ったのかというと、

北陸新幹線全線開業を契機に、長野駅は「信州ハブステーション」として、

信州の玄関口に相応しく生まれ変わったんです!!

 

という事でお話を伺いに長野までやってきました!

 

150412f

 

JR長野支社の三澤さんにお話を伺いましたよ。

 

150412e

 

長野駅では駅全体に、信州各地の魅力を集約して発信するプロジェクト

「信州100stories」を実施していて各地の魅力ポイントを

駅の色んな所で見ることができるんです。

 

例えばこちらは長野駅そばにある『善光寺』の『鳩字の額』のレプリカ。

 

150412c

 

Roniさんの頭が映り込んでいますがww

 

※これは文字の中に鳩が隠れているそうで

Roniさんがめっちゃ近くで確認中です。

 

こんな風に信州の魅力が色んな形で駅のあちらこちらに演出されているんです。

 

そして話にあがった善光寺では現在、七年に一度の御開帳の真っ最中という事で

お話を伺った後に善光寺へ行ってみることに!

 

150412g

 

確か7年前の御開帳の時も、この番組で取材に来たんですよね~

月日が経つのは早いものですww

 

ちなみに 「善光寺御開帳」とは、数え年で七年に一度、

秘仏であるご本尊の御身変わり「前立本尊」を本堂にお迎えして、

特別にお姿を拝むことができるというもの。

6月1日まで色々 法要や、お祭りなどが行われているんです。

 

この日はまだ準備の真っ最中だったので、

とりあえずお参りして帰ろうと思ったら なんと!!

 

150412h

 

本堂の方まで入れず!!

 

実は御開帳の最中、前立本尊の御手と本堂の前に建てられた

「回向柱」を「善の綱」で結んで、柱に触れることで如来様に

間接的に触れるという事ができるんですが、なんとこの日は

その回向柱建立式が行われていて、まさに今、立ててる最中でした!!

 

残念ながらお参りはできませんでしたが、

参道にあるお蕎麦やさんで次はお参りできますように。。。

と願いを込めながらお蕎麦をいただきつつ、帰路につくのでありました。

 

150412i

 

美味しゅうございました。

 

投稿者 : tnavi|2015年4月12日