2015年10月25日

10月25日OA 『 京葉線でわくわく!! 』

実は以前も紹介したことがある京葉線のお祭りが

今年も行われるということで、やってきたのは

 

IMG_5603 (480x360)

 

『JR京葉車両センター!!』

 

こちらで行われるのが「わくわく京葉でんしゃまつり 2015」

 ということで、こちらの加藤さんと片岡さんにお話を伺いました!

 

IMG_5596 (480x360)

 

この「わくわく京葉でんしゃまつり2015」は 

11月7日(土)・朝10時から午後3時まで

JR京葉線の「海浜幕張駅」と「新習志野駅」の間にある

「京葉車両センター」で行われるんですが、当日は車両展示はもちろん

ミニ新幹線に乗れたり、お子さん限定で子供用の制服を着ての記念撮影ができたり

普段近くで見ることができない車両部品の展示や

運転士・車掌体験、記念のグッズ販売など盛りだくさん!!

 

さらに当日の目玉は「電車と綱引き」!

車両と人間の綱引き対決が催されるんです!!

いったいどちらが勝つのか。。。気になるところです。

 

なお普段は一般の方が入れない場所でのイベントなので

注意事項などがいくつかあります。

 

IMG_5612 (480x360)

 

※この写真は特に関係ありませんww

 

詳しくは、京葉線の駅に貼ってあるポスターや

JR千葉支社のホームページをチェックしてくださいね。

 

それから、駐車場がないので必ず公共の交通機関で遊びに来てください!!

加藤さんと片岡さんに会ったら声をかけてみてくださいね!!

 

IMG_5598 (480x360)

 

 

 

投稿者 : tnavi|2015年10月25日

2015年10月18日

10月18日OA 『 岩手の旅はこれからが本番! 』

先週に引き続き、岩手県にやってきているRoniさん。

前回は紅葉が楽しめる温泉宿を教えて貰ったんですが、今回は海!

そう、三陸海岸沿いです!

 

三陸海岸と言えば、大きく分けて。。。

 

朝の連続テレビ小説・あまちゃんのロケ地としてもお馴染み

小袖海岸がある「久慈・田野畑エリア」

 

松の緑と岩肌の白、海の群青とのコントラストが素晴らしい

浄土ヶ浜がお馴染みな「宮古・岩泉エリア」。

 

現存する日本最古の洋式高炉跡がある釜石市の橋野鉄鉱山で有名な

「釜石・大槌エリア」。

 

そして景勝地・碁石海岸や、復興のシンボルともいえる奇跡の一本松がある

「大船渡・陸前高田エリア」。

 

と、それぞれ特徴があるのですが

今回、そんな三陸海岸沿いにある七つの宿泊施設で

三陸の旬の魚介を使った「ぶっかけ祭」を開催しているんだとか!

 

「ぶっかけ祭」とは、三陸の豊富な魚介類の中から上質で新鮮な

アワビ、ホタテ、イカ、イクラ、めかぶを選り抜き、各施設の料理人達が

この共通の食材を贅沢に使用して施設独自の味付けで提供してくれます。

それをご飯の上にぶっかけて食べるので「ぶっかけ祭」。

さらに朝には三陸の干し貝柱を使った「海鮮朝粥」も。

 

この「ぶっかけ祭」と「海鮮朝粥」が楽しめるのは

ホテル羅賀荘、休暇村 陸中宮古、グリーンピア三陸みやこ

キャピタルホテル1000、浄土ヶ浜パークホテル、宮古ホテル沢田屋

三陸 花ホテル はまぎく の七つの宿泊施設だけですよ!

 

是非、あなたもこの機会に岩手! 行ってみませんか?

 

IMG_5405 (480x360)

 

JR盛岡支社の川守田さん、ありがとうございました!!

 

そして我らトレナビチームは、時間の関係で三陸海岸まで行けなかったので

盛岡駅周辺の美味しいものを食べ歩き!

 

まずはRoniさんたっての希望「わんこそば」

 

IMG_5445 (360x480)

 

花巻の偉人、宮澤賢治も通ったといわれる(この店ではないですが)

わんこそばの「やぶ屋」さんにお邪魔しました!

 

挑戦の前に精神統一するRoniさん。

 

IMG_5409 (360x480)

 

そんなRoniさんの前にやってきたのは、わんこそばセット!

 

IMG_5413 (480x360)

 

準備が整った時点でスタートです!!

 

IMG_5419 (360x480)

 

まずは快調に食べ進めます!

 

IMG_5421 (360x480)

 

そしてどんどん積みあがっていくお椀。。。

 

IMG_5426 (480x360)

 

まだまだ行くんですか?

 

IMG_5434 (480x360)

 

ちなみRoniさんがわんこそばに挑戦している間

スタッフは、このお店の名物『宮澤賢治セット』(サイダーと天ぷらそば)を

食しておりました。

 

IMG_5417 (480x360)

 

そんな間にも食べ続けたRoniさんにも限界の時が!?

そっとお椀に蓋をして終了の合図です。

 

IMG_5435 (480x360)

 

さぁ気になるRoniさんの食べた数は?

 

IMG_5442 (360x480)

 

なんと驚異の『80杯』!!

Roniさんの男気溢れる食べっぷりでした!!!

 

そんなRoniさんを連れて盛岡駅前にある冷麺が有名なお店『盛楼閣』さんへ!

焼肉屋さんなんですが冷麺だけでもOKなくらい、冷麺が美味しいお店なんだとか。

お目当ての冷麺はこちら!!

 

IMG_5446 (360x480)

 

盛り付けがキレイで食べる前からテンションがあがります!

注文したのは辛みを別添えにした「辛味別」

別添えでキムチが付いてくるので自分で辛さを調整します。

 

Roniさんは。。。え?食べるの??

 

IMG_5449 (480x360)

 

さすがに無理でしょww

 

IMG_5451 (480x360)

 

うそ! まだ食べられたの!?

まさかRoniさんがそんな大食漢だったとは。

 

しかしこの後、コッペパンで有名な『福田パン』にも行ったんですが、

 

IMG_5457 (480x360)

 

さらにパン食べるの!? Roniさんの胃袋は10代男子並みです。

 

IMG_5455 (480x360)

 

ちなみにこのお店は色んな味の中から選んで、その場でコッペパンに

挟んでくれるんですが、そのフワフワなパンがめっちゃ美味しい!!

 

今回の取材では盛岡の美味しいものを食べ歩けた満足な旅だったんですが

それよりRoniさんの大食漢のイメージが強すぎて、もう。。。

 

投稿者 : tnavi|2015年10月18日

2015年10月11日

10月11日OA 『 自然あふれる岩手の旅! 』

行楽の秋だから。。。来ちゃいました!

『 岩手へ!!

 

IMG_5453 (360x480)

 

新幹線を使えば東京から2時間ちょっとで着いちゃう、岩手県の盛岡!

もちろん乗ってきたのは東北新幹線!!

 

IMG_5390 (480x360)

 

鉄子さんのRoniさんは、写真を撮ることも忘れませんよ~

 

IMG_5387 (480x360)

 

そして現地盛岡でお話を伺ったのはJR盛岡支社の川守田さん!!

 

IMG_5398 (360x480)

 

この時期の楽しみといえば、やっぱり季節の移り変わりという事で

自然溢れる岩手の、紅葉をオススメしてくれました。

 

まずは「松川温泉」

ブナやナラなどの原生林に覆われた松川渓谷沿いに温泉宿が点在していて

静寂の中に響くせせらぎ。。。さらに周囲に立ち込める硫黄の匂いが

秘湯のムードを掻き立ててくれるんだとか。

オススメの宿「松川荘」の趣ある館内はどこか懐かしさを感じさせてくれて

客室では川のせせらぎをBGMにゆったりとくつろぐことができるそうです。

 

続いて「つなぎ温泉」

盛岡市の西部に位置していて盛岡駅から車で30分という近さ。

昔から「盛岡の奥座敷」と言われて、秋には紅葉が水面に映る「御所湖」という

湖沿いに温泉宿が立ち並んでいて、雄大な岩手山と湖を眺めながら湯上りに

お散歩するのがオススメなんだとか。

オススメの宿「ホテル紫苑」では「ひとりじめの湯」というお風呂で目の前に広がる

御所湖と岩手山の雄姿をひとりじめできるような気分にさせてくれるそうです。

 

最後は「矢びつ温泉」

一ノ関駅と平泉駅から車で30分程の所にあるこちらには宿が一軒しかないんだとか。

そのお宿「瑞泉閣」のお湯は、水を一切加えていない源泉のお湯。

薬効成分が豊富に含まれていて高い効果が期待できるんだそうです。

 

さぁまだまだ魅力溢れる「岩手」という事で

次回は、海! 三陸海岸沿いの行楽情報を教えてもらいます!!

 

IMG_5407 (480x360)

 

※写真は盛岡支社の入り口にあった「そばっち」に突然抱きついた瞬間です。

Roniさん、化粧が付くからやめてください。

 

投稿者 : tnavi|2015年10月11日

2015年10月4日

10月4日OA 『 歴史ある秋のお祭り 』

今年もやってきましたこの時期!

Roniも血沸き肉躍る「佐原の秋祭り」の季節が!!

 

という事で、お話を伺ったのは もちろんこの人

JR佐原駅の廣川駅長です。

 

IMG_5319 (480x360)

 

今年は10月9日(金)から11日(日)までの3日間。

 

「関東三大山車祭り」のうちのひとつですから、これは見ておかないとですね!

さらにお祭りで奏でられる「佐原囃子」は、日本三大囃子のひとつとも言われているんですよ。

 

そして見どころといえば「のの字まわし」。

大きな山車を操るそのテクニックを間近で見てくださいね!

 

そんなお祭りを楽しめる オトクな日帰りびゅう商品も発売中です。

 

お祭りが盛り上がる10日(土)、11日(日)限定ですが

往復のJRに、地元の東燻酒造で使える500円分のクーポン

ミニまぐろ漬け丼とイワシのつみれ汁が付いたコース。

 

そして、往復のJRに 地元のビュッフェスタイルのレストラン

「ロテスリー吉庭」のランチバイキングが付いたコースの2種類があります。

どちらも、お祭りは自由に見学できます。

 

 約300年の歴史がある「佐原の秋祭り」

歴史を楽しむのもよし、祭りを純粋に楽しむのもよし

その雰囲気をたっぷり味わってきてくださいね!

 

IMG_5315 (360x480)

 

投稿者 : tnavi|2015年10月4日