2017年5月14日

5月14日OA 『今しか見られない風景』

今しか見られない風景を求めて、やって来たのは、茨城県の潮来市!

 

 

この時期しか見られない風景と言えば

100万株のあやめが咲き誇る「水郷潮来あやめ祭り」!

 

という事で今回は、潮来市地域おこし隊の

矢口さん、鈴木さん、そして潮来市秘書政策課の藤井さんにナビして貰いました!

 

 

 昭和27年から始まって、日本で最も歴史があるといわれている「水郷潮来あやめまつり」

残念ながら取材時には、まだあやめは咲いていませんでしたが、

今年は、5月27日(土)から6月25日(日)までの約一ヵ月間開催。

 

 

残念ながら取材時には、まだあやめは咲いていませんでしたが

今年も「手漕ぎの ろ舟遊覧」や

 

※写真はRoniの勝手なイメージですww

 

日中とはまた違う幻想的な雰囲気を味わえる「夜のライトアップ」

そして本物の花嫁さんが舟に乗って花婿さんの元へ向かう「嫁入り舟」など

盛り上がるイベントも色々ありますよ!

 

期間中、潮来までのJR往復の乗車券に昼食、そして遊覧船に乗って

園内を流れる前川からあやめを見ることができる、お得なびゅう旅行商品も販売中です!

是非、今しか見られない風景を目に焼き付けに行ってみてくださいね!!

 

 

投稿者 : tnavi|2017年5月14日